七つの大罪 キャラクター人気ランキングベスト10!最新最強決定版

      2016/10/19

~七つの大罪 人気キャラクター強さランキング~

十戒メンバー一覧はこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
アーサー王の魔力開放についての考察はこちら

 

七つの大罪には個性豊かなキャラクターが登場します。
誰をとっても物語には欠かせない存在となっていますね!
今回は七つの大罪の中で人気のキャラクターは一体誰なのかをカウントダウン形式でベスト10から発表させて頂きます。

 

10位 ヘルブラム

hiuahiughaiuhgua

種族:妖精族
聖騎士ランク:枢機卿
魔力:同調

枢機卿位に就く聖騎士。

非常に冷静・冷徹で他者に罪をかぶせる一面があります。
かつては人間に好意的でありましたが、妖精族の羽のために非道な行為をする人間に絶望し、報復行為を行ってきました。
ヘンドリクセンの死者使役により復活し、魔神族復活に尽力することに。
その後、エリザベス奪還戦でキングと戦い、敗れ死亡することになります。

このように悲劇的なエピソードも相まって、読者に人気となっているようですね!

 

 

9位 エリザベス・リオネス

5

種族:人間(ドルイド族)
闘級:1925・・・魔力1700、武力5、気力220
肩書:リオネス王国第3王女
異名:森の賢者、女神族の使徒
魔力:不明

七つの大罪のいわゆるヒロイン。

養子でダナフォールの出身でもあり、右目に謎の文様が浮かんでいるのが特徴となっていますね。
七つの大罪に王都奪還を依頼するために出走し、メリオダスと旅をすることになります。
心優しい性格ですが気丈な面も見られ、ギャップのある所が読者の心を掴んで話さない要因となっています。
治癒能力を持ち、メリオダス達を度重なる窮地から救ってきました。王道のヒロインとも言える存在です。

 

 

8位 エレイン

img_4_m

種族:妖精族
肩書:妖精族の姫、生命の泉の番人
魔力:不明(風を呼び起こす)

キングの妹ですが、物語開始時は既に死亡していました。

生命の泉を1人で守り続けていた過去を持ち、魔神族襲撃の際バンを不死の身にした直後に死亡します。
死者の都でキングとバンを和解させるきっかけをもたらした張本人です。メラスキュラにより魂を戻され復活し、バンとジェリコと戦うことにもなりましたね。2人の説得で正気に戻り、バンの未練で維持している不完全な状態で旅をすることに。

バンデッド・バンがきっかけで多くの読者の人気を獲得しているようです。

 

 

7位 オスロ―

b9twfdicuaah28l

種族:黒妖犬

異次元を移動したり、飲み込んだものを別の場所に転送する特殊能力を持ちます。

 

 

6位 ディアンヌ

diane_sds_5

種族:巨人族
闘級:3250・・・魔力900、武力1970、気力480
所属:七つの大罪、豚の帽子亭
肩書:豚の帽子の看板娘
異名:嫉妬の罪のディアンヌ
聖騎士ランク:元金剛
魔力:創造
神器:戦鎚ギデオン

印となる獣は蛇。

七つの大罪の一員で1、2を争う怪力の持ち主となります。
乙女の一面と仲間を傷つけることを許せない仲間想いな一面を持っている所が読者の人気を掴んで離さない要因となります。
エリザベスとは親友の関係。マトローナと共にバイゼル喧嘩祭りに参加したり、十戒との戦いなどで活躍を見せましたね。

 

 

 ここからは、TOP5の発表です!

 

 

5位 メリオダス

cfwrp6puyaarkfe

種族:魔神族の血を引く混血とされている
闘級:3370・・・魔力400、武力990、気力2010(魔神の力を解放時:4400、暴走時10300)→32500
所属:七つの大罪、豚の帽子亭
肩書:七つの罪の団長、豚の帽子亭の店主
異名:憤怒の罪のメリオダス
聖騎士ランク:元金剛
魔力:全反撃
神器:魔剣ロストヴェイン
武器:刃折れの剣、リズの剣

七つの大罪の主人公で七つの罪の団長または豚の帽子亭の店主。

印となる獣は龍です。気さくな性格で差別をしない面などで団員からの信頼は厚違反面、自分の正体などに関しては秘密主義な面を持っています。
十戒と戦うためにキャメロットに向かいます。ドルイドの試練で力の制御を行い、本来の力を取り戻します。
また、バイゼル喧嘩祭りでエスタロッサに心臓を握り潰されてしましまうシーンもありましたね。

