嘘喰い 466話 ネタバレ 【ラロが嘘喰いを道連れに?】

   

嘘喰いネタバレ最新話情報です

466話 嘘喰い ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

 

ビッチペインによる串刺しの死痛を受けながら、嘘喰いのラストの手札が"25"であることに気づいたハル

9

「僕はやっと......やっと最後に貘さんに協力できたよ...」

”25”に気付き、涙を一筋流すハル

 

嘘喰い466話ネタバレ

『ダイヤモンドの男』

五回戦決着 1F

ラロ
(ビリー・・・君が負ける時 それは何かを見誤った時だろう・・・)

牢屋内にいるプレーヤー達が決着を見て盛り上がる

「あれからBios(エア)差はほとんど縮まってないぞ!!まだらめの方が少し消費が早いけど、やはり14Bios差の耐久戦では勝負にならない」

「先にエアが無くなるのは確実にラロだ!!まだらめの勝ちだ!!」

「ギャンブラーが勝った、アイデアルのボス”ビンセント・ラロ”に!!」

「ラロは確かに地雷を避けた 逃げ切りを誘う嘘喰いの罠、隠しBiosの存在に気付き、地雷を避けカード勝負に出たハズが、ハルの”温存ストフラ”により撃沈した!!」

「一体ラロが何のミスをした?手札を有効に操り、Bios差で有利を勝ち取り最後のツメも誤らなかった」

ラロ
(地雷を避けたのに
気が付けば)8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2

 

(逆の道も地雷で塞がれていた・・・私は負けた・・・のか
今やさしたる興味もないが、考える時間は十分ある・・・
ビリー・・・私は―――――何を見誤った
私はどこでミスを犯した?
彼に「法則」を刻まれ、当初のスタイルを失った
ギャンブラーの舞台に立った事が私のミスだった・・・?
いや、それ以前に切間創一からのコンタクトを受け、二人に会った事が間違いだった・・・?
私はあの時何故あんな事を)

8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2-1

8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2-2

(ビリー・・・君に続き、また私の美しい者が 切間創一の誘いに乗った・・・
私は少なくともあの時まともじゃなかったのかもしれない
私達の・・・負けだ)

テーブルの上にある宝石箱を開け、ダイヤモンドを一つ取り出すラロ


「そろそろだ、ラロの最後のBiosももうすぐ、もうすぐ切れます・・・もう・・・まもなく」

ラロ
(永遠に眺めていたい・・・・・・が、だが時間だ)

真鍋・美年
「!」8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2-3

美年
「カウントに入ります」

ラロ
(戦う以上は・・・負ける時は来る・・・)

美年
「3 2 1」

美年がスイッチを入れると、嘘喰いのテーブルの引き出しが開き、鍵がでる


「終わった・・・獏さん」

嘘喰い
(勝者と敗者 二人の差は何だ?)

そう考えながら嘘喰いは足枷の錠を外す

(勝者は全てを得る・・・敗者は)8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2-4

ラロ
(終わった)

浮上を始める嘘喰い
その様子を見て牢屋内のプレーヤーが再び騒ぎ始める

「何だアレ まだらめ、泳ぐの下手すぎだろあれ、上に上がる前にナナメになってふらついてるじゃん」

りゅうせい
「うるせぇっ、疲れてんだよ 長時間お前らも水の中に入ってみろってんだ」

嘘喰いは上へ上へと泳ぎ、まだ少し先にある天井のバルブに向かって手を伸ばす

ラロ
(ヴォジャ、もう君を迎えに行けない すまない・・・・・・・・・
彼の”ダイヤの方がいい”)

8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2-5


「なな・・・何してんだ!!」

チャンプ
「立会人 脚を掴んだぞ、道連れにする気だ、何とかしろ!!ルール違反だろーがよ!!」

真鍋
「能輪立会人、バランスを崩した嘘喰いの脚をラロが!!どうします?」

美年
「ちょ・・・ちょっと待って下さい」
(どうする?”エア・ポーカー”中なら明らかに『暴力』『進行妨害』に当たるが今は違う
今はどちらが先に死ぬかの”耐久戦”
勝ったと油断し死にゆく者の射程内に入った、これは勝者の驕り 嘘喰いのミスとも言えるのでは?)8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2-6

(君も死ねば必ず私のダイヤにしてあげます )

嘘喰いはラロの顔を掴まれていない方の足でパコンと蹴る

ラロ
(・・・私だけ、私だけが君達の美しさを知っている
マーヴェラス・・・きっと君も美しいダイヤになる
私だけでいい・・・私以外の者が価値を感じてはならない
この世のダイヤは全て私の・・・)

ゴポッと口にくわえていたボンベを吐き出す嘘喰い

夜行
「落ち付いて呼吸をしていれば大丈夫です 二人のBios交換を私は見てました
現在ラロの吸っているエアはまもなく尽きてしまいます
対して獏様は嫌な予感でもしたのかBios交換したばかり!!
ラロの方が先に窒息するハズです」

ボンベをもう一度くわえ直す嘘喰い

真鍋
「能輪立会人、あなたとは見解の相違があります!!」

美年
「?」

真鍋
「二人は手法は違えど互角に戦ってきました
この五回戦の間、嘘喰いだけが仕込んでいたと思い込んでいませんか?
空気を温存していたのは嘘喰いだけとは限らない」

8c47bda0de8c97253717f3c98e807da2-7

 

そう、彼もまた―――――

随時追加更新


スポンサード リンク

~嘘喰い 467話 ネタバレ 確定468話の展開は?に続く~

 - 嘘喰い