暗殺教室番外編 2話 ネタバレ 【梓救出に動くマリオたち】

   

暗殺教室番外編ネタバレ最新話情報です。

2話 暗殺教室番外編 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

 

『居酒屋の時間』

 

今回も舞台は先週に引き続き居酒屋『あずさ』。

 

暗殺教室番外編2話ネタバレ

カウンターで飲んでいる殺し屋連中。

目の見えない店主を無知な小学生が手伝うこの店は都合がよかった
暗殺の話が多少漏れても『芝居の稽古』でごまかせる
だが・・・
ここにたむろって計画を練ったり落ちこんだりするうちに・・・俺達の心は変わっていった

落ち込む殺し屋を慰めるママさんの描写。

梓さんと蛍ちゃん 今じゃここが俺達にとって・・・2人の天使がいるオアシスだ!!


「何飲みます?タコさん」

常連の暗殺者(アサシン)たちと馴染みの居酒屋にやってきた殺せんせー。見せたれ、オトナの酒の飲み方を!!

殺せんせー
「ん~とねぇ
とりあえずカシオレ」

殺し屋たち
「女子か!!」

【殺せんせーのオトナの弱点⑥ 1杯目からカシスオレンジ】

拳を握る殺し屋たち
(・・・・・・こいつさえいなければ!!)

殺せんせー
「おつまみはねぇ・・・んーとねぇ・・・ んーとねぇ・・・ とりあえず後で!!」

【殺せんせーのオトナの弱点⑦ つまみを決めるのが遅い】


「カシオレおまたせ」

殺せんせー
「ありがとうございます」

他の殺し屋は・・・冬の前には皆諦めて手を引いた
未だにこいつを狙い続けるのは俺達ぐらいだ

ここで改めて殺し屋の紹介。

マリオ:ナイフと銃の名人
シーカー:標的追跡の名人
チャンタ:鍵開けの名人
ふとし:はなくそ名人

標的の登場に、殺し屋連中に緊張が走る。

今だって・・・隙さえあればいつでも殺れる!!

懐から対先生ナイフを取り出すマリオ。

カシオレをペロっと舐めてる殺せんせー。
と同時に一気にダウン。

殺せんせー
「ウ~~~ィ・・・
もう飲めない・・・」

201604071707519acs

「スキだらけだ畜生め!!」

【殺せんせーオトナの弱点⑧ 当然のように酒に弱い】

斬りかかる殺し屋たち。

マリオ
「一舐めでベロンベロンになってんじゃねー!!」

チャンタ
「しかもどんなに酔ってても結局かわすし!!」

攻撃をかわしながらエチケット袋にゲロを吐く器用な殺せんせー。


「何してるの皆さん?」


「いつものお芝居の練習みたい
最近の特殊メイクってすごいんだね」

酔っ払って溶けかかっている殺せんせー
「ふえぇぇん
生徒達と遊びたいよぉ・・・」

【殺せんせーのオトナの弱点⑨ 飲むと泣き入る】

2016040717464343bs


「・・・そっか
本業先生だもんね
冬休み中は会えないのか
私に似てるって生徒にも会いたい?」

殺せんせー
「ええ・・・
彼も含めて皆に会いたい」


「えっ!?彼!?
彼女じゃないの!?」

殺せんせー
「彼女・・・
彼女か・・・
・・・」

マリオ&シーカー
「・・・?」

殺せんせー
「合コンやりたい」

20160407174644795s

「好き放題だな生徒がいないと!!」

殺せんせー
「なんかこう・・・
女性にモテたいんです
巨乳の女子大生とかに
浮ついたサークルとかに加入して・・・
皆でわいわいゲームとかして親交を深めるのやってみたい
女子大生と」

マリオ
「こだわるな
女子大生に」

シーカー
「女子大生に過度に憧れ抱くのってオッサン世代だぞ」

【殺せんせーのオトナの弱点⑩ トレンドが古い】

マリオに抱きつく殺せんせー
「やりましょうよぉ合コン~
このメンツで」

マリオ
「誰が!!
おまえと外で女漁りとか考えたくもない!!」


「じゃ ここでやったら?
合コンごっこ」

一同
「え?」


「おばさんと小学生でもいないよりは華になるでしょ
いちばん成績良い人には・・・そうね
おばさんがギュ~ってハグしてあげる」

チャンタ
「い・・・良いのか
蛍ちゃんも!?」


「お酒飲むゲーム以外なら
合コンごっこもできないで飲み屋の娘務まんないよ」

一同
(天使が2人いる・・・)

マリオ
「よし!!!やるぞテメーら!!」

一同
「おう!!」

チャンタ
「梓さんの抱擁は俺が頂く!!」

ふとし
「いや俺だ!!」

そして・・・

ここぞとばかりに本領を発揮する殺せんせー(超必死)
「1ニョッキ!!」

ありえない速度にただただ固まる殺し屋たち。

201604071746469a6s


「タコさん
1ポイント先取~」

殺せんせー
「イエエエエエエエ!!」

チャンタ
「・・・・・・手上げるの見えなかったゾ」

マリオ
「たけのこニョッキで音速の壁超える奴初めて見た」

さらにリズム400ゲーム。

殺せんせー
「タコから始まるリズムに合わせて タコ100!!
タコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコタコ」

一同
(な・・・・・・
何という速さ正確さ注意深さ!!)

