神さまの言うとおり弐 164話 ネタバレ 【遂にオスメスが死亡!】

      2016/11/01

 

神さまの言うとおり弐ネタバレ最新話情報です。

 

【164話 神さまの言うとおり弐 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

明石
「だぁぁもぉ!!!わかったよ、じゃあ引けよオラァ!!!
キスぐらいしてやるよぉ!!!」

オスメス
「お・・・!?おお!!?」

350997911cae4f88a3c68c2b9df0f889-5

丑三
「え・・・いいの?」

オスメス
(引け!!いいんだよ!!引けホラ、引け引け!!)

明石
「べ・・・別にお前とキスしたいわけじゃないからな・・・!!お前に言われっぱなしがムカつくから―――――・・・」

丑三
「約束だからねー」

オスメス
(そうだ引けっ!!引けぇ!!!引けっ!!!)

6

丑三
「明石・・・
これ・・・」

7

350997911cae4f88a3c68c2b9df0f889-8

350997911cae4f88a3c68c2b9df0f889-9

8

オスメス
(勝ったああ!!)

 

神さまの言うとおり弐164話ネタバレ

『神言』

言葉に出来ない想いを交わした、永遠に感じた刹那のキス―――――。

 

明石
「長ぇよ・・・」

丑三
「ごめん、つい・・・」

黙って見つめ合っている二人。

 

丑三
「もう一回(ワンモアタイム)しよ(ワンモアチャンス)」

明石
「あ!?バ・・・バカかよ!?
何でだよ!?
やんねーよ!!」76e9ff50fb582c06316e5a80f4654554

丑三
「あーこの残る感触・・・余韻だけで2年は生きれる・・・」

明石
「やめろよ、気持ち悪い!!」

アルフ
「おい・・・お前ら!!生死がかかってんだぞ!?緊張感とか無ぇのかよ!?」

秋元
「そうだよ、2人とも!!さっきからフザけてばっかでさぁ・・・」

明石
「いや、俺真剣にやってるじゃん!」

アルフ
「何なんだよ、お前ら2人の関係性!?」

明石
「何でもねーし!!あーもー、さっさと次のターンに行け、丑三」

 

次巡
丑三清志郎からオスメスが引く。76e9ff50fb582c06316e5a80f4654554-1

 

オスメス
「あのさぁ 諸君・・・」

2

オスメス
「私オスメス
このターンで”上がり”まする」

秋元・瞬(しゃくれ)
「!!?」

オスメス
「1ペアは既に手にあって
残り1枚(ラスイチ)!
お前らが見落としたこのカードを揃えて神になる!!」

アルフ
「え・・・
何のことだ?」


「・・・・・・あ、そのカードもしかして『Q』か・・・!?」

秋元
「何でわかるの!?」


「だって、さっきメルトが死んだ再分配で手に入れたのが『Q』で・・・その次のターンでアルフ・Eが引いたのは『JOKER』だったから・・・
オスメスはまだ100%”Q”を持ってる事になる・・・!!」76e9ff50fb582c06316e5a80f4654554-2

天谷
「ヤバイぞ、それ!丑三っちゃん『キス』カード持ってるじゃん?『キス』カードって確か『Q』じゃね?」

3

明石
「引かせるな丑三!!
オスメスに”Q”を・・・!!」

丑三
「・・・そいつは不可能(インポッシボー)だな・・・
奴は”7見える”カードを持ってる!
オスメスは次のターン確実に”7”じゃない方
”Q”カードを引けるんだ!!」

アルフ
「あ・・・丑三の手札は2枚で・・・そのうち1枚は『7』だってのは見えてる!!」

オスメス
「プクク・・・ようやく気づいたかド愚者マ愚者共が!!お前らに最後にいいことを教えてやろう・・・
俺が神になったら大戦争を起こして新たな王を探し出す構えだ!!
・・・てか、そーか。今わかったぞ、はは・・・俺は『Q』なんだ・・・!!
『K』という絶対神を生み出す為の『Q』
今思えばこの最終選別者(ラストチャレンジャー)に選ばれた時の数字も『Q』だった・・・
そして今から引く数字も『Q』・・・!!
この偶然は天からの神言(メッセージ)だ!!『Q』として神の力を得て―――――・・・」

4

オスメス
「”まだ見ぬ真の『絶対神(キング)』を探し出せ”という
俺の生命(いのち)の答えだ!!!」

リリィ
「・・・待て!!
オスメス・・・!!
違う!!」

オスメス
「もう遅ぇんだよぉ!!
偽”K”がぁ!!!」

明石
「丑三!絶対引かせるなよ!」

丑三
「いや・・・どうやって、HOW!?」

明石
「なんかあるだろ!?隠すとか!?」

丑三
「いや無理だろ!?無茶言うな!!」

オスメス
「さっさとよこせ
ホラぁ!!?
俺は真の”K”と世界を創るんだ!!」

丑三
「てか・・・
引かれたら”キス”しなきゃいけないじゃんか俺・・・!!
オスメス(コイツ)と・・・
アーメン・・・!!
明石が早く『キス』渡してればこんなことにはならなかったんだからな!!」76e9ff50fb582c06316e5a80f4654554-5

明石
「は!?知るかよ!!今さら言うな!!」

オスメス
「お前らは俺の創る世界でどのみち殺すっつーの!!!」

明石
「なんとかしろ丑三!!!」

丑三
「明石が悪いんだからなぁ!!!」

5

かみまろ
「観念しろぉい!!!
ルールだ引かせろ
失格にするぞ?」

「・・・・・・」

「・・・・・・」

オスメス
「勝った・・・!!!」

 

6

オスメス
(”Q”は・・・”7見える”の反応の無い右(そっち)!!!)

「明石のバカ・・・」

明石
「・・・うっせえ」

そんな中、勢い良くカードを引くオスメス。

オスメス
(俺の勝ち!!
俺の勝ち!!!)

7

オスメス
「あ?」
(!!?)
「え」
(文字・・・?
血・・・!!?)

8

オスメス
「お前ら・・・?
あのキス・・・?
はぅ・・・
あぅ・・・」

カードの中のカウントダウンが「00」を指すと同時に、叫びながら爆発するオスメス。

76e9ff50fb582c06316e5a80f4654554-8

オスメス
「うああああああああ」

76e9ff50fb582c06316e5a80f4654554-9

9

秋元
「何が・・・
起きたの・・・?」

次号はすべての条件を繋いでくれた。

何が次号、起きたの・・・?

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~神さまの言うとおり弐 165話 ネタバレ 確定166話の展開は?に続く~

 - 神さまの言うとおり弐