ワールドトリガー 143話 ネタバレ 【相討ち? それとも・・・】最新144話

      2016/06/08

玉狛第二の新メンバー&迅悠一死亡説はこちら

 

ワールドトリガーネタバレ最新話情報です。

 

【143話 ワールドトリガー ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

再び接近戦を仕掛けるユーマ。
スコーピオンを突き出したユーマの腕を脇でガッチリ固める柿崎。

20160502233614c2b
しかしユーマはすかさず左腕で柿崎の胸を突き刺す。

20160502233616b61s
柿崎
「!!」

ピシ・・・と体にヒビが入る柿崎。

柿崎
「・・・・・・・・・・・・おまえは強えよ」
「けど悪いな」
「負けてやるつもりはねえ」

ユーマの胴体に銃撃を浴びせる柿崎。

2016050223361466fs

意地の零距離射撃が貫いて!?

次号、相討ち? それとも・・・!?
一方、香取隊に逆転の策は!?

 

ワールドトリガー143話ネタバレ

柿崎の弾丸が遊真を貫き・・・!?

捨て身の攻撃に出た柿崎。
大きくわき腹を削られたユーマ。

「戦闘体活動限界 緊急脱出(ベイルアウト)」

桜子
『柿崎隊長緊急脱出(ベイルアウト)! 相打ちで道連れを狙った!
空閑隊員は心臓部を守ったがこの傷の深さ トリオン漏出で脱落コースか!』

しかしユーマはスコーピオンでその傷口を塞ぎ、トリオン流出を防いでいく。

201605121506340da

桜子
『これは・・・・・・・・・!?
スコーピオンで傷穴にフタをした・・・!?』

時枝
『トリオン漏れが止まるまでの応急措置ですね』

出水
『そんなこともできんのかよ!』

桜子
『1対1がもたないと見て
相打ち狙いに切り替えた柿崎隊長も上手かったですが
相手のほうが一枚上手でしたね』

時枝
『空閑隊員の発想力には毎度驚かされる』

出水
『とはいえ空閑もトリオンはかなり削られたはずだ これ以上ダメージを食えばすぐ落ちるぞ』

桜子
『さあフリーになった空閑隊員
三雲隊長と雨取隊員どちらのフォローに向かうか!
チームメイトが全て落とされた照屋隊員はどうする!?』

照屋
(雨取さんが一番”浮いた駒”なのは変わらない 空閑くんが来る前に獲る・・・・・・!)

若村
「柿崎さんが落ちた!
空閑が来るぞ!」

三浦
「合流される前に三雲くんを落とさないと・・・」

香取
「・・・・・・チッ
こんな雑魚メガネに粘られて・・・超イライラするわ・・・!
あんたなんとかしなさいよ麓郎!
このメガネあんたより格下でしょ!?
アタシにはさんざん偉そうなこと言っといて・・・・・・」

若村
「・・・・・・」

染井
『照屋さんが狙撃を抑えに動いてる
こっちは今なら狙撃されない
三雲くんを仕留めるチャンスよ
雄太と麓郎くんは半隠密で後ろから周り込む
むこうの“仕掛け”がまだわからないから
ワイヤーには触らないように注意して
葉子は正面から三雲くんの気を引いて』

香取
『・・・了解』

若村
「行くぞ!」

動き出す若村と三浦。

一方、照屋はワイヤーのない建物の上を突っ走っていた。
そこに容赦なく鉛弾が襲い掛かる。

それらをかわし、いったん建物の陰に隠れる照屋。

照屋
(近づくほど狙撃は正確になる・・・!
一発・・・
あと一発だけかわせれば・・・!)

レーダーを見てる宇佐美
『サイドから寄ってきてるよ修くん!
たぶんカメレオンとバッグワーム一人ずつ
こっちを混乱させる手だね!』


『了解です!
迎え撃ちます!』

香取は陽動射撃を止めると、大きく息を吸っていく。

と、香取は唐突に修に話しかける。

香取
「・・・・・・・・・
あんたたちいきなり遠征部隊目指してるんだって?」


「・・・・・・!?」
(話しかけて来た・・・!?)

