宇宙兄弟 心にグッとくる共感できる名言特集2016年最新版!

      2016/10/09

~宇宙兄弟 名場面・名言・名シーン強さランキング一覧まとめ~

 

もはや国民的任に漫画となってきている宇宙兄弟。
ヒビトとムッタの兄弟愛とそれを取り巻く家族や同僚など、いろんな人たちが絡み合って織りなすヒューマンドラマは、宇宙を目指す人だけにはとどまらず、すべての人たちから愛される漫画となりました。

ここで作中でも読者の心をつかんで離さない名言を一部ご紹介します。

 

 

「俺の敵は だいたい俺です」

3d29684f
六太が、自分達宇宙飛行士はあまりに多くの敵に囲まれていると語るビンスへ反論している際に出たセリフです。

夢を叶えるのを邪魔をする障害には「理解のない周囲の人間の侮蔑」や「自身の能力不足」等様々なものがありますが最大の障害はあくまで、色々な理由を付けて夢を追うことを諦めてしまうことを正当化する自分自身であることを語る言葉です。

「自分の最大の敵は自分自身」というスポーツの世界でよく使われることがありますが、それは普通の人生にも言えることで、夢を叶える、あるいは目標を達成するために重要なことをやや遠回しな表現をしながら示している人生訓のひとつだと思います。

 

 

「もし諦め切れるんなら そんなもん夢じゃねえ」

uk

宇宙飛行士試験を受けたが手応えがなく、発表前から諦め顔の六太に対しての日々人のセリフです。

世間一般の現実として、適性のなさや才覚の不足、境遇等の理由で大半の人が夢は見るだけでを持っていても諦めてしまいます。実際には成功者ならではの言葉だという賛否両論ありますが、日々人自身もそんな現実と戦い続けてその果てに宇宙飛行士という夢を叶えたはずですから、決して共感できず説得力もない言葉ではありません。

夢に限らず簡単に諦めて投げ出してしまわないことの大切さを訴える言葉ですね。

 

 

「僕はーー自分の父には逆らえますが自分のやりたい事には逆らえません」

mig
宇宙飛行士試験の受験者の一人である手島が、JAXAの鶴見達に合格辞退の旨とともに伝えたセリフです。

生まれてから今まで育ててくれた親の希望や期待を裏切ることは多くの人には怖いことです。その恐怖やプレッシャーに負けて自分の本心を隠し、一生を不本意な形で過ごしてしまう人も少なくありませんね。

その恐怖は手島も同じで、それを吐露しながらもそれでも自分の望む道を進みたいという強固な意志を示した言葉です。自分の人生はあくまで自分のもの、と口先だけで語るのは簡単ですが実際にその意志を示すのには強い勇気が必要です。その勇気を示した力強い宣言です。

 

 

「It's a piece of cake.」

url
不貞腐れていた子供の頃の六太にシャロンが教えていた「優しい嘘」の言葉です。

この言葉はシャロン自身難病にかかったことがわかりその不安と恐怖に苛まれていて、身も蓋もない言い方をすればそれらへのささやかな抵抗のための「空元気」の言葉です。ですが、この言葉の中には、辛い現実と戦い生きていくためには多少強引な「空元気」も時には必要だということを感じ取れる強い意志で訴える言葉でもあります。

 

 

「ここにいたんだ」

20130413-00024392-roupeiro-001-2-view
宇宙飛行士試験の際の他の受験者達に対する六太の喜びの心の言葉です。

他人に自分の考え方や行動を認めてもらえなかったり、自分の信念や価値観を理解してもらえないことに対して寂しさや悔しさを感じた経験は誰しもあるでしょう。しかし、幸運にも認めてくれる相手に出会えることは本当に大きな人生の喜びと言えます。

他人に認めてもらえない恐ろしさや疎外されることを恐れて、好きな物や考え方があることに発言できずつい口を塞ぐ、あるいは捨ててしまうことがある人生において、それらを持ち続ける、訴え続けることの大切さを語る言葉です。

