監獄学園 プリズンスクール 219話 ネタバレ 【裏生徒会崩壊の危機!】

      2016/07/06

 

監獄学園 プリズンスクールネタバレ最新話情報です。

 

【219話 監獄学園 プリズンスクール ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

万里
(ダメ・・・避けられない!!裏生徒会が無くなってしまう・・!!)

916cdee29be6b5342d2019cd0fffa02c4-300x248

 

一方、理事長

理事長
(私はかつて・・監獄に入っていたの・・・か!?)

c32ad044dcd05c32f1e9f5cf1b14da7c4-300x169

 

監獄学園 プリズンスクール219話ネタバレ

手を万里のハチマキに伸ばすケイト。

ケイト
「これで終わりよ!」

万里
「ダメ・・・
かわせない!」

しかし、間一髪でアンドレの足元がよろけ、そのおかげでハチマキを奪われずに済む。

ケイト
「何?リサどうしたの!?」

リサ
「す・・・
すみません
アンドレが・・・
ペットボトルを踏んづけたようで
それで体勢が崩れてしまいました・・・」

「キュルルルーン!」

44d29d2792be3bad9a9ed98c7bbb20d68-300x127

万里
(あれは・・・私がさっき投げつけた・・・)
「みんな・・・今よ!
今が最大のチャンスよ!
表に全力でぶつかって!!」

ガクト
「うぉおおおお!」

今度は万里がケイトのハチマキに手を伸ばす。

万里
「はぁっ!」

ケイト
「ひっ!?」

dda9bb331e5adc2b5a3ca1088fa712807-300x229

芽衣子
「ふみゅっ」

一瞬、万里の手がケイトのハチマキに手が届くも、万里の足が芽衣子の手汗で滑り、奪い損ねる。

バランスを崩すバベル騎馬。

芽衣子
「ごめんなさい!
私・・・
自分の手汗で・・・!!」

ガクト
「ぐはっ!
この重みは・・・
耐えかね・・・!!」

万里
「耐えて!!」

ガクト
「ゴザール!」

シンゴ
「うおお!!」

芽衣子の大量の汗で足場がぬかるんでいたせいで、ガクト達が足を滑らせ、裏生徒会の騎馬が崩れる。

9a046efd877e40523e68783b2a6640358-269x300

ケイト
「騎馬が崩れた・・・
・・・という事は・・・
私の・・・勝ち!!」

8b296d4aeaa1aa9e17f90b729aa4a5ff6-300x137

地面に這いつくばっているガクト、シンゴ、ジョー。

一方、檻の中の理事長。

若き自分が牢に囚われている姿を思い出していた。

理事長
「わ・・私はかつて監獄にいたの・・・か!」

ハニー
「ダーリン!
なんとか開けられそうよ。
コレ割と簡単な仕掛けね」

理事長
「なぜ・・私が監獄に・・・
一体どこの監獄なんだ・・・!?」

~再び理事長の回想~

若き理事長が、壁に向かって何かを掘っている。

理事長
「なんだ・・何を書いているのだ私・・・よ!!
もう少しで記憶・・・が!」

7f92390e36c9645cdfcab1197c9adabb7

ガシャン

ハニー
「開いたわ!
今出してあげる!!」

ここで銃声が響く。

「森で楽しくピクニックとは・・・」

理事長
「キサ・・・マ!」

銃を構えた有力者とその手下。

「いい気なものだな!」

場面戻り、再びケイト。

ケイト
「とうとう万里を倒した・・・!
私の勝ちよーッ!」

杏子&千代
「見て!
まだよ!
倒れたのは下の男子だけ・・・
まだ裏生徒会騎馬は倒れてないわ!!」

万里
「だるま落としのように下の男子だけ崩れて・・・
私たちは何とか助かったわ・・・」

ケイト
「ちっ・・・
悪運の強い事・・・
でも万里・・
あなたの負けは変わらないわ
味方も全ていなくなって・・・
これ以上どうすることもできないでしょう?
誰かさんのせいでね」

926c2ae29fa013f7581238fc80db9c3c5-300x151

自分を責め、涙を流す芽衣子。

芽衣子
「ごめんなさい、万里さん・・・
私のせいです・・・
私が汗っかきのせいでこんな事に・・」

万里
「違う・・・!!
あなたのせいなんかじゃないわ
芽衣子が責任を感じることは何もないのよ!!」

芽衣子
「でも・・・
あんなに私が汗をかいたせいであの時・・・」

杏子
「危ない!!会長!
避けて下さい!!」

アンドレが右手を振りかぶっている!

ビュボッ!

アンドレの張り手は間一髪でかわしたが、指先が芽衣子の服の胸の部分にかする!

芽衣子の服が千切れてて胸がはだけていく。

芽衣子
「ふぁ!」

ケイト
「あらゴメンねぇ~。
わざとじゃないのよ~。
あなた達が変な避け方するから。」

芽衣子
「ふぇえええ!
おっぱい見えちゃう~」

芽衣子は自分の手で胸を隠そうとする。

ケイト、ニヤリ
「そうそう・・・
ちゃんとオッパイ隠しなさい」

ハッとする万里
「芽衣子!ダメよ
オッパイを隠さないで!!」

裏生徒会全員
「え!?」

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~監獄学園 プリズンスクール 220話 ネタバレ 確定230話の展開は?に続く~

 - 監獄学園