暁のヨナ 人気キャラクターランキング最新版2016!!

      2016/10/09

~暁のヨナ 登場キャラ人気強さランキング一覧まとめ~

 

現在人気連載中の暁のヨナですが、登場人物の人気度を独自に調査しランキング形式で発表したいと思います。
それまで手に取ることもなかった剣を取り天命に従って伝説の龍や仲間たちと共に生き抜いていく本作品は、
様々な人間ドラマやストーリが話題となっています。

それではここからランキングをお楽しみください。

 

 

第10位 カン・テジュン

url

火の部族の将軍カン・スジンの次男。

ヨナに近づいてきたきっかけは玉座目当てであったが、次第にヨナへの想いが育っていく。
逃走中の2人を発見しハクだけを殺そうとするが、ヨナもろとも谷底に落ちてしまい、自分がヨナを殺してしまったと思い自失する。
偶然ヨナに再会し安どの表情を見せると、彼女に気に入られようと民を救い民の為に働くようになる。

 

 

第9位 スウォン

images%e3%81%82%e3%81%82

ヨナの初恋相手でハクとも幼馴染

金茶の長髪で茶色の瞳を持つスウォン。
ヨナの従兄であり幼馴染で、将軍ハクとも幼馴染であり、身分を超えた親友同士の間柄でもありました。
幼少から慕っていたヨナの告白をさりげにスウォンは却下し、ヨナの父親であるイル国王を殺して新国王として即位します。

高華王国・空の部族第11代目国王

ヨナやハクには告げていないが、スウォンが国王に即位したのには弱体化した自分の愛する国を強くしたいと願いがあってのこと。自分の犯した罪は認め手はいるが、どうしても自分の思う建国を貫きたかった。

国を強くするためならどんなことでも構わないと思っている風で、時には冷酷な態度も取りながら相手を脅かします。
有能な人間を味方につけるためには、ぼんやりした役に立たない人のようなフリもできるという策士でもあります。

 

 

第8位 ゼノ

images%ef%bd%93%ef%bd%93

肉体に黄龍の力を宿す

金髪に青い瞳を持ち、頭に布と緋龍王から貰った首飾りを巻いているゼノは、身体に龍を宿している黄龍です。空腹だったためにヨナ達の焼く肉に引き寄せられる形で偶然の出会いを果たし、仲間になります。

最後に出会った龍

いつも明るい陽だまりのようなゼノですが、ヨナに対して四龍を集めてどうするのか、一生逃げ続けるのか、本気で城を奪おうとするなら龍を使えば可能なのだと辛辣な言葉を突きつけることも。

 

 

 

第7位 プッキュー

e69a81e381aee383a8e3838a_2
青龍の里でシンアと一緒にいたメスのリス。
動物界からランクインを果たした本作品の紅一点。

リスでありながら肉食で魚も何でも食べる。先代青龍の名"アオ"と名付けられたが、「ぷっきゅー」という鳴き声からユンなどにはプッキューと呼ばれている。
大抵シンアかヨナの頭や肩に乗り、踊っているが、ヨナが辛い時や泣いている時は慰めたり、仲間が風邪をひくとどんぐりの押し売りで元気付けようとしてくる。

 

 

第6位 キジャ

d16jx

右手に白龍の力を宿す

龍の鱗が生えた右手を持っており、一回りほどの大きさから成人男性の頭を鷲掴みできるまでの大きさにまで右手を調節できたりします。
ヨナのことは出会った瞬間から忠誠心を抱いている龍でもあります。
何かというとヨナをからかうハクには男として対抗意識を燃やしています。

 

少し天然でお坊ちゃま育ちの心優しき四龍の一人

白銀色の髪に青い瞳を持つキジャは、右手に龍の力を宿した白龍です。
肌の色は女性並みに白くてなんといっても美形。性格は生真面目ですが少し天然。周囲から大切に育てられたためにヨナと負けず劣らずの世間知らずな面も多いお坊ちゃま育ちの龍です。

 

 

いよいよ次は5位からの発表!

 

 

第5位 シンア

images

両眼に青龍の力を宿す

青い髪と類まれなる美しい黄金の瞳を持つシンアは、両眼に龍の力を持つ青龍です。
その黄金の眼を見た者の神経を麻痺させるという能力があり、その能力ゆえに青龍の里人達から怖れられて、ずっと眼を隠さなければならず終始仮面を被って生きてきました。
化物と忌み嫌われ、穴倉の中でひっそりと生きてきたのですが、その穴倉で出会ったヨナが自分のために涙を流し手を差し伸べてくれたことで、ヨナを信じて仲間に加わることになります。

心の傷を抱え持つ寡黙な四龍の一人

遠視能力を持っており、遠く離れた景色まで視ることが可能で、その能力で闇に紛れて近づいてきている相手も見通せます。
滅多に言葉を話さない寡黙な性格をしていますが、ヨナにだけはコソコソと話すなど、絶対的信頼を寄せています。

 

 