 

 

「君たちE班は一番アクシデントが多かった その分一番成長したと思ってください」

vincent-bold
数々のアクシデントに苦労しながらもサバイバル訓練をどうにか終えた六太達にビンスがかけたセリフです。

どんなことにおいても自分の人生において、苦労などせずに楽に順調に済ませたいと思うのが人情ですが、世の中の大部分の人が様々な苦労や困難に直面することは避け手は通れません。
ですが、そのような苦労や困難こそが人間を成長させる一番の糧となることをこの言葉を通してビンスは伝えています。

 

 

 

「やめてしまうのは簡単だ 続けた先に得るものは必ずある」

0293451cb240832a5af63ea701c3d345
ISS存続のために奔走する六太への吾妻の言葉です。

昔から「継続は力なり」といわれてきました。その言葉の通りどんなことでも「やめる」ことは簡単なことですが、その容易さに対して「続ける」ことは思いのほか難しく、忍耐と努力を要するものです。
残念ながら努力を続けても求めていた結果が出ないことは人生では珍しくありません。
努力とは自分で言うことではなく人に努力していると言われて初めて努力と言えるもの。
結果が伴わなかった努力は、もしかしたら努力ではなかった、もしくは足りなかったとも捉えられます。

ですが、例えば成績は出なくても共に辛い部活の練習に励んだ末に生涯の友を得る。 あるいは実入りの少ない辛い仕事でも長年続けた末に多くの人の感謝を得る等、期待よりずっと小さくても「続ける」ことへの見返りは必ずあります。
人生のひとつの指針になりうる言葉ですね。

 

 

「”一人になるな”と私は言ってるんだ」

images%ef%bd%84%ef%bd%84

月で精神障害を患い、治療のためにロシアへ行った日々人の世話役の飛行士、イヴァンの日々人への言葉です。

日々人は確かに自分の力で宇宙飛行士という大きな夢を叶えた「強い」人間で、病気も自分の力だけで治してやろうと考えるのもその自負からでしょう。ですが、どんな人間にも自分ひとりではできないことは必ずあります。

そのことを日々人に伝えると同時に自身を過信せずもっと自分達に、他人に頼れという意志を伝える温かい助けの言葉でもあります。

 

 

「アナタガ”アナタ”ダッタカラヨ」

bf77a851a6191a1e3e7e1854092819b5-356x640

六太の自身への最大限の感謝の言葉に対しての、シャロンのどこまでも愛情深い返答の言葉です。

シャロンは謙遜し、夢を叶えられたのはあくまで六太の努力によるものと語っています。しかし、彼女の言う「ただの応援」が六太にとってどれほどの力になり、後押しになったかは作中でも語られ続け、当作を名作たらしめる理由の一つにすらなっています。
時に自分が想像もしていないほど大きな力を相手に与えていることがあります。

心からの評価とともに本当に感謝、尊敬できる相手に出会い、思いあえることの溢れるほどの喜びと幸せを感じさせてくれる本当に優しい言葉です。

 

 

「私は必死について来ようと手をのばし続ける者には こちらも手を差し出します」

images
宇宙でのミッション中のビンスの、自身の管制を見事にこなしている六太への評価のセリフです。

懸命に仕事を務めても当然のような顔で何の感謝も評価もしてくれない上司、上官はいるものです。そんな相手ばかりではなく高い要求に応えるべく努力や研鑽を怠らなければ、その姿勢を認め、応えててくれる相手は必ずいることを示す救いの言葉です。

ビンスの一見冷たく感じるほどの厳しさの奥の、深い優しさを示す言葉でもあります。

 



~次回考察へ続く~



スポンサード リンク

その他の関連記事一覧↓

以上、宇宙兄弟 心にグッとくる共感できる名言特集2016年最新版でした♪

 - モーニング, 宇宙兄弟 ,