さらに触手ヌルヌルゲーム。

チャンタ
「触手」


「粘液」

殺せんせー
「ヌルヌル」

「触手」

「粘液」

シーカー
「ヌルヌル」

殺せんせー
「心地よい」

一同
(・・・忘れていた
殺せない標的(ターゲット)にゲームで勝てるわけが無い!!)

さらに山手線ゲーム。

「太刀魚」パンパン


「えっと 魚 魚 もう無いよ~!!」

殺せんせー
「リュウグウノツカイ」ボソッ


「!りゅ りゅうぐうのつかい!!」


「み ミツクリエナガチョウチンアンコウ!」

殺せんせー
「ウケグチノホソミオナガノオキナハギ!!」

一同
(さりげに女性陣をアシストして好感度稼ぎも忘れない!!)

さらにポッキーゲーム。

一同
(こいつ・・・
俺達をからかいにこの店に来てると思ってたが・・・)


「最多得点で優勝はタコさん
強すぎてつまんないよー・・・」


「約束ね はい ぎゅーっ・・・と」

衝撃を受ける殺し屋たち。

殺し屋
(まさかこいつも・・・・・・
梓さんを狙って!?)

ニヤァっとだらしない笑顔の殺せんせー。

シーカー
(ふざけるな・・・
俺達の方が・・・・・・)

とそこでうつむき、下を向くシーカー。

マリオ
「梓さん お会計いいかな
我々明日仕事早いんで」


「まぁそうなの?」

そして店の外へマリオたちを見送る梓さん。


「寒いですから 皆さん体調に気をつけてね
おやすみなさい」

「・・・ああ おやすみ」

トボトボと歩く殺し屋たち。

「・・・・・・」

シーカー
「キレイだよな~~~・・・梓さん」

マリオ
「蛍ちゃんも本当良い子だ
まとめて家族にしたくなる」

シーカー
「あんなタコになびくはずねーのはわかってんだ」

マリオ
「だが・・・
じゃあ我々に彼女達を幸せにできるのか?」

悲しげな顔になるチャンタ
「・・・・・・
・・・無理だヨ
誇れる商売してねーし」

そんな殺し屋たちの背中を見送る殺せんせー
「・・・・・・」

そして翌日お昼。
開店準備をしている梓。


「えーと 日本酒グラスは・・・
ここね」

手探りでグラスを探す梓。

「ちゃんと並べてくれてるわね
最近じゃ掃除も進んでやってくれるし
本当に安心した・・・
蛍がしっかりしてきてくれて」

とそこで居酒屋の扉が開く。


「あ 業者の方?
お酒の納品ですね
いつも すみません」

「いーえ こちらこそ」

20160407174647578s


「!!」

やって来たのはヤクザ風の男。
慌てて飛びのく梓。


「せっ・・・
仙石さん!!」

仙石
「おうおう
債権者様の声は忘れてねーようだな
死んだ旦那の代からの借金膨れ上がって1千万
どーやらこれ以上待っても返せる見込みはなさそうだな」


「・・・・・・!!」

梓の手を取る仙石
「行くぞ」


「えっ
どこへ・・・」

仙石
「うちの事務所で返済計画の相談だよ
この顔この体
場末の居酒屋で腐らすにゃ惜しい
目が見えてねぇってのも好都合だ
秘密主義の政治家や社長がこぞって買うぜ」

そこに帰って来た蛍
「!!ママッ!?」


「蛍!!」

仙石
「おぅ蛍ちゃん
安心しな
ママはちょっと転職するだけだ」

そう言って蛍を投げ飛ばす仙石。
イスや食器がメチャクチャに散らばってしまう。

仙石
「おまえもママの仕事手伝うか?
その方が早く借金返せるぜ
ハハハハ」


「・・・・・・!!」

そのまま去っていく仙石。

そしていつもの様に店に現れたマリオたちが顛末を耳にすることに。

マリオ
「何だって・・・!?」

チャンタ
「・・・マジか
確かに決して繁盛はしてなかったケド
まさかそんな大きな借金を」

ふとし
「やばいっしゅ
梓さんただじゃすまないっしゅ」

一同
「・・・どーすんだ
俺達に・・・
何ができると・・・」

そこにやって来る殺せんせー
「私の出番ですねぇ
私の力は皆さんが重々ご存知でしょう
30分もあれば全て解決してきますよ」

その言葉にムカっと来た殺し屋たち。
シーカーが写真をばらまく。

殺せんせー
「にゅゃッ!?」

シーカー
「すっこんでろ
手ェ出したらその写真を生徒にバラすぞ」

そこには隠し撮りされた殺せんせーのプライベート写真が。
ゴミ屋敷、競馬、もちろんエロ本の部屋で瞑想する姿も。

シーカー
「教師にとっちゃ
一番守りたいのは生徒の信頼だろ?」

マリオ
「殺し屋にだって守りたいものがある」

そう言って銃を取り出すマリオ。

シーカー
「黙ってみてろ標的(ターゲット)
俺等の溜り場は俺等で守る」

動き出す殺し屋たち。

オトナには殺らねばならぬ時がある――!!

~暗殺教室番外編 3話 ネタバレ 確定4話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - 暗殺教室