嘘喰い 458話 ネタバレ 確定459話の展開は?最新

   

嘘喰い最新話ネタバレの情報です

458話 嘘喰い ネタバレ 画バレ 確定 最新話

最終戦5回戦開始

真鍋
「そういう事だったのか」

策略渦巻く!!

嘘喰い458話ネタバレ 最新あらすじ

貘、フォールドから一転

紫音
「強いて言うならば本能的な決断・・・ですか
そんな理由で長年我ら賭郎と関わってきた貴方達が
アイデアル、ビンセント・ラロの協力者となるというのですか?」


「粛清するかね?」

紫音
「まさかっ!
別の話です
この事と勝負は
しかし賭郎を乗っ取ろうとする輩に協力しようと言うのです
私達にも感情はあります
そのことをお忘れなきよう」


「屋敷中のふすまを全て開けるつもりか?」

紫音
「つい・・・
これも本能というやつです・・・」


「・・・勘違いせんでほしい
ワシがラロに協力するのは、君ら賭郎を守りたいがゆえのこと
無くなってもらっては困るのだ・・・
いわばこれは防衛本能という事じゃ
ワシほど賭郎を愛しておる者はおらんよ」

紫音
「アイデアルに乗っ取られることのどこが“守る”なのですか・・・?」


「ワシは乗っ取りだと思っとらん・・・
・・・これは“変化”だと考えるのよ」

紫音
「変化・・・」


「そ・・・
お主ら賭郎も
形・・・中身も昔と同じままではあるまい・・・
外圧により変化し、生き残り、この組織を保ってきたはずだ」

~紫音の回想~

美年
「油断するな紫音
梟は一筋縄ではいかん曲者よ」

紫音
(・・・)

~回想終わり~

紫音
「乗っ取られることで起こる変化など我らは望んでいません」


「そう受け取るわな・・・
内におる者にとってはな・・・
本能的にな・・・
いいか、打破すべき防衛本能もあるのだ
たとえば咄嗟に目蓋を閉じるということ
見たくない恐怖をシャットダウンし
反射的に異物から眼球を守る
いわば肉体の防衛本能だが、その行為が、危険
敵の姿、切り抜ける道、あらゆるものを見 逃すことになる」

紫音
「!・・・」


「強者同士の勝負の中では命取りになってしまう・・・
めまぐるしく変化するものを捉えるには
身に染み付いた本能を打ち破り
見るのだ」

兆しを、かすかな危険を―――――

観客
「フォールドだ!
まだらめが降りたぞ!!」

強者たる所以、ここに有り!!

 

盛り上がる観客たち

嘘喰い
(これで俺の残りBiosは・・・
最初25枚もあったのが今は13Bios
1枚でおよそ5分生きられるんだっけ・・・?
“ラスト”で5枚なくしたとした ら・・・
俺はもう1時間も生きていられないわけだ・・・
いずれにせよ次の5回戦で全てが終わる・・・
しかし今、本当に俺は降りてよかったのだろう か・・・?
もしも賭けに乗っていたら?もしかして勝ってた?いやバカな
それはない・・・賭ける奇跡は一つで十分だ
賭けるんだ・7これでやれることは やった
勝てる、勝つ バレなければ
アレを悟られなければ
大丈夫、悟られるな、絶対に)

29d16a0149fd65a20c7e65a9ce95c20f-3

29d16a0149fd65a20c7e65a9ce95c20f-4

ラロ
(一歩リードした・・・
この接戦を・・・
私は、今確実に有利になった・・・
それが危険なのだ
私は本心から自らを有利だと思っていない
彼は今降りた
その降りが
数字上の不利に手をこまねいてのジリ貧
為す術のないジリ貧の降りだったのか
それとも何かを隠しているのか
私は見極めなければならない
何かを狙っているな?
そういう男なのだ
・・・斑目貘は)

嘘喰い
(アレが
アレを悟られてしまったら負ける)

観客
「さあそろそろ最後だ」


(まだか?
5回戦は始まらないのか?)

嘘喰い
(くそっまだなのか?
5回戦はっ!)

ラロ
(エア残量がゼロ
交換 これで嘘喰いのBios残量は12Biosになった・・・)

紫音
「どうしました?
それ
真鍋立会人」

真鍋
「何のことです?」

紫音
「血が出てますよ」

29d16a0149fd65a20c7e65a9ce95c20f-5

真鍋
「!」

目を見開き兆しを読め

ラロ
「勝った」

最終戦5回戦開始

真鍋
「そういう事だったのか」

策略渦巻く!!

~嘘喰い 459話 ネタバレ 確定460話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - 嘘喰い