フェアリーテイル 504話 ネタバレ 【ENDナツvsグレイ】最新505話

      2016/11/10

FAIRY TAIL強さランキングはこちら
エルザとジェラールの関係性はこちら

 

フェアリーテイルネタバレ最新話情報です☆

 

~504話 フェアリーテイル ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料~

 

行方不明になっているナツは
アルバレス兵達を倒しながらゼレフを探していた

ナツ
「ゼレフ・・・ゼレフはどこだ・・・」

ギルドを見据えるナツ

ナツ
「あそこか」

そこにグレイが登場

グレイ
「ナツ・・・」

ナツ
「グレイ・・・」

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20503e8a9b1504e8a9b120e69c80e696b0-6

ゼレフに翻弄された2人の運命が
今・・・激しく 哀しく交錯する!!

 

ネタバレ フェアリーテイル 504話『亀裂』

”ナツ vs グレイ”

ナツ
「どけ」

グレイ
「お前がENDだったのか・・・」

ナツ
「そこをどけっ!!」

グレイ
「ナツ!答えろ!」

ナツ
「オレは・・・
ゼレフを倒す・・・
オレはその為に・・・
ゼレフを・・・」

グレイ
「もう声は届かねえのかよ」

ナツ
「邪魔をするな・・・
オレはゼレフを・・・」

グレイ
「・・・」

 

━━━━━━━━━━━━━━━

”グレイの回想”

倒れているインベルがグレイに話しかける

インベル
「ゼレフ書の悪魔とは
陛下自身の作った
自分を殺す為の道具

不死身である事を嘆いた陛下が
自分を殺せる程の悪魔を

生み出そうとしたのが
きっかけだった

その最高傑作がEND・・・
エーテリアス・ナツ・ドラグニル
陛下の弟であり最強の悪魔

ゼレフ書の悪魔には
帰巣本能のような”ある思考”が
埋め込まれている

ゼレフを・・・」

”回想終了”

 

━━━━━━━━━━━━━━━

ナツ
「殺す」

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20504e8a9b1505e8a9b120e69c80e696b0-10

グレイ
「まさか”仇”がこんなに近くに
いたとはな・・・」

ナツ
「どけ」

グレイ
「オレの両親もウルも・・・
全部・・・
ゼレフ書の悪魔が・・・
お前がジュビアを・・・」

ナツ
「どけよ」

グレイ
「ナツ安心しろ
オレがお前を殺して
(止めて)やる」

ナツ
「どけぇグレイ!!」

真正面からぶつかり合うナツとグレイ
互いの拳が激しくぶつかり合い両者

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20504e8a9b1505e8a9b120e69c80e696b0-2

 

 

 

 

一方 ブランディッシュの傷を
ポーリュシカが見ている

ポーリュシカ
「あんなにヒドイ傷だったのに・・・」

ブランディッシュ
「私は傷の大きさも変えられる
ダメージは残るけどね」

エバーグリーン
「ナツは止まってる時間の中を
動いてたっていうの?」

ディマリア
「・・・」

エバーグリーン
「本格的にバケモノに
なってきたわね」

ブランディッシュ
「傷はこんなに小さくできるのに・・・
自分の迷いは小さくできない」

ルーシィ
「これでいいんじゃないかな?
人って迷って悩んで失敗して・・・
それで大きくなってくんだと思う

だからおもいっきり迷えばいいよ
それも生きてる証だと思う」

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20504e8a9b1505e8a9b120e69c80e696b0-3

ブランディッシュ
「・・・」

微笑むポーリュシカ達
うつむいているディマリア

ルーシィとハッピーは
外に出てナツを探しに出かける

ルーシィ
「ここにいて
あたしはナツを探してくる」

ハッピー
「ナツを止めなきゃね」

 

”ウェンディ&ジュビア”

無理に動こうとするジュビア

ジュビア
「グレイ様を探さなきゃ・・・」

ウェンディ
「まだ動いちゃダメですよ」

ジュビア
「このままじゃグレイ様が
壊れちゃう・・・」

 

