嘘喰い 483話 ネタバレ 【ハンカチ集めまもなく決着】最新484話

      2016/09/29

嘘喰い強さランキングはこちら

 

嘘喰いネタバレ最新話情報です☆

 

【483話 嘘喰い ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料】

 

マルコ
「トイレにちょっと行ってくるっ!
少し落ち着いて考えたい」

門倉
「ハンカチは?」

マルコ
「使うかもしれないから
鷹さんのハンカチは持っていく!!」

「あ!!」

門倉
「は・・・
はははは・・・」

4d2fa34d6ece3609388949c2dd78eb17-8

門倉

「付き合いますよっ!!」

マルコ
「!!来ないでー」

その頃、弥鱈のインナーがブルブルと何者かの接近を知らせている

 

ネタバレ 嘘喰い 483話「相応しい者」

”ハンカチ所持”を明かしてしまったマルコ 門倉の猛追を受けるも・・・!?

門倉
「付き合いますよっ!!」

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373

前からくる煙をかわしながらマルコを追いかけていく門倉

 

ここは決して近づいてはいけない森・・・

 

美年
「門倉には見えている?」

三鷹
「そうさ」

美年
「・・・見えるとは?
森に垂れ流されとる麻薬煙の事か?」

三鷹
「あの男は煙の影響もさほどではなない上、私と別れる時にこう言った 『森を出るなら私の来た道をどうぞ 煙の少ない道を選んで来ましたから』・・・と

気のせいかもしれない・・・
でも、煙を判別する術が奴にはあるのかもね・・・」

銅寺
「賛成
私もそう思います
門倉立会人は分かっている」

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373-1

銅寺
「まず彼の行動は不自然です
アレがヤク煙を避ける為だとしたら辻褄が合います」

紫音
「サヴァン症候群 特定の分野に驚異的な才能を発揮する者・・・
中にはこういう例もあるとか 色を味で感じる者

音が見える者 時間軸が周囲に見える者・・・
いわゆる共感覚です 」

美年
「つまり門倉は・・・
微量な匂い粒子が見えると?」

銅寺
(まさかアレも・・・犬は人間の分泌物質を嗅いでその感情を読み取れるとか・・・)

「・・・ハハ、まさかでも、え?本当に?確かあーゆーのって元々というか生まれついて」


「後天性もあるのだ」

銅寺
「ふっ、梟?」

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373-2

 

 

 

一方、門倉が逃げていたマルコは森の中で弥鱈と遭遇する

弥鱈
「マルコまた君ですか」

マルコ
「か、門倉がマルコのおしっこを狙ってる
でも来ない・・・
諦めたか」

弥鱈
「私にも少し姿が見えました
すぐ近くにいるハズです」

門倉と弥鱈のインナーは振動し続けている

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373-3


「門倉が止まった・・・・・・
ワシなら入らん たとえばそこが・・・
高濃度の魔煙渦巻くスポットだとしたらな・・・」

マルコ
「門倉はあと1枚Getで+4枚
逃げ切り可能って銅寺が言ってた
よく意味が分からなかったけどマルコの1枚は無事よ 」


(煙によりそこにいる者は支配されるだろう
最も強く、己の望む欲求に)

弥鱈
「あなたハンカチを持っているんですか?」

マルコ
「!!欲しければ何のゲームをするかマルコに教える 」

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373-4


「ワシはこの戦いを仕切りサポートする・・・
サポートとはハンカチの差がなくタイムオーバーで勝者不在となる事を防ぐ為に

立会人達を引き合わせる事もその一つだったが
その必要がもうなくなった 」

門倉の前の煙が晴れ始め、移動を始める門倉

弥鱈
「君のハンカチに興味はありません
狙っているのはむしろあと1枚で過半数を獲る門倉立会人です
そしてコレは”チャンス”かもしれません

私のインナーは振動しています
これは立会人が近くにいる合図なんです
そしてこの振動は君たちが来る前からありました 」

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373-5

門倉
(な・・・に?)

弥鱈
「つまり近くにもう1人潜んでいるという事です 」

門倉
「バッ・・・
バカなっ」

門倉の胸元に左拳がめり込む


「一撃入った!!
やはり終わりだ、全員が終結した
この”ハンカチ集め”まもなく決着だ!!」

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373-6

美年
「夜行 どこへ行く」

夜行
「この”屋形越え”の立ち会いに最も相応しい者のところへ
そして梟にこう伝えてもらえませんか?」

美年
「!」

夜行
「誰もが認める相応しき者
相応しくありながら今はもう立ち会えない
ならばせめてその者の前にて・・・私は思う・・・

彼らは・・・二人は望んでいるのだ
この勝負の立ち会い 」

2c1cee63ff6dbebbea3ee5b8f0d9c373-7

夜行
「最も相応しいのは自分だと・・・
そう誰よりも強く信じる者が現れる事を」

 

役者は揃った―――――

 

随時追加更新


スポンサード リンク

嘘喰い強さランキングはこちら

~嘘喰い 484話 ネタバレ 確定485話の展開は?に続く~

 - 嘘喰い