弱虫ペダル 403話 ネタバレ 【2日目ゴール争奪戦、本格開戦】

      2016/06/16

 

弱虫ペダルネタバレ最新話情報です。

【403話 弱虫ペダル ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

先頭が通りすぎた山岳ラインに巻島がやってくる。

巻島
「いやぁ・・・・・・クハ・・・!!すげぇ攻防ショ」e40ea44b5fdf40fba546947bc78386a8-9

2日目ゴール争奪戦、本格開戦!!

 

 

弱虫ペダル403話ネタバレ

『2日目のゴールへ』

 

ナレーション:
群馬県 西の名峰 榛名山
標高1469m 山頂部は火山が造った大きなカルデラ(外輪山)になっている
そのカルデラに囲まれた河口部には水をたたえる榛名湖と美しい円錐形をした榛名富士(1330m)がそびえている
夏は高原のレジャーでにぎわい、冬は榛名湖が全面凍結し、スケートやわかさぎ釣りで親しまれている

その榛名湖畔をぐるりと周回する道路の途中にある榛名富士
観光ロープウェイ前駐車場 特設ゲート
ここがインターハイ2日目のゴールである
6695564727e9a0a025e6bb18ad0d9885-1

 

観客
「山岳ポイントはもうすぎてるってよ、先頭」
「すぐじゃん」
「ドキドキするねー」

「あのコーナーを曲がって最初にとびこんでくるのはどこかなー」
「絶対ハコガクだよ!!」
「あんたハコガク好きねー」
「好きだよ!!」

「京伏は山頂で最後のアシストを切り離したらしい」
「いよいよだな、ハコガク2名、総北2名、京伏と合わせて5人だ」

「でも総北、本当よく追いついたな」
「ギリッギリで山頂手前でクライマーが引いて、エースを先頭につなげたらしい」6695564727e9a0a025e6bb18ad0d9885-3

 

杉元
「く~!!今泉!!くあ~~~!!
よくやった、よくやったよ、おまえは!!」

アヤ
「ど、どうした杉元・・・
悶絶!?胸でも痛いのか!?」

杉元
「あと少しだ、ガンバレ・・・ガンバレ・・・ガンバレ今泉ー!!」

アヤ
「わーーー、急に大声出した、ちょ 人の目考えなさいよ
これだけ騒がしいんだから聞こえるわけないでしょ」


「アヤちゃん、届くよ、きっと」

アヤ
「え?」


「『想い』はきっと―――――彼らはそれをわかって受け止めて
全身全霊で走ってるはずよ」6695564727e9a0a025e6bb18ad0d9885-4

 

(今泉くん―――――!がんばって !おつかれさま―――――小野田くん―――――)

一方、先頭集団は山岳ラインを越え、下りに入っている。

坂道
(速い!!皆さん!!下りの区間のペースが速い
ボクは下りが苦手だからじりじり置いていかれる
けど!!『ありがとう 坂道。ここからはオレの仕事だ』て言われたけど、最後―――――)

先頭から少し遅れ気味だった坂道は加速を始め、今泉の背中に追いつく。

今泉
「!?小野田どうした!?明日もレースはあるんだ
下がっていい、もうムダ足は使わなくていい」6695564727e9a0a025e6bb18ad0d9885-5

 

坂道
「これ・・・・・・
忘れてたから」

驚いた表情の今泉だが、坂道の笑った顔を見て口元を少し緩める。

坂道
「託すよ、想い」

今泉
「ああ!!託せ!!」

坂道
「ゴールまでのこり2km、大変だと思うけどがんばって
あ・・・あの・・・
えーと、きついと思うけど」

今泉
「ヘタくそかよ」

坂道
「あの、みんなの想いをあずけるから
がんばって今泉くん!!」

今泉
「ああ!!」6695564727e9a0a025e6bb18ad0d9885-6

 

今泉は先頭の4人と共に坂道を置いて加速していく。

坂道
(あずけた・・・最後、『エース』に・・・
ここまで皆ががんばってきてつないできたジャージを・・・・・・)

無意識に力が抜け、右手がずるっとハンドルから外れる。

「おっとっとと、あっ、はーーー安心して力がぬけすぎた」
(明日もレースがあるんだからきちんとゴールしなきゃ
つなげたよ、ちゃんと―――――
鳴子くん!!)6695564727e9a0a025e6bb18ad0d9885-7

 

鏑木
「鳴子さんだああ!!」

手嶋
「おおおお!!
鳴子ォーーーー!!」

鳴子
「は!」

鏑木
「鳴子さん!!」

手嶋
「生きてたかよ!!大丈夫か!!走れるか!?」

鳴子
「カッカッカ、まあ・・・・・・なんとか・・・
いやいや誰に言うとんすか
ワイは天才鳴子ですよ、ヨユーですわ」

黒田
(合流した・・・・・・!!)

泉田
(―――――あいつ!!
鳴子―――――
自分の身を削り、総北を”先頭”に連れていった男―――――)

手嶋
「よくやった、よくやってくれた!!」

鳴子
「カッカッカ、ソース味すわ
で、あのスカシたスカシヤロウは追いついたんすか」

手嶋
「!ああ・・・見なかったのか
さっき先導者のサインボードで状況は伝わってる
先頭は今、1番小野田を切り離し、今泉を含めたのこり4名が最後の戦いに入ってる!!」6695564727e9a0a025e6bb18ad0d9885-8

 

アナウンス
「ゴールまでのこり1500m!!」

今泉
(空耳か・・・さっき杉元の声がきこえた気がした・・・・・・)

「は!!どけよハコガク、京伏、先頭はオレが走る!!」

想いを託された今泉!!いざ、最後の闘いへ!!

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~弱虫ペダル 404話 ネタバレ 確定405話の展開は?に続く~

 - 弱虫ペダル