”ナツ vs グレイ”

グレイ
「アアアアア!!」

拳を振りかぶり
ナツの顔面を殴るグレイ

ナツが左手に炎を纏い
大きく腕を振り威嚇する

ナツ
「オレはもう止まれねえ!!」

 

”ナツの回想”

止まった時の中で
ディマリアをぶっ飛ばし
ルーシィに駆け寄っていくナツ

地面に倒れているルーシィは
目元が血で滲んでいる

ルーシィを揺さぶるナツ

ナツ
「何で動かねえんだよ!!
ルーシィ ルーシィ!!」

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20504e8a9b1505e8a9b120e69c80e696b0-11

ナツが泣いた直後 ナツの瞳が白目となり
ENDの力が覚醒する

ナツは止まった時の中で
ルーシィが死んだと勘違いし
ENDになった模様

”回想終了”

 

ナツ
「止まれねえんだぁー!!」

グレイ
「オレが止めてやる!!
息の根ごとなァ!!」

 

”ギルドメンバー”

マカロフ
「ハァ・・・ハァ・・・」

苦しそうに胸を押さえているマカロフ

アルザック
「マスター」

マカロフ
「ワシの事はいい・・・進め!!」

マックス
「進めっつっても・・・」

敵の大軍は全く減らない

ウォーレン
「キリがねえよ!!」

エルザ
「道は私が作る!!
案ずるな!!」

一気に敵を吹っ飛ばしていくエルザ

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20504e8a9b1505e8a9b120e69c80e696b0-5

ラキ
「エルザ!!」

マカロフ
「すまん・・・」

エルザ
「マスター あまり無理はなさらず
必ず共にギルドに帰りましょう」

マカロフ
「バカタレ当たり前じゃ」

その時 上空に何かが浮かぶ

ギルドメンバー
「うわっ!
何だあれ!!」

エルザ
「!!」

上空に出現した巨大な瞳
それはアイリーンが使った魔法によるものだった

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20504e8a9b1505e8a9b120e69c80e696b0-12

アイリーンの声が
一同に聞こえてくる

アイリーン
『メイビス・・・
どこに隠れても無駄よ
私の眼からは逃げられない』

ギルドメンバー達
「しゃべったーっ!!
メイビス!?
初代を探しているのか?」

悪寒を感じているミラ

ミラ
「この声は・・・」

ユキノ
「北部にいた最強の魔導士・・・」

ソラノ
「ヒィ!」

同様に悪寒を感じて身震いしているブランディッシュ

ブランディッシュ
「緋色の絶望・・・」

しかしその時 一同にメイビスの声が聞こえてくる

メイビス
『私は逃げも隠れもしません』

ガジル
「初代の声」

レビィ
「どこから」

アイリーン
「・・・!!」

メイビス
『あなたたちのいる場所は
私達のギルド
必ず奪い返してみせます

私の声を聞く全ての同士よ
共に戦え!!

汝等の剣!!
妖精軍師が預かる!!」

巨大な幻影の姿を
戦場に映すメイビス

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20504e8a9b1505e8a9b120e69c80e696b0-4

ギルドメンバー達
「初代!?
でか―――――
幻・・・なのか!?」

マカロフ
「初代の得意とする魔法じゃ」

ギルダーツ
「ドハデな鼓舞だな」

エルザ
「戦場の士気を
一気に上げるとは・・・」

アイリーン
「なるほど・・・

私の言うセリフまで
計算しての演出・・・

憎たらしい小娘」

 

”絶望”に抗う術はただ一つ・・・
”希望”を宿した折れない心!!

 

『切り札』に続く

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク

FAIRY TAIL強さランキングはこちら
エルザとジェラールの関係性はこちら

~フェアリーテイル 505話 ネタバレ 確定506話の展開は?に続く~

 - FAIRY TAIL