嘘喰い 464話 ネタバレ 【嘘喰いの”25”の謎】

      2016/04/28

嘘喰いネタバレ最新話情報です

 

5f0e0c8bb5a1358765fa34ce97f8bb97-7


「”25”が勝った事実・・・それはハルにより『25』が切り札であり続けたからです」

 

464話 嘘喰い ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

 

嘘喰い464話ネタバレ

”「25」が切り札であり続けた”と説明する梶――――― 「上」で一体何が!?


(四回戦の再選択、あの二人同時の”ミス”・・・ワシのミスの原因は「ある事に思考を割かれた」・・・からだ では”ハル”は?)

a2184396ab765cfec0b6f4df4923cd03


「何の利点もない
得られるものの無い不毛な行為・・・
にもかかわらずワシは直感した
ハルは”意図的にミス”をした・・・!」

ここで梶の解説


「いいですか?」

2


「例えば”こういうミス”をしていたら
どうなると思います?」

3


(それが何を意味する!?やはりそうだ・・・こいつは故意にミスをした!!だが何の為に?読めん!!そんな事をして何の得がある!?そもそも自ら死通を選ぶ事など不可能なハズだ

だが・・・もし本当に意図的に”ミス”をしたとするなら当然、狙い 何らかの狙いがあるのだ

どうする・・・?ワシはこの再選択で最強役を作るべきか?・・・だがそれは奴の狙いを見過ごす事になる・・・ワシも”ミスらねば”!!何か解決策を見つけるまでワシも”ミス”をして時間を稼がねば

最強役を作ってはいかん ミス!!”ミス”をするのだ!!)

4

ハルが意図的にミスをした狙いを探るため、梟は再選択時に「自分もミスをして時間を稼がなくては」と考えるが、ビッチペインの死痛を食らう恐怖の前に逡巡してしまう

ビッチペインの死痛はマジでトラウマものみたいで、死痛が脳裏をよぎることは通常避けられないらしい
試しにビッチペインに入ったときの能輪立会人、顔が死んでます

そして、再選択後ハルはクローバーの4残しのミス
梟は本能に抗えず、フルハウスを作成

6

「貴様は本能に打ち勝ったのか?」という梟の問いに、ハルはこう答える

「わ・・・たしは完・・・璧となった もう本能と戦う必要もない 紡ぐも、また逆も自在 いらないものは消させてもらった "楔"が邪魔ならばその記憶を忘れればいい

これは、私にとって、初めての死痛だ・・・」

7

自らの記憶をコントロールして今までの死痛を「忘れた」ハル

大船
「つまりこういう事か!?ハルはわざと”ミス”をして♧の4を温存する事によって、死んだハズのまだらめの切り札である”25”をストレートフラッシュに蘇らせ、ラロのフルハウスを刺した」

ラロは持っていた【44】のカードを握り潰す

しかし、ここに疑問が残る
ハルは嘘喰いが切り札として『25』を残しているということをどうやって知り得たのか?

大船
「・・・でもちょっと待てよ、そうなるとちょっとおかしな事になるぞ・・・辻褄が合わない 俺達がまだらめとラロの手札を知っているのは『上』の情報を流してもらっているからだ!!」

紫音
「そう」

8

「ハルと梟はルール上
”下”の残り手札を知らされていない
”下”でカードオープンしてから初めて
各々 その数を知らされるのだ
だがハルは嘘喰いが”25”を残しているという前提でなければ
しないミスの仕方をしておる
・・・一体どう知ったのだ
嘘喰いの”25”を」

最後の死痛を味わう梟


「何だ!?最後の死痛!!八つ裂き、火あぶり、串刺し、銃殺ときて最後は!?まんまとやられた、このワシが見事にハメられたわ キタ・・・」

梟のカラダに死痛が走り始める


(やはり・・・アレは嘘喰いの)

悪夢再び―――――

ハルに『25』を持っていることを嘘喰いが何かしらの手段で伝えていた・・・??

~嘘喰い 465話 ネタバレ 確定466話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - 嘘喰い