主人公としての強さなども相まって、多くの読者から人気を得ています。

 

 

4位 ゴウセル

683bf82cbd501f63c9547ee7ba0422221

種族:不明
闘級:3100・・・魔力1300、武力500、気力1300
所属:七つの大罪、豚の帽子亭、元十戒
肩書:豚の帽子亭の看板息子、無欲のゴウセル
異名:色欲の罪のゴウセル
聖騎士ランク:元金剛
魔力:侵入
神器:双弓ハーリット

七つの大罪の一員で元十戒の1人という過去を持つ人物。

元は人形ですが、現在は血肉を持つ存在でありますが、戒禁により感情と記憶を封じられています。印となる獣は羊です。
掴み所の無い面が多くの読者の心を掴み、いまだ高い人気を持っています。無機質な特徴的な喋り方など独特な一面を見ていくと、物語をより一層楽しむことができますね。

 

 

3位 ヘンドリクセン

 

hihiuhiuahguhauga

種族:人間
所属:ヘンドリクセン派
聖騎士ランク:元聖騎士長
魔力:腐蝕、灰色の魔神の魔力、浄化

ドレファスの無二の親友。

七つの大罪に強さと憧れを持っており、リオネス王国奪還戦で七つの大罪の前に立ちはだかりました。
以降は七つの大罪の仲間になり、十戒打倒とドレファス救出を目的とするようになります。
また、森の賢者の生まれでもあります。
新章では魔神の力を失うものの灰色の魔神と戦うなどの活躍を見たりするところなどからか読者からの人気も高いです。

 

 

2位 バン

b03izkkccaakyy_

種族:元人間
闘級:3220
所属:七つの大罪、豚の帽子亭
肩書:豚の帽子亭のコック
異名:強欲の罪のバン、不死身のバン
聖騎士ランク:元金剛
魔力:強奪
神器:聖棍クレシューズ

七つの大罪の一員。

印となる獣は狐。以前は盗賊を行っていましたが、料理が得意なため豚の帽子亭のコックをまかされています。
不死の肉体のため、常に楽しみや痛みを求めて生きています。
投獄されていた頃にメリオダスに勧誘され、七つの大罪の一員となることに。
ケルヌンノスの角笛を使ってエレインを蘇らせようとしていた行動面などから読者の人気を掴み、愛されているキャラクターの1人になっています。

 

 

1位 キング

41858998

種族:妖精族
闘級:4190(神器解放時は11000)
所属:七つの大罪、豚の帽子亭
肩書:豚の帽子亭の仕入れ担当、妖精族の王
異名:怠惰の罪のキング
聖騎士ランク:元金剛
魔力:災厄
神器:霊槍シャスティフォル

妖精族の王で本名はハーレクイン。

七つの大罪の一員で「可愛い」という面で数多くの読者の心を鷲掴みにし不動の1番人気を誇っています。
神樹により選ばれた絶対的な守護者としてキングという名が付きました。
今までの妖精王とは違い、羽が存在しないというのが特徴です。
エレインの死を巡り、バンと戦ったという過去があります。作中では、ツッコミ役に回ることも多く、ストーリーを引き締めてくれる欠かせない存在として登場しています。
身体能力が低い反面、空中移動も可能な機動力と多くの形態を持つ神器を活かすことで戦闘での不利をカバーしているのが特徴的です。

 

まとめ

今回、ネットの情報や独自の見解で七つの大罪の人気キャラクターをベスト10の形式で発表させて頂きましたが、惜しくもランクインを逃したほかのキャラクターも含め、いずれも個性のあるキャラクターばかりで人気が出るマンガとして存在することが理解できます。
この他にも数多くの魅力のあるキャラクターが登場しているので、彼らにも注目することで違った面白さを見出すことができると思います。現在アニメ放送もありますのでこちらの方も見逃すことができない作品となっていますね!

 



~次回考察へ続く~



スポンサード リンク

その他の関連記事一覧↓

十戒メンバー一覧はこちら
七つの大罪 特別番外編はこちら
アーサー王の魔力開放についての考察はこちら

 - 七つの大罪 ,