嘘喰い 478話 ネタバレ 【着座せし鬼父の本性は?】最新479話

      2016/09/01

嘘食い強さランキングはこちら

 

嘘喰いネタバレ最新話情報です。

 

【478話 嘘喰い ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料】

 

場面は美年と弥鱈。

美年
「お主は確か崩れ落ちる者を見るのが好きだったの
中々だぞ、お前のその様も
さあハンカチを頂こうか」

その時背後から美年の車いすに手が伸び、前輪が持ち上げられる。

美年
「!!!」


(彼らは今や本来の我を剥き出しにした獣・・・あそこは)

027d4377801dfb24bc3a8ef9686a91d3-8

■敵を欺くにはまず味方(むすこ)から・・・?

 

嘘喰い478話ネタバレ『無敵のダーリン』

■”ホールケー●アイランド”よりヤバイ島・・・。

 


「戦いの場は不気味な煙に包まれ、島で最も危険な場所となった
どう危険?・・・わからぬか!?
立会人であるからこそ奴らと話が通じるのだ
もし奴らの箍(たが)が外れたとしたら」

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4

「あそこにいるのは紳士か・・・?・・・それとも」

 

場面は紫音と美年のもとへ。
紫音が崖沿いギリギリに美年の車椅子を押している。

紫音
「お義父さんは私に・・・立会人の素晴らしさを教えてくれました
期待に応えられるよう私は頑張ってきた
なのに~~~なーぜー
私でなく弥鱈立会人にハンカチを託すなどと言うのですか?」

美年
(こ奴のこの乱れよう・・・
相当な量の煙を吸い込んでおるな・・・
まさかの泣き系とは
しかし儂のハンカチはもう既に弥鱈が・・・!)

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-1

(そしてお主にもの)

■着座せし鬼父。その本性は___。

 

美年は上を向くと、プッと口から針を吹き出すと紫音の顎先をかすめていく。

紫音
「お義父さ~ん、何をす・・・!!」

しかし、車椅子の上に義父の姿はない。

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-2

美年
(風向きを意識し、煙を大量に吸わぬようにしておったが、こ奴のせいで儂もそこそこ吸ってしまったぞ・・・)

紫音
「ねぇ・・・無理をしてはいけませんよ・・・
あなたの脚は動かないのですから」

美年
(・・・どうする、どうする・・・?ど・・・)

紫音の背後からは弥鱈が迫って来ていた。

弥鱈
「號奪戦の間合いですよ」

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-3

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-4

紫音
(い・・・意識が、かすっただけで・・・?)

紫音の肩からめり込んだ弥鱈のカカトが外れる。


(能輪紫音の『インナー』に一撃が入った
これであと一撃で紫音に”制電”が入る!!)

美年
「紫音・・・」

紫音
「弥鱈立会人
危ういところでした
そういえば出来るだけ平和的にハンカチを奪うんでしたっけ・・・
ついつい殺してしまうところでしたよ」

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-5

美年
(能輪紫音、この男は優の娘婿であり立会人として発掘した者であるが
この飄々とした男の本気を儂はまだ見た事が無い)

場面は変わり、とあるビルの一室。

???
「巳虎、体調はどう?」

巳虎
「平気だよ」

???
「島での”屋形越え”
立ち会える”お屋形様付き”を巡って皆で”ハンカチ集め”なる戦いをもって決する、だって
中にはおじいちゃん(美年)とダーリン(紫音)もいるって話じゃない
まあ間違いなくダーリン(紫音)が勝つわね
おじいちゃんには悪いけど
だって彼がその気になったら
無敵よ」

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-6

「彼、優しいから滅多にその気になんかならないけど
あなたも、彼の血を引いているなら分かるでしょ?
本物の父の力が」

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-7

弥鱈
「つ~~~・・・・・・強っ・・・すぎ」

紫音
「弥鱈立会人、マイナス1万SP(シオンポイント)」


「弥鱈にも一撃が入った!!これで五分!!次に当てた方が勝つ」
(見たい・・・この人の、この人の、崩れれ・・・)

紫音がさらにパンチを繰り出す。それに合わせて弥鱈も攻撃を仕掛ける。

(どっちだ、先に当たるのはどっちだ!!)

紫音
「!!・・・」

紫音は自分の真下にある平べったい石を見つけると、攻撃を中断する。

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-8

投げられた石は崖から真っ逆さまに落ちていく。

紫音
「あ゛ー、やっぱ崖から無理か~」
(大抵の池なら対岸まで”ハネる”ポテンシャルだったぞ、今の”平べったい石”は)

弥鱈
「・・・」

背中を向けて立っている紫音の股の間を抜け、弥鱈は攻撃を仕掛ける。

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-9

巳虎
「確かに親父は強い・・・
けど、あの立会人の中で勝てるハズがない
絶対負けるよ」

美玲
「巳虎、何ですって」

巳虎
「あの変人はやる気にならないんじゃなくて”やる気になれない”だけだ
回ったり跳ねたり人に点をつけたり・・・
立ち会い以外の事にはまるで集中力が無い
俺は奴が大嫌いだ」

美玲
「分かってないなぁ~
常に彼は童心を持っているのよ
本当ダーリンは私の天使ちゃんなんだから
ステキ」

d7fe8bae740b9a324e1b355f547c15f4-10

弥鱈
「一枚Getしました・・・
で、立場は逆転しましたが
”そのハンカチ”
私に託して頂けるんでしたっけ能輪立会人・・・?」

巳虎
「感じるんだ俺は
何かとてつもない秘密をじいちゃんが隠し持っていると・・・」

美年
「弥鱈立会人もちろんだとも」

■渡すの?渡さないの?お義父さーん!
次号、壱號・能輪美年の秘密が明らかに・・・!?

 

随時追加更新


スポンサード リンク

嘘食い強さランキングはこちら

~嘘喰い 479話 ネタバレ 確定480話の展開は?に続く~

 - 嘘喰い