ブリーチ 670話 ネタバレ 【剣八、一刀両断!!!】最新671話

      2016/04/14

ブリーチネタバレ最新話情報です。

670話 ブリーチ ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

 

『The perfect crimson』

 

前回の終盤の流れ

ジェラルド
「馬鹿なッ・・・馬鹿な馬鹿な馬鹿なッ・・・」
「死神が・・・我を追いつめる・・・」
「こんな馬鹿な事が あってたまるかああアアッ」

再生させた右腕で希望の剣を握り、勢いよく飛び出すジェラルド。

剣八はジェラルドを追うかのように霊王宮の端から見下ろしている。

ジェラルド
「逃げもせぬとは愚の骨頂!! 灰となって消えろ!!」

ギギギギ・・・と力を溜めた剣八が渾身の一撃を放つ。

真っ二つにされるジェラルド。

2016040714481518fs

一刀両断ー!!

この後の展開は!?

 

ブリーチ670話ネタバレ

一閃――――――!!

まっ二つになり、崩れ落ちるジェラルド。

日番谷
「更・・・」

無言で立つ剣八に、話しかけようとしてやめる日番谷。

日番谷
「・・・やっぱり・・・
近づかない方がいいと思うか・・・」

朽木
「・・・どう見ても
平時に増して意思の疎通の図れぬ顏だ」

剣八は何かを感じ取ったかのように、高く飛び上がっていく。

日番谷
「!何だ!?」

剣八
「オォオ オオオオオオォオ!!!」

咆哮をあげる剣八。

とそのとき、日番谷の背後では真っ二つになったはずのジェラルドが再び立ち上がる。

20160414165614cbes

朽木
「な・・・・・・」

日番谷
「何だとッ!?」

 

ジェラルドの身体はまた一つに戻り、今度は全身に紋様の浮き上がった状態で復活。

キイイインと剣の先に光を集めるジェラルド。
そしてその光を日番谷たちの方へ放つ。

日番谷
「!しまった・・・!」

霊王宮が地面ごと割られ、落ちようとするのを丸ごと凍らせて食いとめる日番谷。

日番谷
「はっ
何とか・・・
落下は防げたか・・・はっ・・・」

とそこで再びジェラルドの斬撃が襲う。

ジェラルド
「我 “神の権能(アシュトニグ)”
高潔なる神の戦士
死して尚 神の為に剣を振るう者なり!」

20160414165612113s

振り下ろされた剣に、斧をぶつけようとした剣八の右腕が急に千切れ飛び、地面へと落ちていく。

20160414165615ee4s

やちる
「あ
ごめん剣ちゃん
剣ちゃんの力
解放しすぎちゃった
剣ちゃんの体の方が
たえらんなかったみたい」

そのまま剣八はジェラルドの一撃をモロに喰らい、倒れてしまう。

日番谷
「・・・ざ・・・ 更木・・・ッ」

ジェラルド
「まだ 息があるかッ」

日番谷を剣で弾き飛ばすジェラルド。

氷で巨大なクッションを作り、なんとか朽木の隣に着地する日番谷だが息も絶え絶えの様子。

日番谷
「はっ・・・
・・・く・・・
朽木・・・」

残り少ない背後の華がまた一つ散っていく。

日番谷
「―――――卍解を解け 日番谷隊長
・・・兄は限界だ」

息を切らす日番谷
「・・・いや・・・
・・・まだだ・・・」

朽木
「・・・・・・日番谷隊長」

氷の華がさらに割れ、最後の一つに。

日番谷
「・・・氷の華が 散り尽くしたら終わりだなんて・・・
言った憶えは無ぇぞ」

目を見開く朽木。

時は満ち―――――
大輪の花となる―――――

日番谷
「氷の華が散り尽くして漸く――――――
大紅蓮氷輪丸は完成する」

20160414165616dd1s

こども隊長からおとな隊長へと変化した日番谷。

~ブリーチ 671話 ネタバレ 確定672話の展開は?に続く~

随時追加更新

 

以下嘘バレ

ジェラルド
「ぬおおおおお!!!」

日番谷が剣八の力に驚く

日番谷
「あれが・・・更木の卍解なのか・・・!?」

白哉
「・・・」

剣八に話しかける一角達

一角
「大丈夫ですか隊長!?」

弓親
「隊長・・・?」

ビースト状態の剣八
その時、下から光が溢れてくる

日番谷
「なんだ・・・?」

白哉
「これは・・・」

日番谷
「まさか・・・この光は・・・
まだ強くなるのか・・・」

完聖体となり戻って来るジェラルド

ジェラルドは元の身体の大きさに萎縮、更に頭には光の輪が付いている

ジェラル
「更木剣八・・・

貴様が与えた絶望によって
我が与える奇跡がさらに増幅した

感謝するぞ・・・更木剣八
我は完聖体になった」

そんなジェラルドに攻撃を仕掛ける剣八

ジェラルド
「無駄だ更木剣八・・・一度味わった絶望は
もう希望に変わっている」

剣八の剣撃を片手で止める

ジェラルド
「更木剣八
貴様から絶望を味わってなかったら
ここまでの奇跡は起きなかっただろう」

ジェラルドは触れもせずに
剣八を吹っ飛ばす

一角
「隊長!」

日番谷
「あいつ何をした・・・?
勝手に飛ばされたぞ・・・?」

ジェラルドが剣八に追い討ちをかける
剣八の身体を刻んでいく

ジェラルド
「貴様が絶望を与えてくれたおかげで
我は学ぶことができた!!!!!
感謝するぞ!さらばだ、更木剣八!!」

ジェラルドが剣を振り下ろす
暴走状態の剣八に
やちるの声が聞こえてくる

やちる
「剣ちゃん、なに遊んでるの?
あたしの名前を呼んでよ」

剣八
「やちる・・・」

やちる
「違うよ?そっちじゃないよ
あたしの本当の名前は

剣ちゃん・・・あたしなら大丈夫だよ
ただ元に戻るだけだから」

剣八
「・・・ああ・・・そうだな・・・分かった・・・」

正気の目に戻っている剣八

剣八
「【野晒(やちる)】」

ジェラルド
「我の剣が止まった・・・
動かない・・・?」

日番谷、白哉の卍解が消える

日番谷
「俺の卍解が・・・!?」

白哉
「千本桜・・・?」

剣八
「奇跡はもう起きねえ
絶望も与えねえ・・・
俺がお前に与えるのは【無】だ」

ジェラルド
「なんだと・・・?」

剣八
「【卍解・無源野晒】」


スポンサード リンク

 - BLEACH