監獄学園 211話 ネタバレ 【もう後が無いでゴザルぞ!!】

      2016/04/11

監獄学園(プリズンスクール)ネタバレ最新話情報です

211話 監獄学園 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

 

9a046efd877e40523e68783b2a664035

キヨシ
「これが・・・十代の自然な姿!小さなパンツには収まり切らない生命の躍動!つまり・・・愛ですよ!!」

一体どういうことなのか!?

続きは以下ネタバレにGOザル!!

916cdee29be6b5342d2019cd0fffa02c

 

監獄学園211話ネタバレ

ケイト「万里・・・さすがね
ここまでたどり着けるなんて
でも・・・あなたの負けよ!」

万里「ケイト・・・勝負はやってみないとわからないわ
ここからが本当の勝負でしょ?
あなただって私達がここまでたどりつけるとは思ってなかったでしょう」

ケイト「いいえ・・・あなたの負けははっきりわかる
そもそも勝負なんかする必要もないわ・・・」

万里「何ですって!?」

そしてキヨシのあそこを指差すケイト

ケイト「そりゃそうでしょ!
反則負けよ!
そんな物騒なモノ出して・・・馬鹿じゃないの!?
反則負けに決まってるでしょう!!
そもそも勝負なんかする必要もないわ・・・」

そう激怒しているケイトに目を泳がせながら苦し紛れの言い訳を放つ万里

万里「これは・・・事故よ・・・」

ケイト「事故・・!?」

万里「そう・・・彼はとても不幸な・・・被害者よ!
そのかわいそうな被害者を・・あなたはさらに追い詰める気!?」

その万里の苦しい言い訳に全開で乗っかるキヨシ

0e4aae38a1f5494592124a884058f7cb-162x300

ケイト「ぐっ・・・な・・ならその物騒なモノを早くおしまいなさい!」

キヨシ「もちろんそうします」

しかしでかすぎておさまらず結局パンツからはみ出してしまう

ケイト「ぜ・・・全然しまえてないじゃない!!」

キヨシ「失礼・・・しかしこの軍勢を前にすると緊張で手が滑ってしまって・・・パンツも小さいし」

万里「ケイト・・・まずはあなたの軍勢を退かせてくださる?少しでも不審な動きをしたら・・・」

と万里はキヨシのあそこで脅す

080047c41d77c58d97cf85ec35d0e15b

ケイト「・・・・」

486359223c22c9ae1b93f7f652f68c66-300x95

脅しに屈し周りを引き揚げさせるケイト

ケイト「こちらの武装解除は済んだわ!さぁ・・・今度はあなた方の番よ!」

しかしキヨシはわざとらしく手を滑らせ、イチモツが横からはみ出す

キヨシ「おっと」

ケイト「ふっ・・・・ふざけているの!?さっさとしまって!!」

9a046efd877e40523e68783b2a664035

キヨシ「ふざけてなどいません!これが・・・十代の自然な姿!小さなパンツには収まり切らない生命の躍動!つまり・・・愛ですよ!!」

ケイト「何なのあいつ・・・気持ち悪い・・・ワケわからなすぎる・・・」

リサ「だから言ったでしょう・・・あの男は本当にキモイんです!!」

キヨシ「こうして太陽を浴び、風を感じているとわかる・・・生きるということは愛するということだったんだ・・・」

万里(この気持ち悪い躁状態は・・・まさか・・・臨死体験によるも の?一度死の淵を潜り抜けて蘇生した人間は・・・強烈な自己肯定感と多幸感に包まれると聞いたことがあるわ・・・それが脳内麻薬によるものかどうかはわか らないけど、今のキヨシは言わば酔っているよなもの・・酔いが醒めた時が恐ろしいわね・・)

万里「キヨシ・・・しまった?」

キヨシ「いえ・・まだです」

万里「これ以上出しているとウチの負けになるかもしれないからしまいなさい・・」

キヨシ「・・・しょうがないな・・」

7f92390e36c9645cdfcab1197c9adabb-300x223

ケイト「あんなに男を毛嫌いしてた誇り高き栗原万里が男の下ネタを武器にするなんて・・・落ちた偶像とはこのことね!」

ケイト「仮にあなた達が勝って裏生徒会が残ったとしても・・・以前のように学園に君臨することは不可能じゃなくて?」

万里「・・・さぁ?それは私達が決めることじゃないわ・・・・・・もう一度確認しましょう この騎馬戦はどちらの生徒会が生き残るかを賭けた戦い・・・負けた方の生徒会が解散する・・・」

ガクト(裏生徒会が解散すると濡れTコンテストは消滅する・・小生達も命を懸けて勝利を勝ち取らねばでゴザル!)

f9f2f8267651893dc20507a60167128c-300x223

風が強くなり万国旗をつないでいる紐が切れる その時、両騎馬が動く

万里騎馬はまっすぐアンドレのもとへ進む

ガクト「会長・・!アンドレ殿と正面からぶつかり合うのは無茶でゴザル!
一発で吹き飛ばされてしまうでゴザルぞー!!」

しかし衝突はせずアンドレの股の下をくぐる万里たち

926c2ae29fa013f7581238fc80db9c3c-300x264

ガクト「おぉ、股抜き!」

リサ「く・・・」

ジョー「スゲ・・・」

シンゴ「カッコイイ!」

ジョー「アレ俺達もやろうぜ・・ゲホッ」

ガクト「ゴザッ・・!?何故自らそんな危険なマネを・・・!?」

シンゴ「だって楽しそ・・・いや俺達も勝利のために何かしねーとな・・」

ジョー「アレ絶対気持ちいいって ゲホ」

ガクト「いや・・そういう問題ではゴザらん」

シンゴ「見ろよあれ 手のガリガリもプラスされてあの間をすり抜けるの絶対おもしろ・・・いや勝利に繋がるって・・・」

ガクト「そこまで言われては勝利のため潜らずにはいられないでゴザル!」わくわく

ジョー「ゲホッ」わくわく

シンゴ「そうだ!潜れる股があれば潜るのが男だ!!」わくわく

そしてアンドレの目の前でタイミングを計る一同

ジョー「気をつけろ!一定間隔で手のガリガリくるからな!」

ガクト「ゴ・・ゴザル」

シンゴ「1・・2の・・3・・でぇ・・・」

916cdee29be6b5342d2019cd0fffa02c

ガリガリを抜け股下へ しかし・・

c32ad044dcd05c32f1e9f5cf1b14da7c-300x169

リサ「フン・・・二度も股を抜かせるか」

花「何やってんだバカ共、早くこっち来い!」

ガクト「危なかった・・・昼に練習していた時よりも上手く操っているでゴザル~・・・」

万里「確かに・・・アンドレも完全にリサを信じ切っているようね・・・もう股抜きは使えない 次・・来られたらマズいわね・・・!」

ケイト「さぁ・・・どうするのかしら万里」

万里「こうなったら・・・」

ケイト「?」

万里はここにきてペットボトルの炭酸飲料を取り出す

fc196c741d5b839e71fef9e0ff877c1c-300x271

万里「ケイト・・・いつまで高みの見物を続けてられるかしら・・・?」

ケイト「・・・何をする気?」

ガクト「会長殿・・・それは・・・」
(もし表生徒会に副会長の復活が張りぼてだと気付かれれば・・もう後が無いでゴザルぞ!!
イカンでゴザル!
ここで奥の手・・・
副会長復活というカードをここで使うべきではないでゴザル!)

6d25d38cc1950754bc1d2c3ce31a3aa0-300x94

~監獄学園 212話 ネタバレ 確定213話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - 監獄学園