東京グールre 67話 ネタバレ 確定68話の展開は?最新

      2016/03/12

東京グールre最新話ネタバレの情報です。

67話 東京グールre ネタバレ 画バレ 確定 最新話

 

アヤト・万丈、そしてクインクスの面々が動く!!

瓜江「ー5分で終わらせる」
(俺は六月を救う)

20160305162730bbas

 

東京グールre67話ネタバレ 最新あらすじ

器移 : 67

 

流島近海

CCGの面々が次々と上陸を図っているところに襲い掛かるアオギリのグール達

ドシュ!!

捜査官達「がは!」

「ごプ」

ミザ「 “白鳩” の上陸時を狙え 出来るだけ数を減らす!」

ミザの指揮の下 次々にと捜査官達をしとめていく喰種たち

喰種達「ハ」

 

ドドド

喰種達「が!?」

 

が 次の瞬間そこを激しく襲う射撃攻撃が

喰種達「ち・・・ “赤舌連潰し” の法寺・・・」

tkg675a_

 

法寺へととびかかる喰種達
「ー装填の隙を狙え!!」

それを阻むかのように宇井は喰種達を一瞬で始末してしまう

 

宇井「ー君ら如きに隙を見せるわけないでしょう 馬鹿がー」

 

捜査官(無線)「ーす・・・鈴屋特等!!先行し過ぎですッ!後続班が・・・」

什造「ーミズローオトガイの裏を狙ってください」

「ころせてないのがいますよ」

環「はいっ」

鈴屋班の面々も次々と喰種を屠っていっている様子

捜査官(無線)「隊列を・・・!」

 

什造「ー!」

「あれが親玉ですねー」

視線の先にはミザの姿

そして 結果アオギリの防御網がゆるんだ隙をつくように 一〜三隊はすみやかに海岸より先へとの丸手からの指示がとぶ

丸手「ー鈴屋は遊ばせとけ!」

「第一は兵を半分置いて残りは侵攻ォ!!第三は追従!!」

横に座る政「瓜江」

「砂浜を綺麗にしろ」

瓜江「・・・は」

(後処理か・・・つまらん仕事を寄越しやがって)

「 “刃” ・・・栄養不足の小型喰種の寄せ集めだ」

目の前にはミザの部下の面々が並ぶ

ビキ パキキ ビキィ バキュ ビギキ

それぞれの赫眼を発現させるQs達

 

瓜江「ー5分で終わらせる」
(俺は六月を救う)

20160305162730bbas

*「ー12月13日未明より上陸部隊による攻撃が始まった模様です」

「ー本土防衛部隊は奴らに虚をつかれぬよう」

「またアオギリ首領と思われる喰種 “エト” も収監されるため」

「一層 細心の注意と最大の警戒をー」

場面は どうやら警戒の体勢が強まっている様子のコクリアへ

その中を歩いて行く佐々木はふとある独房の前で立ち止まっている

 

佐々木「・・・」

やがて そこにいたかつての 収監されたばかりの自分をみるような描写が

 

*『 “240番” ”食事” だ』

カネキ『いるかああ!!!』

「出して出して出してだしてだしてだして」

部屋へと食事を入れられた様子のカネキだったが その食事をひっくり返したかとおもうと

錯乱するかのように喚きつつ 爪が剥がれても尚入り口のドアを引っ掻き続けている

またその頭には両目を覆うかのように巻かれている包帯が

 

カネキ「出せ・・・だせ はーっアッアアははああ出せ・・・」ハァハァハァハァ

「僕は・・・いかなきゃ助けなきゃ!!」ガリガリガリ

有馬『死んだよ全員』

ガチャ

看守『有馬特等!?入られては・・・!!』

有馬『みんな俺がころした』

tkg672a_

 

カネキを見下ろす有馬

パニックに陥るカネキ
『あわ!あわわわ!!』

『えーっえーっ??!!』

『へへえ?へへへへ?なんなんでえ』

『どこなの!!じゃ!?』

『ぼぼっぼ ぼっ・・・ぼくは・・・ぼくはほぼ』

『・・・だれ?』

 

 

有馬『監獄長 240番は・・・彼はずっとああなのか?』

灰崎『ええ 夜泣きがひどいんです 赤ん坊よりも」

『ー悪夢にでもうなされてか 膿むまで眼球を穿りまわす』
『食事も摂りません このままでは衰弱死するでしょう』

有馬『ーそうか』

 

 

ーガタン

有馬『ー足りなければまた持ってくる』

 

そういってカネキの房に一冊の北原白秋を差し入れて去っていく有馬

また 背景にはその後も大量の本が差し入れられ それをカネキがむさぼり読んでいるような描写が

佐々木ハイセは有馬と拷問のような特訓の日々を過ごしている模様。

有馬『ー名前が要るな』

カネキ『名前・・・ですか?ー』

場面は 仕切りのない部屋で二人して卓についている様子の描写へ

有馬『ー “更正プログラム” でお前の捜査官登用が組み込まれている』

『いつまでも “240番” じゃ困るだろう なにがいい?』

カネキの表情は 大分やわらかくなってきているようにも

 

カネキ『名前って・・・だれかに決めてもらうものじゃないですか・・・?』

有馬『・・・.』

『ー”お前に任せる” と上にも』

 

が そんな事僕に言われても・・・というカネキに対し 有馬は 好きな漢字を二つ選んで という

 

新聞?の誌面を指差すカネキ『・・・じゃあ』

 

有馬『 “珈琲” と 世界の “世” か』

『・・・ “琲世” は?』

カネキ『・・・ハイセ』

『うん・・・ぼく気に入りました すごくいい』

『ーありがとう有馬さん』

201603051616425b8s

有馬「ーハイセ」

「俺は中央棟に戻る ここは頼む」

佐々木「ーはい・・・」

場面は 再び現在の佐々木たちへ

 

側のロッカールームへとひとり入る佐々木

佐々木「ー・・・ヒッ・・・」
「・・・大丈夫・・・」
「もう決めた・・・ぼくは・・・」
「自分の仕事をするだけ・・・」

tkg671a_

*「ー・・・あれがコクリアッスカ・・・」

「間近で見たの初めてっす 怖えー」

アヤト「・・・」

万丈「しかしこんな厳重な警備でどうやって中に・・・」

場面は どうやらコクリア付近へと到着し様子をうかがっているところのアヤトたちへ

アヤト「ーセキュリティキーで上面の円形ドアが開く そこから一気に進入する」

万丈「ーセキュリティキーって・・・んなモンどこに・・・」

 

アヤト「ー開けてくる」

その右手にはカードキーが

20160305173337d59s

その後ひとり物陰から中央へと近づいていくアヤト

(時間はかかったがようやく準備が整った 待っていろ・・・)

 

ビーッ ビーッ ビーッ

 

アヤト(! 警報・・・!?なんだ・・・!?)

 

*「ー何者かにより第零〜第一間の独房が解放された 総員戦闘配置!」
「ーこれは演習に非ず!」
「繰り返す!これは演習に非ず!!」

 

tkg676a_

背景には 眼鏡をはずし パキッと指を鳴らすカネキの姿

 

~東京グールre 68話 ネタバレ 確定69話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - 東京喰種トーキョーグール:re