食戟のソーマ 195話 【最新確定ネタバレ195話食戟のソーマ 】

      2016/12/01

遠月十傑評議会ランキングはこちら

 

食戟のソーマネタバレ最新話情報です☆

 

~195話 食戟のソーマ ネタバレ 画バレ 確定 最新話~

 

~前回のあらすじ~

【回想シーン】

城一郎「おーい銀!」

堂島「なんだ城一郎・・・騒がしいな」

城一郎「中華研が懐石研に因縁つけて食戟やろうとしてるってよ!俺らも一枚噛もうぜ!!」
そしたらまた極星(ウチ)の領土が増やせるぜ!」

呆れる堂島「また 争いごとを嗅ぎつけてきたのか・・・口実は何でもよくて勝負に混ざりたいだけじゃないのか?」

城一郎「おいおい人聞きわりぃなー俺ぁ極星寮のためを思ってるのによー」

堂島「まぁ・・・・・・勝負ごとは俺も嫌いではないな!」

1

城一郎「・・・・・・へへへ。銀ならそう言ってくれると思ってたぜ!」

ナレーション

好戦的ながら どこか抜けたようなのどかな雰囲気で否応にも周囲を惹きつける

城一郎「おっしゃ野郎ども出入りだぜ———!お 汐見!お前も来るかぁ?」

汐見「えぇ〜〜い・・・嫌ですよぉ!」

城一郎「そう言うな おら来い!」

ナレーション

俺も含めた全員・・・城一郎の溌剌としたエネルギーに触発されながら日々を送っていた

城一郎「中村ぁ お前も来い!出かけるぞ——!」

薊「は はい!いま行きます才波先輩!」

3

【回想シーン終了】

堂島「中村薊も含めて———」

城一郎「毎日毎日ムチャばっかやって・・・皆それぞれ料理の腕を極めようとしてた。最高に楽しい毎日だったぜ
・・・・・・だが俺は・・・高3の途中で自分から遠月を辞めた。中退ってやつさ」

ソーマ「・・・・・・どうして・・・・・・・・・・・・?」

堂島「この写真を撮った頃・・・この頃にはもう、俺たちの見ていた料理の世界と・・・
城一郎の見ていた料理の世界は静かに道を分かち始めていたのだ———・・・」

e9a39fe6889fe381aee382bde383bce3839e20e3838de382bfe38390e383ac20194e8a9b1195e8a9b120e69c80e696b0e69c80e696b0e794bbe38390e383ace794bbe5838f-3

その過去こそが、全ての始まり

ネタバレ 食戟のソーマ 195話

 

※編集中※近日公開予定※

 


スポンサード リンク

 

遠月十傑評議会ランキングはこちら

~食戟のソーマ 196話 ネタバレ 確定197話の展開は?に続く~休載 無料

 - 食戟のソーマ