東京グールre 74話 ネタバレ 【有馬が2秒でカネキを殺せる宣言!】最新75話

      2016/05/11

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

"グール限定"強さランキングはこちら
クインクス 新旧メンバー一覧はこちら
ピエロメンバー一覧まとめはこちら
東京グールre 伏線考察総集編はこちら

 

 

東京グールreネタバレ最新話情報です。

74話 東京グールre ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 合併号

 

カネキ
(ここで生じるタイムロスを・・・
次の一手に―――――つなげ)

と次の瞬間 両脚を切り飛ばされるカネキ。

有馬
「まじめにやれ」

20160416183727bce

届かない 言葉と 赫子―――――

 

東京グールre74話ネタバレ

飛んでいる蝶を捕まえる有馬に背後から男が声をかける。


「貴将どうした?」

有馬
「・・・・・・ 虫が」

コクリア

有馬によって脚を切断されたカネキ。

カネキ
「ぐ・・・
あっ・・・脚ッ・・・
が・・・・・・」

有馬
「どうする」

カネキ
「ッ・・・・・・」

有馬の冷徹な目を見るカネキ。

カネキ
(有馬さんに・・・
僕は見えてない
(彼が見ているのは・・・)

有馬
「”また” 死ぬか?」

カネキ
「ハァ ハァ」

『カネキ・・・ あとでね』

浮かんだトーカの顔が血で染まっていく。

カネキ
(・・・・・・有馬さん?)

さらに四方やアヤト、トーカを皆殺しにするイメージが浮かぶ。

20160423172451675
有馬の印象を口にする捜査官たちの描写。

宇井
「・・・天然?
それ以上に天才でしょうけど」

ハイル
「有馬さんは
すっごく強いんよー」

富良
「付き合い長いけどよくわかんねえな
あいつは・・・」

倉本
「やっぱ捜査官の憧れの一人だよねえ」

アキラ
「“CCG”の最重要戦力であるのに違いはない」

平子
(凡人には理解できない
孤高の存在
からっぽ
最強の捜査官
虚無
なんだか恐い
近寄りがたいイメージですよね
“喰種(グール)”に対しては残酷なまでの
何考えてるんだろう)

いろんな噂を聞くハイセ。

ハイセ
「―――――有馬さん」
(彼は“死神”と呼ばれています
みんな彼のことを口を揃えて“わからない”と言います)

有馬
「・・・排世」

ハイセ
「オススメの本があるんです
カフカの短編集なんですけど・・・」
(僕も・・・
彼のことはわかりません
だけど―――――
僕は彼を
父のようにおもいます)

IXAを目の前に突き付けられるカネキ。

有馬
「これで
”望みどおり”か?」

カネキ
「!!」

鼓動がどんどん早くなっていくカネキ。

カネキ
「あっ・・・
あ・・・
ハァッ
ハァッ」

カネキはIXAの攻撃を必死にかわす。

有馬
「・・・・・・」

カネキ
「あ・・・ひ・・・
あっ
っ ひ
ハッ ハッ ウウ」

這いずりまわるカネキ。
途中、斬られた足を拾って自分の足につけようと試みる。

カネキ
「ぐっ・・・
治れ治れ治れ治れ治れ治れッッッッ・・・」

ズズズズ・・・とくっついていくようなそうでもないような描写。
しかしIXAがカネキの太ももを突き刺す。

カネキ
「がああッッ!!!!
はぐぅ・・・」

倒れ込むカネキ。
カネキの足を放り投げる有馬。

カネキ
「あひ・・・」

有馬
「”645回”」

カネキ
「・・・!?・・・」

有馬
「俺がお前に“致命傷を与えることが出来た回数”だ
同時に、“それを見過ごした回数”でもある
二秒で
殺せる」

201604231724450c4
有馬の片目は赤いようにも見える。

有馬
「お前の目は死人のそれだ
・・・・・・
死人に
俺は止められない
“なに”を選んだんだ
・・・・・・俺は
お前を殺した後
5分もあれば
さきほどの“喰種(グール)”を追って殲滅する」

