銀魂 609話 ネタバレ 【全ての機械を破壊する機械が登場】最新確定

      2016/10/20

今井信女についての考察はこちら

 

銀魂ネタバレ最新話情報です☆

 

~609話 銀魂 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料~

 

~前回のハイライト~

 

立ちはだかる三大傭兵部族

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20608e8a9b1609e8a9b120e69c80e696b0-9

━━━━━━━━━━━━━━━

近藤
「三大傭兵部族だと!?
まさか・・・奴等・・・
そんな連中まで・・・!!」

土方
「チッ 今迄のは前哨戦に
過ぎなかったってワケかよ」

沖田
「やれやれ これじゃあ週末どころか
今日もつかも解りやせんね」

新八の懐の通信機から声がする


『いよいよってワケか』

新八
「?」

新八が通信機を取り出す
そこには源外の姿

新八
「源外さん!!」

源外
『俺達の出番のようじゃねェか
向こうがその気なら

こっちも総出で
挑むだけだろ銀の字

地球の底力
見せてやろうじゃねェか』

源外の隣には お妙 お登勢
たま キャサリン 西郷 勝男の姿

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20608e8a9b1609e8a9b120e69c80e696b0-4

 

ネタバレ 銀魂 609話『爺さんは忘れてはいけないものを皺に刻む』

 

迫る巨大兵器・・・!!

 

解放軍に対して伝令を送る圓翔

圓翔
『解放軍第二陣に告ぐ
”建御雷(タケノミカヅチ)”により
航路を切り拓け

”黒い霧”を焼き払い
上空から江戸を破壊し尽くすのだ

地上部隊はその援護を
幕府群を牽制し
建御雷への妨害を阻止せよ

傭兵部隊の采配については
そなたら自身の判断に任せよう

遊撃隊として好きに動いてくれ
三大傭兵部族の力を見せてもらおう

目的は一つ
地球人を終わらせろ』

微笑んでいる圓翔

━━━━━━━━━━━━━━━

”銀時たち”

新八の通信機に
源外から連絡が入る

源外
『向こうその気なら
こっちも総出で挑むだけだろう

銀の字 この星は俺達のもんだ

ならこの戦いもこの星に住まう
俺達一人一人のもんだろう

地球の底力
見せてやろうじゃねェか』

その時 源外の元へ金時が現れる

金時
「じーさん
まずは俺達の出番ってわけだ

仕方ねェ 銀がこの様じゃ
金が出張るしかねーよな

バカの尻ぬぐいから世界を救うまで」

銀魂 ネタバレ 609話610話 最新-1.jpg

背後にロボットを従えている金時

神楽
「!!」

新八
「金さん!!」

銀時
「てめェは・・・」

金時
「よォ 不完全体主人公

情けねェ話じゃねえか
俺のモデルになった男が
世界の一つ救うのに
てんてこないたァ

・・・金(オレ)が世界の半分を
うけもってやらぁ」

銀時
「!!」

金時
「もう半分なら銀(てめェ)のような
不完全体でもなんとかなるだろ」

金時の前にたまが現れる

たま
「相変わらず成長のない人ですね

機械(わたしたち)は
金色だろうと銀色だろうと
ネジの一本に過ぎない

でもネジも集まれば
世界というカラクリを
動かす事ができるかもしれない」

源外
「こっからこのかぶき町は
人類を護る要となる
あとは・・・」

お登勢
「ああ」

西郷
「任せな」

お登勢
「こっちはこっちの喧嘩を
アンタらは機械(アンタら)の
喧嘩を思いっきりしてきな」

お登勢達に背を向け
金時の方へ歩いていく源外とたま
源外の通信機から銀時の声

銀時
『じーさん!!たま!!
お前ら一体何をするつもりだ
じーさん!!』

 

”回想”

源外の息子(三郎)が生きていた頃

三郎
「そんな人殺しのカラクリ
作ってどうするんだ

親父 カラクリを
人の役に立てたいって
言ってたじゃねーか

俺ァなァ 油まみれになって
楽しそうにカラクリいじってる
アンタの背中が好きだったんだ」

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20609e8a9b1610e8a9b120e69c80e696b0-4

”回想終了”

━━━━━━━━━━━━━━━

源外ナレーション
(そうして息子(おまえ)は
俺の代わりに戦争に向い
老いぼれを残していっちまった

あれから色々あった
色々な奴と出会って色々考えた

何のために俺は生き残ったのか
何のために機械(からくり)を作るのか

答えは・・・お前とお前が
巡り会わせてくれた仲間(やつら)が
教えてくれた

俺の機械(からくり)は・・・
今 この時のためにあった)

