嘘喰い 470話 ネタバレ 【ラロがダイヤモンドに・・・!?】

      2016/08/30

嘘食い強さランキングはこちら

 

嘘喰いネタバレ最新話情報です。

 

【470話 嘘喰い ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

夜行の後ろから水槽の壁をコンコンと叩く男。

夜行
「・・・失礼ですが」

???
「私!!遺体の回収を依頼されてきた者です・・・構いませんよね?
もう回収しても。もしかしてまだ・・・」

夜行
「・・・何の為に遺体を」7c2590368b53f7db6531c1b39a918509-5

「このビンセント・ラロの遺体はダイヤモンドになるのですから」

 

”屋形越え(真の決戦)”はこの屍(ダイヤモンド)の先に―――――。

 

 

嘘喰い470話ネタバレ

『心の奴隷』

■梟雄の遺骸を前に―――――。

 

夜行
「遺体をダイヤに?」

高倉
「遺灰ダイヤか」

???
「まあそういう”モノ”と言っておきましょう
彼は回収後、特殊な製法でダイヤモンドとなります
私はその為にこの島に来たと言っても過言ではありません・・・そこを配慮願いたいのです」

美年
「依頼された・・・と言ったな
君の依頼者は誰かね?」

???
「はい
ビンセント・ラロ」9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c

 

用意されし、骸の末路―――――。

 

「彼自身が私の依頼主です」

銅寺
「と・・・いう事は彼は自らをダイヤに」

???
「そうです、死後自らの遺体でダイヤを作る
それが彼の望みだったのです」

銅寺
「つまりラロは」

???
「予感してた、自らの敗北を・・・
というより”もしも死んだ”時の保険のようなものだったのでしょう
通信手段を得た時、彼は入島チームの中に私を入れるよう指示したのです」9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c-1

 

「つまり私は
ラロの呼んだ不法入卍者ということになります
私に敵意はありません、回収さえさせて頂ければおとなしく本土に送り返して頂いて構いません
これが私の望みです」

弥鱈
「何故わざわざ姿をあらわ」

???
「貴方方を出し抜いて遺体を手に入れるのは不可能だと思ったからです
勝負に立会う姿を見ていました・・・
貴方方ならば誠意を尽くせば理解して頂けると思ったんです、この故人の望みを
それにこの命は拾ったようなものですし・・・」

夜行
「?」

銅寺
「君の言っている事は何一つ証拠もない一方的な話です
作り話かもしれないし、何らかの方法でこのラロを蘇生させようとしている可能性もある」9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c-2

 

男の背後で水槽にヒビが入りガラガラと音を立ててガラスが崩れる。

「今ここで彼の首を切って証明する事位です」

高倉
「興味ありませんな」

弥鱈
「同じく」

2人は背を向けて立ち去ろうとするが、弥鱈は夜行の隣で一瞬立ち止まる。

「呼吸停止して我々が死亡確認。1時間前の出来事です、蘇生はあり得ない」

夜行
「・・・あなたの!」

???
「アノマ
私の名はアノマです」9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c-3

 

(これも奇妙で皮肉
もしあの時貴方に殺されていれば、私はここに立っていないのですから)

 

 

【12月31日 4:00】

台馬(プロトポロス管理者)が怪我をしながらもパソコンで作業を進めている。

運営者
「アンタ死ぬぞ!!選民の作業は俺達でやるから!!怪我の治療をしろ」

台馬
「選民を終わらせニューゲームを開始させて私の仕事は終わる
いや、すぐだ・・・すぐに三国統一だ。新しい皇帝(カイザー)がすぐに誕生するまで・・・
そしたら我々もプレイヤーも島を出る・・・全て終わる
我々のプロトポロスは終わるんだ」9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c-4

 

りゅうせい
「ちょっと行ってくるわ」


「貘さん、珈琲」

嘘喰い
「いらないからっ!!」


「チャンプさんは?」

チャンプ
「あっ、飲む飲む」

部屋を出て廊下を進むりゅうせい。

運営者
「あっ、プレイヤーりゅうせい
ここは通れないよ、選民中だから」

りゅうせい
「そうじゃないんだ、緊急事態なんだよ!!
家に電話したいんだ!!」

運営者
「電話だって?
・・・ってまあ島ももう終わりだ、今さらどうこう言う事もないか
ちょっと待ってて」9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c-5

 

時計の針が6時を告げる。

システム
『メンテナンスタイム終了
これより新ゲームが開始です
選民によりプレイヤーの職も変わります
よくお聞き下さい。新たな「王」です』

■テイパー :まだらめBK
■アズラ  :チャンプ
■ショウド   :りゅうせい

酒場では梶が剣でチャンプを攻撃している。

【王チャンプ 死亡】


「大丈夫ですか、わざわざインナー着なくても・・・」

チャンプ
「いいんだ、最後くらいちゃんと終わらせたい・・・」

後ろではマルコがりゅうせいを攻撃している。9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c-6

 

(社会からドロップアウトし、こんなイカれた世界で塞ぎ込んでいた俺・・・
そんな俺の「プロトポロス」もこれで・・・終わり)

台馬
「りゅうせい王、チャンプ王、死亡・・・これにてまだらめBKが『皇帝(カイザー)』となった」

チャンプ
(この経験が僕に活かせるかは分からない
分からないけど・・・一つ学んだと言える事がある
たとえどんなにツイてなくてもこの先どんな過酷な思いをしようと
彼らのように上を向いて生きていきたい)

チャンプとりゅうせいの前には丘の上で笑う嘘喰い、梶、マルコの姿。

(奴隷も現状を楽しめていれば自由な人間なのだ
富んでいても現状を呪っていればそれは奴隷だと言える
俺はもう二度と奴隷になんてならない
ありがとう
まだらめ)9a802b6e01a6c99f8ea8dabf2df2131c-7

 

■卍決戦
勝者:”嘘喰い” 貘
敗者:”ビンセント・ラロ” 死亡
獲得物:”屋形越え”の挑戦権

■君はもう、どこにでも行ける―――――。次号、プロトポロスに皇帝誕生!!

 

随時追加更新


スポンサード リンク

嘘食い強さランキングはこちら

~嘘喰い 471話 ネタバレ 確定472話の展開は?に続く~

 - 嘘喰い