彼岸島48日後 68話 ネタバレ 確定69話の展開は?最新

      2016/03/12

彼岸島48日後最新話ネタバレの情報です

68話 彼岸島48日後 ネタバレ 画バレ 確定 最新話

第68話 ネタバレ「睡眠」

彼岸島48日後68話ネタバレ 最新あらすじ

鮫島・弟を捜しに、死神船へ向かう明たち!!”接触禁止”の救出劇が始まる!!

 

3e0af69b0e5fae4bf75188cdc71a6950

勝次
「明・・・
どうか無事に帰ってきて・・・」

鮫島と明を乗せたアヒルボートは鮫島・弟の船の目前まで迫る

鮫島
「助けてやるからな
待ってろ弟よ」

死神はいびきをかいて眠っている

鮫島
「死神を起こすなよ
静かに行くぞ」


「うるせぇな
お前こそ奴に触れんじゃねぇぞ」

右手に包丁を握っている鮫島


「銃はどうした」

鮫島
「死神にゃきかねぇからおいてきたよ」

明と鮫島は船の運転席から乗り込み、足音を立てないようにソロリソロリと進み、船内への扉を開けると目の前には死神の下半身が待ち構えていた

その股間のサオの先にはピクピク動く目玉がついている

鮫島
「なんだこれは
死神の下半身か・・・?
股間にあるのは目玉か?
まさか見えてないよな・・・
本体眠ってるし」


「そういえば
この間見た人間の死体がないな」

鮫島
「コイツが喰っちまったんだろ」


「で、どこを捜すんだ?」

鮫島
「思い当たる場所がある
ついて来てくれ」

死神の尻尾や手足をくぐったり、跨いだりしながら船の奥へと進んでいくふたり

鮫島
「あそこだ
あの扉」

鮫島が指差す先にはいくつもカギがついた扉があった

 

3e0af69b0e5fae4bf75188cdc71a6950-3

鮫島
「この船の女部屋だ 鍵はかかるし食い物もある 隠れるとしたらあそこだ 」


「なるほど」

再び進みだした鮫島は、上からぶら下がる死神の手をよけたところで足元の棒に足をひっかけて転倒する

巨体が倒れた衝撃でドォンと大きな音がなり、周りのボロボロになった椅子も音を立てて崩れる


(バカ)

鮫島
(クソッ、起こしたか!?)

直接死神には触れなかったため、死神は起きることはなく周囲からは波の音だけが聞こえる


(ったく)

鮫島
(スマン)

ようやく女部屋の前にたどり着く2人

鮫島
「よし、なんとか扉まで来たか」

鮫島がドアノブを回すがノブは回らない

鮫島
(やっぱり中から鍵がかかってる 誰かいるぞ)

中に人がいることを確信し、ドアをノックする鮫島

鮫島
「俺だ、助けに来た、開けてくれ」

しかし中から反応はない

鮫島
「ダメか、明・・・音を立てずにどうやって扉の中に・・・」

明は右手の義手を外し、扉を縦に割る

縦に割られた扉は切れ目から音を立てながら開く

鮫島
「すげェな
お前」ハア ハア


「シー」ひそひそ

すると部屋からひとりの裸の女性が助けてと叫びながら飛び出してくる

 


「!!」

3e0af69b0e5fae4bf75188cdc71a6950-4


「助けて助けて!!
もう嫌なの!!」

明は悲鳴を上げる女の口を左手で塞ぐ


「化け物が起きる
静かにしろ」


「は・・・い・・・」

明は全裸の女に自分の上着をかけ扉の外で待つように伝え、部屋の中に入っていく


「あり・・・がとう・・・ございます・・・」

部屋の中には4人の吸血鬼

鮫島
「吸血鬼が四人・・・
コイツらで一人の女を輪姦してたのか」

吸血鬼
「人間だ・・・人間が二人・・・」
「これで遠慮無く血が飲めるぜ」

鮫島
「弟がいねぇ
ちくしょう
どうなってんだこの船は!!」

吸血鬼
「他に生き残りなんかいねぇよ
この船に隠れてたのは俺たちだけだ」


「化け物を起こしたくない
何があってもお前たち
大声は出すなよ」

すると明はふたりの吸血鬼を一振りで一刀両断

残りの吸血鬼の1人が明の横をすりぬけ逃げようとするが、後ろにいた鮫島に捕まり首をねじ切られる

吸血鬼
「ひいいいいい」


「口は一つあればたりるからな さあ言えこの船で何があったんだ」

死神が巣食う船に、なぜ吸血鬼が!?そして、鮫島・弟はどこへ消えたのか!?

~彼岸島48日後 69話 ネタバレ 確定70話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - 彼岸島 48日後…