弱虫ペダル 速いキャラクターランキングTOP10

   

~弱虫ペダル スピードが速いキャラクターランキング一覧まとめ~

未だ不動の人気を誇る弱虫ペダル。
巷では各種イベントなども軒並み大盛況のようです。

連載が今もなお続いている今作から、一挙厳選してスピードランキングをつけてみました。

※ランクはベスト10、10位から発表です!!

 

10位 今泉俊輔(いまいずみしゅんすけ)

%e5%bc%b1%e8%99%ab%e3%83%9a%e3%83%80%e3%83%ab-%e4%bb%8a%e6%b3%89

総北高校 新2年(小野田世代)
タイプ:オールラウンダー
愛車:SCOTT

自身の力を最大限に発揮するための冷静な計算に基づくライディングを売りにしている半面、根は勝負事に熱くなるタイプで極度な負けず嫌いです。ライバル関係にある鳴子は同じく負けず嫌いで、ともに言い争いが絶えない。メンタル面に少し弱点があるが普段の努力で身に着けた力が自信となり、精神を保っている。

・仲間のために走ることが精神的支柱になりすぎていてメンタルが弱い。
・IHで王者福富を圧倒している。
・鳴子との勝負で負けを重ねている。
・計算したライディングも荒北のような野生のライディングもうまく使いこなせている。

 

 

9位 福富寿一(ふくとみじゅいち)

20140310185925db3

箱根学園 3年(金城世代)
タイプ:オールラウンダー
愛車:GIANT

ロードレーサーの家系に生まれたいわゆるサラブレッド。そのためか自負心が強く「オレは強い」というのが口癖。
金城と競り合った際、金城のジャージを掴んでしまい、共に落車してしまった。「最強のチームを作り上げて正々堂々と勝負し、勝つ」ことこそが贖罪になると考ている。

・メンタルの弱さを克服して金城に勝利。
・最速は新開と認めている。
・実力を持ってるけど、3年IHではまとめることに徹していた。
・今泉に個人の速さで完全敗北。

 

 

8位 鳴子章吉(なるこしょうきち)

a029a804

総北高校
新2年(小野田世代)
タイプ:スプリンター(→オールラウンダー)
愛車:Pinarrelo

関西では名の知れたレーサーで「浪速のスピードマン」の異名を持っており、加えて「天才ロケッター」と名乗ることもある。
得意分野は平地だが、苦手な山岳への対策も怠っていないのが特徴。小学3年生から自転車競技を始めたが、当時は成績を出せなかったほか、小柄な体を馬鹿にされてきた。

・努力型であって天才ではない。
・山場の加速力がある。
・先輩田所に勝てた経験がない(山場なら勝てるかも) 。
・メンタルの強さと勝利への貪欲さがある。

 

 

7位 新開隼人(しんかいはやと)

maxresdefault

箱根学園
3年(金城世代)
タイプ:スプリンター
愛車:cervelo

楚々とした雰囲気を漂わせる気のいい好漢だが、猛獣のような殺気漲るスプリントを真骨頂とし「箱根の直線鬼」の異名を持っている。「敵の左側を抜けない」という弱点だけは克服できずに残ってしまい、インターハイではそれを御堂筋に突かれて苦戦するも、レース中に克服してみせ箱根の直線鬼の復活となった。

・山場・スプリント勝負後での体力切れ。
・誰もが認める高校自転車競技最速の男であること。
・ゴールをとったという慢心がある (御堂筋のしたような奇襲に弱い?) 。
・うさ吉のことをふっきった後の加速力。

 

6位 葦木場拓斗(あしきばたくと)

001

箱根学園
新3年(手嶋世代)
タイプ:クライマー
愛車:Wilier

2メートル2センチの長身を持つ、箱根学園史上最長の身長の持ち主。長身のせいで伸び悩んでいた時期があり、マネージャー(最強の洗濯係)に転向しようと考えていたところに福富と新開からのアドバイスを受け走りが一変し、二年目箱根学園のエースに登り詰める。