背景には地下を進むアヤト達の姿。

アヤト
「制御室はすぐだ
そこでプレス機を停止させる」

トーカ
「・・・・・・」

有馬
「必ずそうする
それが“俺の選択”だ
お前は?」

カネキ
「・・・
・・・・・・ぼ・・・
僕は・・・
有馬さんをここで引き止めて・・・」

弱気なカネキを乱暴にIXAで突き飛ばす有馬。
カネキは仰向けに倒れてしまう。

カネキ
「ぐっ
あ・・・!!」

有馬
「・・・どうしようもない奴だ
・・・・・・・・・もういい」

カネキに向けてIXAを構える有馬。

カネキ
「!!」

有馬
「お前に払った時間は
無駄だった」

カネキ
「こ
ろ さ
れ―――――」

するとカネキからビキビキと赫眼が発動。
そして次の瞬間、強烈な一撃を放つ。

有馬「!」

ガギイイイイイイン

有馬はシールドモードで防御。

有馬
「・・・・・・・・・」

カネキが異様な姿に変貌していく。

カネキ
(まだ 駄目)

有馬
「・・・・・・」
(IXA・・・)

今の一撃で完全に破壊された様子のIXA。

20160423172447cf3s
有馬
「クインケを
地下だ」

いつのまにか潜んでいた人影が消えると同時に、何かを投げつける。

ドサっと落ちたのはクインケの箱。

有馬
「・・・・・・すこしはやる気になったか」

クインケを拾い、起動していく有馬。

有馬
「19のときにもぎ取った“喰種(グール)”の“赫包”からつくりだしたクインケだ
使うのは
お前は初めてだ」

20160423172448d16【羽赫/SSS フクロウ】

ムカデ化したカネキ
「僕が・・・」

その赫子はエトのように喋っている。

カネキ
「まもるう
馬鹿野郎
ぼく」

有馬
「・・・・・・いくぞ
カネキケン―――――」

20160423172449c0d
独房のエト
「ほおほお・・・
・・・・・・がんばっているじゃないか
青年」

20160423172633605s
そう言ってエトは口元の血をペロっと舐める。

操作室

カードキーを機械に通すアヤト。

アヤト
「―――――よし、緊急停止措置をおこなった
これでこの先プレスが動作することはない・・・
あとは排出口から脱出するだけだ・・・」

そこに万丈が追いつく。

万丈
「アヤトッ」

アヤト
「万丈」

ヒナミ
「万丈さんっ・・・」

涙目の万丈がヒナミにハグ
「ヒナちゃんッ
良かった!
マジで良かった・・・」

アヤト
「・・・トーカ
・・・・・・よかったのか・・・
アイツと一緒じゃなくて」

トーカ
「・・・・・・私たちがいたら
あいつは勝とうとしないで
守ろうとするでしょ―――――」

そして一行は止まったプレス機の間をゆっくりと降りていく。

「よし 慎重に降りろ・・・」

「すっげえ 血の匂いスね・・・」

そこでガゴ・・・と音が響く。

ヒナミ
「アヤトくん・・・?」

アヤト
「なんだ・・・?」

するとプレス機がいきなり作動。

ガギンガギンガギンと次々にプレス機が動き始め、喰種たちを飲みこんでいく。

「こっ」
「げばばばばばば」
「ぼぎゃごが」
「ガギバギバギ」

20160423172634172
それを上から見下ろしている旧多。

旧多
「ちょっと起動してみた
あら らら ら~・・・
うっわ ・・・グロ~~~~~ッ!!!」

20160423172636c5b
旧多の背後には数人の”V”らしき男たち。

廃棄プレス場に響く、轟音の悪意―――・・・!

随時追加更新

東京喰種ネタバレ一覧はコチラ
"グール限定"強さランキングはこちら
クインクス 新旧メンバー一覧はこちら
ピエロメンバー一覧まとめはコチラ

 

以下嘘バレ

『勉地』

ハイセ
「アアァッ・・・!」

床に倒れたハイセに歩み寄る有馬

有馬
「お前には期待していたが・・・」

IXAを振り降ろす有馬
それをなんとか赫子で受け止めるハイセ

ハイセ
(重いッ・・・!)

