食戟のソーマ 169話 ネタバレ 【一晩限りの『ゆきひら』開店!】最新170話

      2016/06/04

 

食戟のソーマネタバレ最新話情報です。

 

【169話 食戟(しょくげき)のソーマ ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

えりな
「・・・・・・わからなくなってしまったの
私にとって 料理とは何だったのか
何を拠り所にすべきなのか・・・
すごく・・・
混乱しているの・・・・・・」

そう語るえりなをじーっと見つめているソーマ。

ソーマ
「・・・・・・・・・ふーむ」

その視線に思わず慌てるえりな。

えりな
「ご ごめんなさい・・・
思わずあなたの部屋に来てしまったけど
こんな話聞かされても困るわよね・・・っ
し 失礼するわ」

ソーマ
「まぁまぁ待ちなよ
もう一回味わってみりゃいいんじゃね?
今から作ってやるよ」

えりな
「・・・?」

手ぬぐいを取るソーマ
「『ゆきひら』の料理を・・・・・・今ここで!
お待ちを 薙切えりなどの・・・!」

 

食戟のソーマ169話ネタバレ

【秋の選抜予選前】

仙左衛門「ふふ・・・・・・幸平創真の作るカレー料理、今から楽しみだのう!」

城一郎「いい気なもんだぜ」

「俺はだいたい遠月に創真を入れるつもりはなかったんだ、あんたがしつこいからよぉ」

仙左衛門「して要件とは何だ」

城一郎「薊が不穏な動きをみせてる」

「近いうちに何らかのコンタクトを遠月に取ってくる」

仙左衛門「薊か・・・えりなの心にはあの男への恐怖が未だ根付いている」

「何とか策を講じたいが」

城一郎「俺らが動こうと根本的な解決にはならねえさ」

「多分、あんたの孫娘を救えるのは互いに競い合える同年代の仲間たち、創真のいる世代だ」

【回想終わり】

場面変わって極星寮。
えりなを探す秘書子。

吉野「秘書子っちどうしたの」

秘書子「秘書子っていうな!」

「えりな様がどこにもいないのだ!」

「きっともう薊殿の手中に落ちたのだ~~!!」

田所、伝声管を指さしながら「創真くんの部屋にいるみたいだけど・・・」

会話を盗み聞きする一同

えりな「そんなことをしてなんになるというの!」

「才波様が作ってくださった品は君なんかの料理とは似ても似つかぬ素晴らしいものだったというのに!」

「レシピを知っている訳でもないのでしょう?」

ソーマ「それはそうだけどさ」

「実家で俺は親父からたっぷり料理を仕込まれたんだぜ?」

「そのゆきひらの皿を味わえば・・・なんか思い出すこともあるかもしれねーだろ?」

「まぁ見てなよ とびきりの自信作を食わせてやるからよ」

 

にたぁと笑みを浮かべるソーマ。

一同(絶対今ゲテモノ料理に挑む時の表情(かお)してるー!!)

えりな「それでどんな品を作るつもりなの」

ソーマ「天丼だ」

 

吉野「ていうかそれより何より気になるのが・・・
いったい何の天ぷらかって事だよね・・・」

20160602154151378

田所「大丈夫だよ!」

田所「薙切さんにきっと何か伝えたいことがあって、それで料理を作ってあげようとしてるんだもん・・・だから心配ないよ!」

吉野・榊(一番ゲテモノ被害受けてるあんたが言っても説得力ないゼ・・・)

 

自室のキッチンで調理するソーマ

えりな(君はあの時もそんな顔をしていたわね)

(vs司瑛士・・・!あまりにも強大な壁に挑んでいるというのに料理が楽しくて仕方がないという表情)

(私も小さいころはあんな表情(かお)をしていたはずなのに・・・)

20160602150111e8as-300x191

ソーマ「薙切、まぁたしけたツラになってんなぁ」

「もっとしゃきっとしろよ 何せこちとら初めて会った日のリベンジができるってすげぇワクワクしてんだからさ」

「お前の口から美味いって今日こそ言わせてやるよ」

そして・・・

ソーマ「薙切出来たぜおあがりよ」

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~食戟のソーマ 170話 ネタバレ 確定171話の展開は?に続く~

 - 食戟のソーマ