・メトロノームメンタルであり不安定。
・IH初日1位の実績がある。
・坂道に敗北した経験がある。
・もともとのフィジカルが高い。

 

5位 泉田塔一郎(いずみだとういちろう)

40041925
箱根学園
新3年(手嶋世代)
タイプ:オールラウンダー
愛車:BH

「神奈川の最速屋」と呼ばれる。
坊主頭で睫毛が長いのが特徴。トレーニングで整えた筋肉を持ち、自分の大胸筋にアンディ(右)、フランク(左)、後背筋にファビアンという名前をつけている。口癖は腹筋を意味する「アブ」。

・山場での体力がどうか不明。
・最速の男新開を超えている。
・負けを知らない慢心→改善された可能性あり?
・カラーコーンの転倒がなければ田所・鳴子の2人を抑えていた。

 

 

4位 東堂尽八(とうどうじんぱち)

640x360x156214cff671a4f5acf40d4b672acb75-jpg-pagespeed-ic-ogmlt8f_fm

箱根学園
3年(金城世代)
タイプ:クライマー
愛車:RIDLEY

ロスのない動きによって音も無く加速するという「スリーピングクライム」を得意とし、「山神」の異名を持つ。
総北の巻島とライバル関係にあり、公式戦14戦中7勝7敗、個人的に練習で競った結果も五分五分である。巻島のことを「巻ちゃん」という独自の愛称で呼んでおり、作中でも度々連絡を取っている様子が見られている。

・巻島が勝負にいないときのメンタル面。
・初めてロードに乗ったときに大会優勝というセンス。
・クライマーでありながらIH3日目福富を引き続けた上に総合3位。
・己をコントロールできるメンタル。

 

 

3位 真波山岳(まなみさんがく)

e59f03f4

箱根学園
新2年(小野田世代)
タイプ:クライマー
愛車:LOOK

選手層の厚い箱根学園で1年生にして既にレギュラーを勝ち取った実力者です。風を読み、羽根が生えたかのように加速する特技があるが、山頂に近づけば風がない時でもその羽根を出す(ような加速をする)ことが可能である。自転車で大好きな山道を登ると自然と笑顔になる。

・勝敗のこだわりがそんなにない。
・自然を味方につける天才的なセンス。
・自己管理ができていない。(ギアによる過剰な負荷)。
・2年にあがってから相手が誰でも容赦しない一面を見せた。

 

 

2位 御堂筋翔(みどうすじあきら)

img_61_m

京都伏見高校
新2年(小野田世代)
タイプ:オールラウンダー
愛車:DE ROSA

スプリント勝負では箱根学園のエーススプリンター新開と、登坂勝負では純粋なクライマーである坂道や真波と負けずとも劣らない走りを見せ、オールラウンダーでありながらスプリントとヒルクライムの双方で特化型の選手に匹敵する実力を持っている。
アシストなしで荒北・今泉による全力アシストを受けた福富・金城に追いついた上で、ゴールスプリントを争える実力も持つ。

・勝ちにこだわり過ぎてマネジメントが惜しいときがある。 (IH3日目)
・身体能力に加えて策も切れる。
・ほぼ一人で他チームと競える才能・神経・体力。
・勝ちへの執着心。

 

 

1位 小野田坂道(おのださかみち)

images

総北高校
新2年(小野田世代)
タイプ:クライマー
愛車:クロモリ→BMC

入部以降はクライマーとしての素質を見出され「目標に一途なメンタル」「身軽な体躯」「軽いギアでもぶれないハイケイデンス(高回転)ペダリング」を特に評価されている。
同じクライマーである先輩の巻島に憧れており、その指導のもとに才能をどんどん開花させていく。

・トラブルにも応じることができる勝ちへの一途さ。
・百人抜きもこなせる体力面。
・驚異的な自転車センス。
・総合優勝をきめたIHの頃から自転車も大幅にパワーアップしている。

 



~次回考察へ続く~



スポンサード リンク

その他の関連記事一覧↓

以上、弱虫ペダル速いキャラクターランキングTOP10でした♪

 - 弱虫ペダル, 週刊少年チャンピオン