ハイセはその状態のまま、傷口から赫子を伸ばして足を再生する

有馬
「・・・・・・ハイセ」

ハイセ
「!」

ハイセが有馬と目を合わせる
ハイセを真っ直ぐ見つめている有馬

ハイセ
(【ハイセ】・・・・・・か)

有馬
「殺す気で来い」

ハイセ
(有馬さん・・・あなたは・・・
僕を【喰種】ではなく、
【ヒト】として
見てくれてるんですね・・・)

有馬がIXAに更に力を込め、
ハイセの赫子が斬れ始める

ハイセの赫子の太さの
半分以上をIXAが到達する

ハイセの赫眼がピキキと音をたてる
同時に赫子が太さを増して、
IXAを押し返していく

ハイセ
(でも・・・有馬さん・・・僕は)
「僕は・・・」

有馬
「!」

何かに気づき、ハイセから距離を取る有馬

ハイセ
「・・・喰種だ」

立ち上がるハイセの頬を涙が伝う

有馬
「・・・そうか」

有馬は一瞬でハイセに接近

しかしハイセは有馬をしっかりと捉えており、

8本の巨大な赫子で
有馬にカウンターを仕掛ける

全ての赫子を避けていく有馬

その時、有馬の右側壁から
ハイセの赫子が突き出してくる

微かに反応が遅れ、
有馬が右頬にかすり傷を負う

ハイセが松前の分離赫子を回想する
涙の跡を拭き、有馬を睨むハイセ

ハイセ
「有馬さん・・・いきます・・・」

有馬
「・・・」

ハイセ
(【喰種と会話はしない】・・・
そうでしたね)

頬を流れる血を指で拭き取り、微かに微笑むような有馬

ハイセ
(来る・・・!)

IXAの遠隔起動が
分離赫子のように壁から伸びる
四方八方からハイセを狙う

更に凄まじい速度で接近する有馬

ギリギリで回避するが、反動で足がぐにゃりと折れ曲がるハイセ

再び高速で迫ってくる有馬
ハイセの目は有馬ではなく
IXAに向けられていた

ハイセ
(IXAは頑丈なクインケ・・・
どこか一点に綻びが生じれば・・・)

IXAの刀身が縮む瞬間、
それを見たハイセが飛び退く

直前までハイセがいた場所に
IXAが突き出す

床から伸びているIXA目掛け、
ハイセが横凪ぎに赫子を振る

有馬
「!」

有馬がIXAを戻すよりも速く
ハイセの赫子が到達し、
床から突きだしているIXAを折る

戻し終えたIXAを有馬が見る
刀身の真ん中が小さく欠けている

防御壁を展開する有馬
広がったIXAが、ぼろぼろと崩れていく

有馬
「・・・」

赫子をうねらせるハイセ

少し離れた所のナルカミに目をやる有馬

素早くナルカミを拾い上げ、ハイセに向かって最大出力で放電する有馬
放電しながらナルカミが崩壊

ハイセ
「!」

ハイセが赫子を大きく広げて防御する

ハイセ
(これさえ耐えれば・・・!)

赫子の隙間から、有馬と目が合う

有馬はハイセの様子を見ているだけで、
何もしてこない

バキキと音をたてるハイセの赫眼
放電を凌ぎ切ったハイセが有馬を見る
ハイセの頬を涙が伝う

ハイセ
「有馬さん・・・
ありがとうございました
さようなら・・・」

有馬に鋭く尖り向く赫子

クインケを持たない有馬に、ハイセの赫子が迫る

口元を緩める有馬

有馬
「代わりのクインケは・・・
もう要らないな」

有馬を串刺しにするハイセの赫子

~東京グールre 75話 ネタバレ 確定76話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

"グール限定"強さランキングはこちら
クインクス 新旧メンバー一覧はこちら
ピエロメンバー一覧まとめはこちら
東京グールre 伏線考察総集編はこちら

 - 東京喰種トーキョーグール:re