監獄学園 プリズンスクール 218話 ネタバレ 【プロジェクトバベル発動!】最新219話

   

 

監獄学園 プリズンスクールネタバレ最新話情報です。

【218話 監獄学園 プリズンスクール ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

万里
「プロジェクトバベル・・・発動!!」

ガクト
「ヒューマンホース・・・ライド・オーン!!」

なんか合体していく

ケイト
「こっ・・・これが・・・プロジェクト・・バベル!?」

3f8621f6ea9ff000c1f1cd0a1c934c1f1-254x300

万里
「この高さならケイト・・あなたのハチマキに手が届くわ」

 

監獄学園 プリズンスクール218話ネタバレ

ケイト
「こっ・・・これが・・・」

万里
「そうこれが・・・プロジェクト・バベルよ!」

ケイト
「何がプロジェクトバベルよ!
騎馬の上に騎馬が乗るだなんて・・反則でしょ。
前代未聞だわ!認められるハズがない!」

万里
「前代未聞はあなた達でしょう!
そっちのほうが反則です。
コレが認められないならアナタ方のソレも認められないわ!
これでようやくお互い手が届く対等の高さになったというだけよ・・・」

ケイト
「ぐぅ・・・」

万里
(・・・そう・・・高さだけ・・・
騎馬戦前のミーティングでは即刻中止になった・・・
高さだけでそれ以外は何の意味もない。
それがプロジェクト・バベル)

ガクト
「か・・・会長殿・・・やはり・・・この状態は諸刃の剣・・・・いつ崩れてもおかしくない状態でゴザル!!」

ガクト
「概算でも優に200kg以上の体重が下段馬の小生らにかかっている・・・
膝も腰もいつクラッシュするかわからぬでゴザル・・・!」

万里
「つまり・・・短期決戦を目指すしかない」

ガクト
「そういうことでゴザ・・・ル?」

ガクトの顔面に大量の水滴がこぼれ落ちている

その原因は芽衣子の汗だった

芽衣子
「ふぇぇ、私のせいですぅ~。
私が重いせいで皆さんにご迷惑をおかけしてごめんなさいですぅ~!!」

ガクト
「ふっ・・・副会長殿!
そんな意味で言ったのではないでゴザル!!
というか相変わらずすごい汗でゴザルな」

芽衣子
「ふぇえっ・・・!!ごめんなさい・・汗でまでご迷惑を・・!!」

ガクト
「いやっいいんでゴザル!健康的で良いと思うでゴザル!!」

万里
「来たわよ!左へ90度旋回!避けて!」

ガクト
「ご・・ゴザル!」

アンドレが向かって来たとこで場面変わり、森の中を逃走中の理事長とハニー

ハニー
「まだ信じられないわ・・・・
彼らが銃をもって私達を追い回して来るなんて・・・」

理事長
「私との戦いを恐れているのだ・・ろう!むぅっ!?」

理事長がトラバサミを見つけ、自身は飛び越えハニーは突き飛ばし罠から助ける

理事長
「ハァッ!」

ハニー
「キャッ!!」

080047c41d77c58d97cf85ec35d0e15b6-300x185

 

理事長
「大丈夫か、ハニー!?」

486359223c22c9ae1b93f7f652f68c666

ハニー
「私は大丈夫よ・・・それよりダーリン・・・」

理事長
「もちろん問題ないさ。この程度の罠にかかる私ではな・・・い!」

そう言っていた矢先、トラップに引っかかる理事長

ハニー
「ダーリーン!!」

abf92b3a4c3eeb1db239b7fb8223bddd6-300x265

理事長
「ぬう・・・こ・・これはダブルトラップ!?
何と・・・非道・・・・な!?」

ハニー
「これどうすれば開けられるのダーリン!?」

理事長
「う・・・うう・・・なん・・・だ!?」

檻にいれられた理事長が息を切らして苦しみだす

ハニー
「何って・・・この牢屋をどうやって開けるのかって・・・」

9a046efd877e40523e68783b2a6640356-300x289

理事長
「ち・・違う・・記憶・・だ・・」

ハニー
「え?」

理事長
「ここは・・・一体・・?どこだ!?」

監獄の画が理事長の脳裏にフラッシュバックする

 

一方、騎馬戦

万里
「何をやっているの!左へ90度って言ったでしょ!?」

ガクト
「いや・・・それが・・・
首が・・・動かなくて・・・・・」

ガクト
「ハッ・・・!そういうことでゴザッたか!!」

万里
「どういう事よ!?」

ガクト
「つまり・・・PBR様が副会長殿のお胸に捕らわれ・・・
首の移動がままならぬという・・・」

芽衣子
「またまた迷惑かけてごめんなさいですぅ~!ふぇぇ~!!」

ガクト
「あ・・いや、落ち着いてくだされ!これ以上汗は・・・」

万里
「芽衣子のせいじゃないわ!その男がゴミを頭にのせているから・・・」

ガクト
「ゴミではなくPBRでゴザル!」

万里
「どうでもいいわよ。だいたい何がロケットよ!飛びもしないのに!資源ごみでしょ」

ガクト
「ゴザルゥゥ・・・」

芽衣子
「ふわわ~ん。私のせいで喧嘩させてごめんなさいでしゅうぅ~!!」

f9f2f8267651893dc20507a60167128c5-300x278

汗だけではなく、大量の涙まで追加され、それにより溺れかけるガクト

万里
「ち・・・違うのよ芽衣子!」

ガクト
「いや・・副ガボ・・長・・・ど・・ゴファッ!」

ケイト
「いつまでお喋りしてるの?アンタ達 フフッ・・・」

万里のハチマキに手を伸ばそうとするケイト

場面変わり、再び理事長

ハニー
「ダーリン!もしかして記憶が戻ったの!?」

理事長
「うぅ・・・・この記憶は・・・なんだ、監獄・・・!?」

再度騎馬戦

万里
「右へ120度旋回!」

ガクト
「ゴザボルアププ!?」

万里
「どうしたの、動きが鈍いわよ!」

fbc1ff07c972958f736b77a6530eec5d5

ガクト
「汗で・・溺れ・・・ゴブプ・・・ザルゲプァ!」

芽衣子
「ごめんなさい!申し訳ないと思うと汗が止まらないですぅ~」

ケイト
「この発汗デブ!こっちに汚い汗飛ばさないでよ」

芽衣子
「ごめんなさ~い」

万里
「芽衣子の汗は汚くないわよ!」

再び理事長

926c2ae29fa013f7581238fc80db9c3c4-300x197

理事長
(監獄・・・!?
どういう事なんだ!?)

再び騎馬戦

ケイトの手をなんとか跳ね除けている万里

ケイト
「その状態でガンバルわね、万里!でもそっちには機動力がなさすぎよ。この動きに・・・ついてこれるかしら!?」

7d850af0bbba6842e1b6cef2a3beab343-300x258

万里達の裏に回るケイト達。

ケイト
「これで終わりよ」

体勢不利の万里にケイトがハチマキをとろうと手を伸ばす

万里
(ダメ・・・避けられない!!裏生徒会が無くなってしまう・・!!)

916cdee29be6b5342d2019cd0fffa02c4-300x248

場面変わりまたまた理事長

理事長
(私はかつて・・監獄に入っていたの・・・か!?)

c32ad044dcd05c32f1e9f5cf1b14da7c4-300x169

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~監獄学園 プリズンスクール 219話 ネタバレ 確定220話の展開は?に続く~

 - 監獄学園