嘘喰い 475話 ネタバレ 【ゲームを決めるゲーム開始?】最新476話

      2016/08/30

嘘食い強さランキングはこちら

 

嘘喰いネタバレ最新話情報です。

 

【475話 嘘喰い ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

ナレーション:
立会人は、何故立会人か。立ち会いたいがために立会人なのである。
立て札の前に立っていた夜行の背後で足音がする。

夜行
「門倉立会人 貴方でしたか」

5b9503c387aae173c4b0fea1e289d50c-6

門倉(弐號立会人)
「まずは、”失敬と一言”
ついつい不謹慎ゆえ」

ゲームを決めるゲーム開始?

 

嘘喰い475話ネタバレ

『零號と弐號』

 

■”お屋形様”の声に―――――。

お屋形様
「”屋形越え”のゲームを決め、立ち会えるのは一人だけ
私は皆同様にチャンスを与えたい
何故なら彼らは立ち会うが為に存在するからだ」

参加する立会人は以下。

拾壱號立会人 銅寺晴明
弐拾八號立会人 弥鱈悠助
肆號立会人 間紙ボロ
壱號立会人 能輪美年
拾號立会人 三鷹花
弐拾九號立会人 真鍋匠
陸號立会人 能輪紫音

お屋形様
「他の何よりも・・・立ち会う事を求めている」

向かい合う零號立会人 夜行妃古壱と弐號立会人 門倉雄大。

■未曾有の”立会人バトルロワイヤル”へ・・・!!

0052837982366cafd1c0b4c7d643ffa5

門倉
「私は何としてもこの”屋形越え”に立ち会わねばならないのです
夜行立会人、どうか・・・」

夜行
「門倉立会人・・・ご丁寧な嘆願、痛み入ります
が―――――
それは受け入れかねます
頭をお上げ下さい」

お屋形様
『双方折れぬなら・・・
その時は、戦うしかない』

下を向いている門倉の口元は笑っていた。

夜行
「一応筋を通す”礼”は見上げたものですが
手負いの私を狙うその性根は見下げ果てたものです・・・
今の私なら簡単にいくとでも?」

門倉
「滅相もない
零號の貴方に勝てば、後はあってないようなもの」0052837982366cafd1c0b4c7d643ffa5-1

0052837982366cafd1c0b4c7d643ffa5-2

 

夜行はそのまま門倉のアゴに蹴りをいれ、胸元からのぞいていたハンカチを抜き取る。

ここで場面は亜面と南方のもとへ。

南方
「ハンカチ集め?」

亜面
「そう、彼らが決めたルール・・・
他の立会人のハンカチを譲り受け、また奪い合う
奪われ、ハンカチを持たない者はその場で負けとなり
自らのハンカチを所持、終了までにより多くのハンカチを獲得した立会人が”屋形越え”に立ち会えるという事です」

南方
(・・・門倉)

0052837982366cafd1c0b4c7d643ffa5-3

夜行の右腕はズキズキときしむ。

門倉
「折れた右腕
百龍戦お見事でした・・・
しかし手抜きはいけませんなぁ~~」

門倉の右の爪先が夜行の脇腹に突き刺さる。

システム管制
「インナーの感圧センサーに反応
門倉が一撃を与えた
夜行のインナーに一撃」

門倉
「”2発で制電”
制電中にハンカチを抜くのが”お屋形様”の言う『平和的』を受けて設けたシステムのハズ
手を抜いてはいけません」

夜行
(・・・強い)

門倉
「もし、抜いていればの話ですが
さぁ」0052837982366cafd1c0b4c7d643ffa5-4

門倉の両の拳が夜行の頭の横を通り過ぎる。

門倉
(夜行立会人
あなた同様、私もこの戦いに立ち会いたい
あの日、私は狂ってしまった
私を狂わせたあの男、斑目貘
彼のピリオドを私は見届けねばならない!!)0052837982366cafd1c0b4c7d643ffa5-5

嘘喰い
『俺は夜行さんに任せるよ』

門倉
「夜行立会人
私があなたの前に立ったのは手負いであるからでも、何かを奪う為でもありません
あなたから受け継ぐ為です」

手には「零號 夜行」と書かれたハンカチが握られていた。

門倉
「手負いのあなたが他の者に倒されてしまう前に・・・
”屋形越え”は私が立ち会います」

■誇りを賭け、弐號・門倉先制!!次号、”お屋形様付き”を求め、立会人達が動き出す!!

随時追加更新


スポンサード リンク

嘘食い強さランキングはこちら

~嘘喰い 476話 ネタバレ 確定477話の展開は?に続く~

 - 嘘喰い