七つの大罪 160話 ネタバレ 確定161話の展開は?最新

      2016/02/19

七つの大罪最新話ネタバレの情報です。

160話 七つの大罪 ネタバレ 画バレ 161話最新話 確定160161

 

160話 ゴー!!ブレイクスルー

メリオダス「アーサー!!

大事なのはどう思われるかじゃない、どう相手を想うかだ」

 

tz160-3

『どんなに不甲斐なく思われてもいい

私は必ず君を助けて見せる!!』

 

七つの大罪160話ネタバレ 最新あらすじ

 

迷宮でバンと出会ったメリオダスとアーサー

メリオダス「ところでバン・・・

エレインとエスカノールとはぐれたのはいつだ?」

 

バン「エレインはほんの1時間前

エスカノールは昨日だったか♪

団ちょこそ王女様はどうしたんだよ♪

どーせ一緒に来たんだろ〜?」

 

メリオダス「エリザベスはこの壁の向こう側だ!! バン、お前はエレインを捜しに行け」

 

バン「ああ・・・そうする

王女様を拾った後でな〜♬」

 

メリオダス「バン・・・」

 

バン「気にすんな♬

エレインなら頼れる妖精王と聖騎士が守ってる」

メリオダスとバン「問題はどうやって壁をぶっ壊すかだ」

 

アーサー「メリオダス殿、バン殿

それは不可能です!!

この魔力の壁の再生速度は半端ないものだったじゃありませんか!!」

 

バン「んなこたァわかってるっつーの♪」

 

メリオダス「ま、な」

 

アーサー「しかし一体どうやって・・・」

 

武器を手に取る2人

メリオダス「ハンパねぇ再生力でも追いつかねぇどでかい風穴をぶち空けるか・・・」

バン「ハンパねぇ再生速度を上回る速度で連撃を叩き込むか・・・だ♬」

 

一撃に力を込め始めるメリオダス「あああああああ」

速い三節棍さばきで壁を破壊し始めるバン「ホォアアァアアァア〜ッ!!」

tz160-1

アーサー「わ・・・わわわ」

 

異変を感じ始める壁の向こうのエリザベスたち

 

ホークとハウザー「ん?」

ギルサンダー「な・・・何の音だ?」

ハッとするエリザベス「ここから離れて!!」

アーサー「これが・・・七つの大罪 ”憤怒の罪” と “強欲の罪” の力・・・!!」

強引に壁に大きな穴を空けたふたり

 

メリオダス「壁が再生する前に突っきるぞーっ!!!」

tz160-2

 

アーサー「はっ・・・はい!!」

エリザベス「メリオダス様ー!!」

メリオダス「エリザベス・・・」

アーサー「あなたが羨ましい・・・」

メリオダス「ん?」

アーサー「私はエリザベス王女もバン殿のこともよく存じませんが・・・

2人とも本当にあなたを信頼している御様子・・・

その信頼があなたを最強の騎士たらしめているのでしょうね・・・」

メリオダス「アーサー!!

大事なのはどう思われるかじゃない、どう相手を想うかだ」

良い顔になるアーサー「・・・!!は・・・はい!!」

 

 

マーリンのことを想うアーサー

tz160-3

『どんなに不甲斐なく思われてもいい

私は必ず君を助けて見せる!!』

 

バン「いつまで喋ってんだ、抜けるぞ2人共♬」

壁を抜けた3人

ギルサンダー「出てきたぞ!!」

ハウザー「すっげー!!」

ホーク「バンと王様も一緒だ!!」

メリオダス「ギル坊、ハウザー、豚野郎、無事だったか!!」

ホーク「豚野郎?」

tz160-4

見つめ合ってるメリオダスとエリザベス

ディアンヌ「す・・・すごい!!マトローナでも壊せなかった壁を・・・」

メリオダス「ようディアンヌ!!やっぱりお前も来てたか!!」

ディアンヌ(やっぱり・・・?)

「メリオダスがいればゴールも夢じゃないね!!」

メリオダス「ああ・・・でもその夢は叶っちまったかもな!!」

バン「カッカッカッ♫」

一同「?」

振り返って驚く一同

バン「勢い余ってもう1枚ぶち抜いちまったか♬ ゴールだ」

どうやら偶然にもゴールにつながる壁を先ほどぶち抜いていた模様

空いた穴からは迷宮を抜けた猛者達と十戒2人が見える

ドロール「血がたぎってきました・・・

祭りを始めましょう」

タコ女子「・・・どうやら役者は出そろったみたいっス!!」

次回161話 伝承の者共

 

 - 七つの大罪