第4位 ユン

20150411230035

瀕死のハクとヨナを助けた美少年

赤茶色の髪に緑色の瞳の持ち主で、緋龍城を追い出された神官イクスと共に暮らしているユン。
敵に追われ崖から落ち怪我を負っていたヨナと瀕死状態だったハクを助けたことで知り合うことに。
賢く好奇心旺盛で、薬の調合や料理の腕は抜群です。

調薬の知識でヨナを支える

もともと孤児で王や貴族を嫌っており、皇女であるヨナには冷たく当たっていました。しかし、様々な戦いを通してヨナの優しさや強さに触れる度に彼女のことを認めていくようになります。ヨナの危機に何もできない時など非力な自分を恥じて悔し泣きすることもありました。

 

 

第3位 ジェハ

o0640064012103311618

右脚に緑龍の力を宿す

珍しい緑の長髪に緑の瞳を持ち、右脚に龍の力を宿しているジェハは、 長髪をリボンで結わえている緑龍です。
龍の鱗が生えた右脚から繰り出す驚異的な脚力により瞬時に屋根の上に飛び乗ることも可能で、空を飛んでいるかの如く見えることから“空舞う海賊”と囁かれていたこともあります。

女性を見れば砂を吐くようなセリフで口説く四龍の一人

美しさに対して強い拘りがあり、女性を見れば砂を吐くような甘いセリフで口説きます。
ヨナのことは彼女と出会った際に強烈な洗礼を受けつつも、素直に認めずに抗っていました。けれど、仲間を思って命の危険も顧みないまっすぐで熱い心根を持つヨナの姿に圧倒されて仲間に加わる決意を固めたのでした。
どんな時でも女性と見たら甘い言葉を呟くジェハですが、ヨナに対してもあくまで軽い男を気取りつつも、内心では龍の血が騒いで自分を見失いそうなことに戸惑いはじめています。

 

 

第2位 ヨナ

2014101500005_1

凛々しく勇ましい姿に惹きつけられるヒロイン

本作のヒロインである彼女は、この世界では珍しい赤い髪と紫色の瞳を持ち、空部族の国王イルの一人娘として都の緋龍城で過保護なまでに大切に育てられており、王命によって外出したこともほとんどないいわば鳥かごの中の鳥状態の世間知らずの女の子でした。
弓一つ、剣一つ扱ったことなどありませんでしたが、彼女は大事なものを守るために弓を取り、剣を取り、守られるだけだった自分を捨てる際に長かった髪の毛を自分で切り落とし決意を新たにした表情はとても凛々しく惹きつけられます。

生きていくために森の中に生きる動物たちを、涙を滲ませて唇を噛みしめつつ弓で射ることも覚え、虫を食べることも覚え、自分の生きる場所を作るために絶壁に立ったりと、前を向いて生きていきます。

緋龍王の生まれ変わり

自分の進む道を神官イクスに訊ねた際に、「四龍を探せ」と言われて龍を探す旅が始まったのですが、その過程でヨナは緋龍王の生まれ変わりだと指摘されていて、龍たち全員もそれを認めています。

恋もするのに想われることには鈍感

従兄であるスウォンを幼い時から慕っていて自覚もありましたが、逆に自分が想われていることには全く気付かないのです。
あくまで自分の周りにいる男たち(龍たちも含めて)のことは仲間や守護者としか思ってはおらず、的外れなことを言っては周囲の男たちを惑わせることも多々あります。
自分に恋心を抱いているハクと二人きりで寝ることも平気なので、まだまだ本当の恋というものを知らないようですね。

 

 

第1位 ハク

20130422124637143

高華屈指の武人"高華の雷獣"

黒い髪に黒い瞳を持ち、ヨナ専属護衛を勤める青年「ハク」。
ヨナが暮らしていた緋龍城の要である五将軍の一人でしたが、ヨナを守るために将軍の座を降りて、ヨナと共に旅をすることになります。高華屈指の武人で"高華の雷獣"と呼ばれ、その技量や体力は龍と互角とも言われています。

ヨナを秘かに思う幼馴染

主人公・ヨナの幼馴染であり、彼女の従兄・王族スウォンとは立場の違いはありましたが、幼馴染で親友の間柄でした。
けれどヨナの父親であった国王をスウォンが殺し、ヨナまで手を掛けようとしたことによってスウォンに激しい憎悪を抱き続けています。

ヨナに対しては特別な感情はあったものの身分の違いもあり、自分が望むものはヨナが慕っているスウォンとヨナが結ばれ、二人が一緒になって夫婦になって治める国を見守るだけだと自分自身に言い聞かせてきました。
けれどそのヨナとスウォンは今や敵同士になり、それは夢に終わっています。そしてヨナと放浪の旅を送るうちに自分の気持ちを抑えきれなくなりつつあり、傷ついたヨナの手にハチミツをかけてやりながらヨナの手をしつこいくらい舐め上げるほどに。

 



~次回考察へ続く~



スポンサード リンク

その他の関連記事一覧↓

以上、暁のヨナ 人気キャラクターランキング最新版2016でした!

 - 暁のヨナ, 花とゆめ ,