香取
「お兄さんだか友だちだかが攫われてるって話じゃん」

桜子
『何でしょう なにかしゃべってますね 音声はここまでは届きませんが・・・・・・』

香取
「サクッとそんなA級になれるとか本気で思ってんの?
二宮隊とかにボロ負けしてたくせに
”大事な人を助けるためだから” “がんばればきっと願い(ユメ)は叶う”とか思ってるわけ?」


「・・・質問の意図がよくわかりませんが
ぼくが遠征部隊を目指してるのは
ただ単に自分が
そうするべきだと思ってるからです」

香取
「・・・・・・・・・・・・・・・
ムカつく・・・・・・!!」

拳をギリっと握る香取。

201605121506303ads

宇佐美
『後ろから来てるよ修くん!』

いつの間にか後ろに詰めていた若村と三浦。

修は赤いワイヤーを追加し、動線を塞いでいく。

若村
「また赤いワイヤー・・・!!?」

ワイヤーに引っ掛かる若村。

若村
(くそっ・・・・・・!
気をつけてるはずなのに
なんで引っかかる・・・・・・)


「スラスターON!」

倒れている若村にすかさず斬りかかる修。

若村
「!!
ぐっ・・・・・・!!」

なんとかシールドで防ぐ若村。


「アステロイド!」

若村
「・・・・・・!!」

若村の周囲でトリオンが光っていく。

若村
(置き弾・・・・・・!)

三浦
「ろっくん!」

若村
「こっちじゃねえ!
葉子(ヨーコ)を援護しろ!!」

いつのまにか香取の上空へ迫っていたユーマ。

アステロイドが若村の身体を両サイドから挟み撃ちにしていく。

2016051215063040d

さらに同時にユーマが香取に斬りかかる。

香取
「この・・・・・・
・・・・・・!?」

(なにこの傷・・・!
緊急脱出(ベイルアウト)寸前じゃない!
一発で仕留めないと
トリオン漏れでこいつが落ちたら柿崎隊の点に・・・)

その判断のせいで、銃を構えた腕に一瞬迷いが。

時枝
『あ』

出水
『迷った』

それを見逃さなかったユーマ。
すかさず銃を持つ香取の右腕を斬りおとしてしまう。

20160512150631c0f

香取
「!!」

(しまった・・・!)

三浦がフォローに入るが、ユーマは一瞬で三浦の背後に回り込むと背後からスコーピオンで斬りつけていく。
それを孤月で防ぐも、ユーマはもう片方の腕で三浦を突き刺していく。
なんとかシールドで防いでいくが、背後から飛んで来たアステロイドが三浦の全身を貫く。

三浦
「!!」

振り返るとそこには修の姿。

三浦
(この二人は・・・・・・)
「強い・・・・・・!」

桜子
『一瞬の攻防! 香取隊の二人が緊急脱出(ベイルアウト)!
三雲隊長を包囲したかに見えた香取隊でしたが
やはりワイヤー地帯は三雲隊の領分(テリトリー)だった!
玉狛はこれで4点目の独走状態!
追い詰められた香取隊長!』

染井
『葉子ごめん
わたしの見立てが甘かったわ』

香取
『・・・・・・・・・』

香取の前に立ちはだかる修とユーマ。

香取
「・・・・・・
ほんとムカつくわ・・・ あんたたち」

201605121506330e5

そして迫る決着の刻・・・!!

次号、残る敵はあと2人・・・勝利目前の玉狛第二に!?

 

以下嘘バレ

遊真

柿崎をスコーピオンで刺す遊真
しかし柿崎も近距離から射撃

桜子が意地を見せたというが時枝は意地というよりも覚悟のように見えると言う

千佳

千佳の方に走っている照屋

宇佐美
「そっちに向かって来てるけど、
思ってたよりスピードが早いみたい
千佳ちゃん大丈夫?」

千佳
「はい、視認できてます
大丈夫です
準備も出来てます」

千佳には別の作戦がある模様

千佳の作戦を遂行する為に香取隊を長く足止めしたい修

遊真

柿崎の銃弾により体にヒビが入っていく遊真

柿崎よりもトリオンが漏れる

ベイルアウトも時間の問題

遊真はベイルアウトの前に柿崎は落とすつもり

グラスホッパーを両手で発動し超高速で飛び回る遊真

最後は遊真が柿崎をベイルアウト
しかし遊真もベイルアウトしていく

随時追加更新


スポンサード リンク

玉狛第二の新メンバー&迅悠一死亡説はこちら

~ワールドトリガー 144話 ネタバレ 確定145話の展開は?に続く~

 - ワールドトリガー