東京グールre ピエロマスクメンバー一覧まとめ ボスはヒデか旧多? 伏線考察最新

      2016/10/20

東京グールre ピエロメンバー一覧まとめ

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

"グール限定"強さランキングはこちら
クインクス 新旧メンバー一覧はこちら
ピエロメンバー一覧まとめはこちら

 

 

週刊ヤングジャンプで大人気連載中の東京喰種トーキョーグール:re。

その中で登場する”ピエロマスク”のメンバーやボスの正体についてまとめました。

 

ピエロとは?

community_header_guru4-300x200

危険地帯3区を拠点とする喰種組織で以前からCCGと抗争を繰り広げていた集団。

メンバーがピエロのマスクを着用していることが特徴。
目的などは一切不明。

 

東京喰種の作中でも未だ多くの謎に包まれているピエロ。

無印版14巻にでてきたウタ、イトリ、ロマはピエロのメンバーであることが発覚しました。

 

現在確定しているピエロのメンバー一覧まとめ

ウタ

4区で「HySy ArtMask Studio」という店を営んでいるマスク職人の男性。

外見は奇抜なパンクファッション。
喰種の中でも比較的穏やかな性格。

常に赫眼状態のため外出時はサングラスを着用している。
CCGでの呼称は「ノーフェイス」。

『:re』では人間オークションのオークショニアとして登場。

宗太(そうた)

月山習が主催する会員制の美食クラブ(喰種のレストラン)に出入りしている。
美食クラブでの呼称は「PG」。カネキとリゼが遭遇した鉄骨落下事故に関与。

その正体が、東京グールre66話のネタバレで旧多であることが確定済。

東京喰種:re50話でついに本性を現した旧多。
旧多は月山習の部下である松前を手にかける際「ごめんねMMさん」と発言。

MMというのは美食クラブでの月山習の呼称で、関係者しか知りえないことから、旧多はピエロマスクの宗太である可能性が高いと言われていました。

イトリ

14区で「Helter Skelter」というバーを営んでいる。

ヨモやウタとは古くからの知人。
くだけた性格であり巨乳の持ち主。

情報網が広く、喰種の裏情報に通じている。

ニコ

同性愛者の男性(オカマ)。
嗅覚や聴覚が鋭く、きわめて高い再生力を有している。

ヤモリに惹かれて一時的にアオギリの樹に参加していた。
ヤモリの生き方を「クール」だと絶賛している一方、子供殺しを強く諫め、死体を弔うなど母性的な一面を持つ。

イトリのことを旧友と呼んでいる。

 

帆糸 ロマ(ほいと ロマ)

 

あんていくの従業員。
皿を割ったり、喰種に人用の調味料を提供したりとそそっかしい。カネキに憧れて隣の19区から来た。
あんていく襲撃時にあんていくの元を離れ、以降はピエロとして活動する。『:re』ではウタとともに 人間オークションに参加。

 

ピエロの登場シーン

道化師(ピエロ)は作中でも大事なシーンで、必ずといっていいほど登場しています。

リゼが宗太に鉄柱の下敷きにされた理由としては当時20区に住んでいたため、「食い場をあらしたから」という理由かもしれません。

もしかしたら20区の統括をしていた芳村店長が指示を出したのかもしれません。

そうなると芳村店長は、道化師(ピエロ)の関係者ということになってしまいますが、さすがに発想が飛躍しすぎでしょうか。

次に登場したのは喰種レストランですが、イトリが金木にレストランへ行くように促していましたね。

そこで宗太も観客として登場。

イトリと二人して金木の反応を楽しんでいたのでは。

そして11区掃討戦の後、ニコと宗太が話をしていましたね。
ニコといえば高い再生能力を持っていることと、服の袖から赫子をだしていたことから鱗赫であることがわかります。

ロマも鱗赫をもっており、ウタは驚異的な再生能力を有していることから、ピエロマスクの構成員は全員鱗赫持ちなのでしょうか?

また、14巻のラストに出てきた、ウタ、イトリ、ロマが道化師(ピエロ)だと発覚したシーン。

実は13巻のおまけでウタが詠んでいた俳句が伏線になっていたんですね。

「歌い鳥、喉に声沿う、ただ冷えろ」これがウタの俳句ですが、これを読みやすく区切ると「ウタ イトリ ノド(ノロ?) ニコ え 宗太 だ ヒエロ(ピエロ)」になります。

これを知ったとき思わず唸ってしまいました。
ここはロマではなくノロと書いていることから、もしかするとノロの正体はロマかもしれないと思っていましたが、ノロはノロイという新キャラであることが確定しました。

ノロとロマをつなげて読んだら「ノロマ」になったり、ロマにピッタリです。

 

ピエロマスクのボスはヒデ?

現在、ヒデこと永近英良は既に死亡していることが判明していますが、実はまだ生存していて、ピエロの構成員である可能性があります。

ア ニメのとあるシーンで乗っていた自転車には「pierrot」というプリントがされていることや、小さいころの演劇でやった衣装がピエロに似ていることな どから、永近英良は道化師(ピエロ)の構成員、またはそれに関係する人物なのではと思われる伏線が多数存在しているからです。

また、ヒデがいつもかぶっている「No1」というロゴの入った帽子。

本作ではタロットカードをモチーフとした伏線が多いことで有名ですが、タロットカードで「1」を表すのは、魔術師のカードです。

意味としては、逆位置だと「裏切り」。

こうした根拠となるものがいくつも出てきてしまうと、死亡している永近英良ですが、道化師(ピエロ)の一員として再登場する可能性が濃厚そうですよね。

個人的にヒデにはずっとカネキにとって心の拠り所でいてほしいです。

また、ヒデがボスではなかった場合、旧多がボスである可能性が高いのではないかと個人的に考えます。

 

ピエロの目的とは?

ピエロの存在理由として「楽しいことをする」という発言がありますが、何か明確な目的のために動いているような気がします。

アオギリによるコクリア襲撃からピエロマスクの活動が活発化してきた(作中に登場するようになっただけで裏ではいつも活動していた?)ので、脱走したSSレートの喰種はピエロマスクのリーダーなのではないでしょうか?

 

また、東京喰種:reのオークション掃討戦において、司会として登場したピエロたち。
いろいろと謎を残した戦いでしたが、ピエロたちは何を企んでいたのでしょう。

 

ここでの大きな変化としては、滝沢の登場とヒナミの確保、フロッピーの登場。

フロッピーは体格やドウジマらしきクインケを持っていることから隻眼の梟討伐作戦、死亡扱いとなっている「亜門 鋼太朗」でほぼ確定だと以前から思われていましたが、原作でもそれが確定しました。

 

今後のフロッピーの動向も気になりますね。

 

まとめ

勢いが衰えるどころかどんどん人気が加速している東京喰種re。

道化師(ピエロ)は確実にキーパーソンとして今後も度々登場してくると思われるので、目を離さないようにしていきたいですね。

もしかしたらまだ誰も気づいていない伏線に気づくことができるかもしれません。

 

今後もピエロマスクの伏線・考察について新しい情報が入り次第 随時更新していきます!!

 



~次回考察へ続く~



スポンサード リンク

その他の関連記事一覧↓

東京喰種ネタバレ一覧はこちら

"グール限定"強さランキングはこちら
クインクス 新旧メンバー一覧はこちら
ピエロメンバー一覧まとめはこちら

犬童和也

 - 東京喰種トーキョーグール:re