ワールドトリガー 138話 ネタバレ 【玉狛第ニの躍進!】

      2016/04/06

ワールドトリガーネタバレ最新話情報です。

138話 ワールドトリガー ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

 

ワールドトリガー138話ネタバレ

遊真を狙うは隊長・香取!!

開始早々、ユーマの方へ突っ込んでいく香取。
同時にトリガーを起動する2人。
先に仕掛けたのは香取。

高速で移動しながら猛射撃を仕掛けていく。
しかしユーマも軽々と対応している様子。

桜子
『香取隊長開始早々に空閑隊員を強襲!
これはいきなりのエース対決になるか!?』

三浦
「葉子ちゃん!」

若村
「あのバカ!一人で突撃しやがった!」

染井
「二人ともすぐ援護に向かって」

三浦&若村
「了解!」

桜子
「若村・三浦 両隊員は隊長の援護に向かう!・・・が転送位置が香取隊にやや不利か!」

どうやら香取とユーマの間に修に千佳、そして柿崎隊の照屋がいる様子。
ユーマの一撃を銃で弾くと、逆の腕で間髪入れずに至近距離から射撃を浴びせる香取。

201603311554408e7
しかしユーマはシールドでしっかりガードしていた。

照屋
「隊長 香取さんと空閑くんを確認しました」
「バッグワームで奇襲すればどっちかは落とせるかも 仕掛けますか?」

柿崎
「いや 攻撃するのは3人揃ってからだ」
「敵のエースが削り合うのはラッキーな展開だ 敵の戦力が削れたとこをうちは万全の体勢で叩く いいな?」

「了解!」

桜子
『柿崎隊はそのまま合流の動き 玉狛はどうだ? 狙撃手が高台をとりましたね』

ビルの屋上でライフルを構える千佳。

千佳
「狙撃ポイントにつきました!」


「よし 敵の位置確認を忘れるな!宇佐見先輩 千佳のサポートお願いします!」

宇佐美
「まかせて!」

千佳は全員を狙える位置にいる模様。

桜子
『雨取隊員がいい位置をとった! ここから味方を援護する構え! 三雲隊長は動かない・・・?』

20160331155441dd1
出水
「空閑が香取ちゃんを連れてくるのを待ってるな」


「アステロイド!」

死角から香取を狙う修だが、冷静にガードする香取。

香取
「チッ ヒョロヒョロ弾が・・・!」

レーダーを見ている染井
「三雲確認」
「葉子が挟まれるわ 近いほうからカバーして」
「狙撃手が狙ってるはずだから警戒」

若村・三浦
「了解! カメレオン起動(オン)!」

宇佐美の見てるレーダー上には修に近づく二つの未確認トリオン反応が。

宇佐美
「二人来るよ修くん」
「香取隊ならカメレオン使ってるかも レーザー見て対処してね」

修「了解」
「準備は万端です」

アステロイドを再び起動する修。

ユーマと交戦中の香取をまたしても狙っていく。

シールドで防ぐ香取
(鬱陶しい・・・・・・!)

ユーマを離れ、グラスホッパーを起動。

「落とすのは・・・」

飛び出す香取
「弱い奴から!」

ユーマ
「!」


「・・・・・・!」

若村
「ろっくん!葉子ちゃんも三雲くん狙いだ!」

三浦
「了解!」

桜子
『香取隊 目標(ターゲット)を三雲隊長に定めた!』

修が香取隊の3人に囲まれる構図になる。

桜子
『ROUND4でも真っ先に狙われてダウンした三雲隊長 この攻撃をどう凌ぐ!?』

真っ先に突っ込んでいくのは香取。
しかし仕掛けられていたワイヤーに弾かれてしまう。

香取
「!!?」

若村
「!!?」

三浦
「葉子ちゃん!?」

そこを狙っていた千佳。
倒れている香取に鉛弾を放っていく。

しかし攻撃を察知した三浦がシールドで射線を防ぐ。

ガキン、とロックされる三浦の左腕。

三浦
「!? これは・・・」

桜子
『"鉛弾(レッドバレット)!?"』

20160331155557dce
さらに修がアステロイドを叩き込むが、これは飛び込んで来た若村がシールドで防ぐ。

若村
「この野郎!」

香取
「・・・そっちじゃない!」
「小さい方が来る!」

上空から襲い掛かるユーマ。
すかさず若村が銃を向けるが、ユーマはワイヤーを掴んでトリッキーな動きを見せ、若村の右肩を切り裂く。

20160331155445431
若村
「ぐっ・・・!!」
(何だ この動き・・・!)

香取がユーマに反撃するも、すぐに修の元で撤退するユーマ。

ユーマ
「ちょっと外れた」

香取
「場所変えるわよ ワイヤーだらけだわ」

三浦
「でも腕が・・・」

言ったそばから腕を斬りおとす香取。

三浦
「わお」

香取
「狙撃手(スナイパー)も狙ってる この場所は不利よ」

若村
「何をえらそうに・・・!」
「そもそもてめーが一人で突っ込むからこんな・・・」

香取
「責めないでよ やる気無くなるでしょ!」

染井
「・・・・・・・・・」

桜子
『玉狛第二の新技が早くも飛び出しました!』
『三雲隊長のワイヤートリガー"スパイダー"と 空閑隊員の高速機動の併せ技! そして雨取隊員のライトニング+"鉛弾(レッドバレット)"" 香取隊は開始早々に手痛い傷を負った"」

出水
「なるほどなー スパイダーは味方にだけ見やすくできる」
「敵にとっては"障害" 空閑にとっては"盾"であり"足場"になるわけだ」
「空閑の身軽さとグラスホッパーにあわせたら ヤバい機動力になりそうだな」

時枝
「雨取隊員のライトニング鉛弾も面白いですね 集中シールドでも防げないことに加えて 射撃の瞬間はバッグワームが使えなくなることを差し引いても 前の"大砲"より人目を引きにくい」
「とはいえ 莫大なトリオンがないとこの組み合わせは成立しない」
「他の人には真似できない芸当ですね」

桜子
『ROUND4からわずか数日! 玉狛第二が新技をひっさげて帰ってきた!』
『敗戦が部隊(チーム)に進化をもたらしたのか!』
『対する2部隊はどう戦う!?』

動きだす柿崎隊の3人。

柿崎
「さあ 行くぞ」

新コンビネーション、炸裂! 玉狛第ニの躍進が始まる!!

 

~ワールドトリガー 139話 ネタバレ 確定140話の展開は?に続く~

随時追加更新


スポンサード リンク

 - ワールドトリガー