暁のヨナ 124話 ネタバレ 花とゆめ2016年13号

      2016/06/11

 

暁のヨナネタバレ最新話情報です。

 

124話 暁のヨナ ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

花とゆめ2016年13号

 

ヨナ
(返そうと思っていたの、時が来たら
父上の命に従っていたお前に・・・自由を
どうしよう、その時が来ても・・・私・・・
きっとハクを手放せない)

62c4beb7-s

 

暁のヨナ124話ネタバレ

斉国から仙水へと戻り、部屋で休んでいるリリ。

大勢が見舞いに駆け付けていたが、リリは面会を断っていた。

そんなリリのもとへ、スウォンが見舞いに現れる。

自分のしてきたことについて悩んでいる様子のリリ。

そんなリリにスウォンが優しい言葉をかける。

スウォン
「奴隷にされ心が折れてしまった彼らにとって、絞首台に立たされてもなお生きる力を失わない一人の少女の姿は、希望であり、英雄だったんだと思います
意味のあることだったんです
あなたが斉国でしたことは」

リリ
「本当にそうなのかなあ・・・
私がしてきた事は
無駄じゃなかったのかなぁ・・・」

54553988-s

 

リリとスウォンが歓談を続けていると、グンテ将軍も見舞いに現れる。
想いを寄せているグンテが現れたことにより、態度が変貌するリリ。

 

リリを褒めるグンテ将軍の言葉に、「はい・・・はい・・・」と従順に返答していく。

e78f64b2-s

 

急におしとやかになったリリの様子に少し呆気にとられているスウォン。

グンテ
「いや、大したもんだ
いい女になったなリリ
しかも普段は慎ましやかときた
いい嫁になるなぁ」

グンテからの最上級の褒め言葉にリリの心臓は爆発寸前。

そしてグンテが帰ったあと、手のひらを返したように取り乱しまくるリリ。

リリ
「あああ
あああぁ
ヤバイヤバイ
ヤバイヤバイ
もおぉぉ
むりむりむり
超かっこいい
グンテ様
ヤバイむり
死んじゃう」

1921f6ac-s

スウォン
「リリ・・・さん?
リリさ・・・」

引いている様子のスウォン。

スウォン
「・・・えーと
グンテ将軍は結婚されてますよ」

スウォンの言葉で現実に引き戻されるリリ。
ギュッとスウォンの首を絞める。

リリ
「知ってる」

結婚してても、好きな気持ちを抑えられないというリリ。
逆にスウォンにはそんな人はいないのかを訊ねる。

スウォン
「特には
あんまりよくわからないんです恋愛とか
人は
好きなんですけど」

一瞬、スウォンが話をはぐらかしているのかと思うものの、リリにはスウォンが意外と素直な人に写る。

そしてその後、スウォンも帰っていく。

帰り際のスウォンの後ろ姿を見ながら、『大事なヨナの仇だけど、事情がよくわからないままこの人の全てを否定することはできない、ヨナのためにもスウォンの事をもっとよく知りたい』と考えているリリ。

その夜、リリの元へヨナが来る。

ヨナ
「リリ!」

ヨナに抱き着くリリ。

33f8920b-s

リリ
「ヨナぁ・・・会いたかった!」

ヨナ
「本当によかった、リリが元気で」

リリ
「元気よ
ヨナ ちょっと会わないうちに泣き虫になった?」

ヨナ
「ふふ リリはかっこ良くなった」

再会を心から喜び合うふたり。

その後、ふたりは庭で恋バナを始める。

 

リリ
「今日私のすっごい大大大大好きな人がお見舞いに来てくれたのっ」

ヨナ
「えっ、リリの好きな人?どんな人?」

リリ
「グンテ様♡」

 

ここでも、スウォン同様のツッコミが入る。

 

ヨナ
「・・・・・・・・・・・・えーと、グンテは結婚してるよ?」

リリ
「・・・知ってるっつーの
絶対片思いでも好きになっちゃうことってあるでしょ」

ヨナ
「あ、私もね、あんたみたいなかっこいい女見たことないって言われたよ」

リリ
「え、誰に?」

ヨナ
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
―――――・・・」076c3516-s

 

ヨナ
「・・・・・・・・・・・・ハク」

リリ
「え!?ちょ、なに?好きなの?恋人なの?」554015ed-s

 

ヨナ
「恋人じゃないから」

リリ
「じゃあ好きなの?」

ヨナ
「・・・・・・・・・おそらく」

リリ
「何他人事みたいな報告してんのよ」

ヨナ
「だって本当ずーーーーっと一緒にいたから今更すぎてっ」

リリ
「やっぱりあいつ
ここに連れて来なさいよ
ハッキリさせましょう」

ヨナ
「あっあっ
やめてリリ~~~っ」0b1b8950-s

 

ふたりが盛り上がってる最中、突然ハクが現れる。

ふたりはハクの登場に悲鳴をあげるも、本人に話は聞こえていなかった模様。
帰り際、ハクを引き留め助けてもらったお礼を言うリリ。
ハクもヨナを助けてくれたことを礼を言う。

・・・この人かなりヨナの事好きなんじゃない?

そう感じるリリ。

最後に斉国で奪われた荷物の中に混じっていたヨナの荷物をハクに渡す。

ハク
「これは・・・」

リリ
「一応確認したけど、すごい高価な簪(かんざし)が入っていたから
それヨナのでしょ
返しておいてくれる?」0495dc82-s

 

ハク
「・・・ああ
ありがとな」

そう答えるハクの表情はどこか寂しげ。

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~花とゆめ2016年14号 暁のヨナ 125話 ネタバレ 確定126話の展開は?に続く~

 - 暁のヨナ