源外のからくり堂が爆発
驚く銀時達

からくり堂からは
巨大な大砲がそびえ立つ

その様子に驚く解放軍

解放軍
「なっ なんだァァァァァ!!
あの巨大な大砲は・・・!?」

大砲を見上げる源外

源外
「大砲(おおつつ)なんかじゃねェ
人を殺すための道具なんかじゃねェ

人の役に立ち
人を救うのがカラクリだ

コイツが俺の答え」

ネオアームストロング
サイクロンジェットアームストロング
源外砲だァァ!!」

その筒の根元には二つの玉が置かれている

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20609e8a9b1610e8a9b120e69c80e696b0-3

━━━━━━━━━━━━━━━

モニターで見ている圓翔達

解放軍
「バカな!奴等まだ
あんな兵器を隠し持って」

圓翔
「いや あれは・・・」

各部隊に再び伝令を出す圓翔

圓翔
『艦隊に告ぐ

早急に黒い霧を吹き払い
あの巨砲を破壊せよ!!

地上部隊も任務は中断
巨砲破壊を最優先に動け!!』

頭上で艦隊が騒いでいる様子を
見上げる源外

━━━━━━━━━━━━━━━

源外
「もう遅ェよ

なんせこっちは天人(てめーら)に
負けた攘夷戦争(あのころ)から
今の今まで

機械(からくり)どもと地下に潜り
コツコツこいつを作りあげてたんだ」

背景には源外が地下で
アームストロング砲を作ってる描写

源外
「その目的は戦争のためから
戦争を止めるため
大きく姿を変えたがな

たま 金の字
やってくれるか

大きく姿を変えたがな
アイツを機動させるには

お前達に積まれた高性能システムの
力を借りるしかねェ」

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20609e8a9b1610e8a9b120e69c80e696b0-5

玉に入り込む金時とたま

たま
「源外様
もう覚悟は決まっています
私をネジとして使ってください」

金時
「じいさん
この金色のネジ
無駄にしてくれるなよ」

源外
「・・・すまねェな

攘夷戦争(あのとき)俺達は
天人(おまえら)に負けたんじゃねェ

天人(おまえら)の科学力 技術力
機械(からくり)に負けたんだ

だが俺達はお前達の技術さえ
取り込んで進化した

もう二度と負けないために
もう二度と大切なものを

奪われないために
ネジを回し続けてきた

天人(いじん)ども
あの時の借り返させてもらうぜ

俺の愛した機械(ポンコツ)達と
一緒に」

巨大アームストロングに電源が入る

金時
「おおおおお!!」

たま
「おおおおお!!」

江戸中の電線に
大量の電圧が流れ込み
爆発していく

源外
「江戸中の機械(からくり)達よ
ネジ1本借りるぞオオオオオ!!」

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20609e8a9b1610e8a9b120e69c80e696b0-6

金時
「機械(てめーら)の力
見せてやれェェェ!!」

たま
「いけェェェェェ!!」

カッとアームストロングの
先端が光る
しかし すぐに光が消えてしまう

━━━━━━━━━━━━━━━

圓翔
「・・・」

天人
「な・・・なんだ・・・何も・・・
不発か・・・?」

坂本
「いや違う もう放たれたさ

あれは敵を倒すための
機械(からくり)でも

自らを護るための
機械(からくり)でもない」

天人の艦隊 通信室に
警報が響き渡る

天人
「な なんだこれは
艦長ォ!!艦の制御が・・・!!」

圓翔
「バ・・・バカな!!
こっ・・・これは・・・!?」

━━━━━━━━━━━━━━━

源外
「・・・そう こいつは戦争を
止めるための機械(からくり)」

e98a80e9ad8220e3838de382bfe38390e383ac20609e8a9b1610e8a9b120e69c80e696b0-2

 

源外 最大の決断・・・!!
次号 Cカラー!!

 

以下嘘バレ

銀時
「えっ 『君の名は』でも興行収入150億!?
8000億はキツイのか・・・」

新八
「キツいっていうか無理だから!
あのタイタニックでも2000億とかそんなレベルだから!」

近藤
「運命の巨乳 誰もそれを避けることはできない」

新八
「それパロディAVだろ!!」

神楽
「戦ェエエエ!!!」

上空では解放軍と旧幕府軍が激しい攻防を繰り広げている

三大傭兵が地上で大暴れを始めるが 次郎長が登場

さらに茶吉尼の進撃を止めたのは屁怒絽
電話で連絡を受けた兄弟たちも参戦

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク

今井信女についての考察はこちら

~銀魂 610話 ネタバレ 確定611話の展開は?に続く~

 - 銀魂