フェアリーテイル 503話 ネタバレ 【ナツの腫瘍の正体はENDの力】最新504話

      2016/11/08

 

フェアリーテイルネタバレ最新話情報です

 

”503話 フェアリーテイル ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料”

 

ナツの首元に剣を突きつけているディマリア

 

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20502e8a9b1503e8a9b120e69c80e696b0-10-1511a-300x271

 

 

ネタバレ フェアリーテイル 503話『最後に見た光景』

目を覚ましたルーシィ

ルーシィ
「ナツ!!
!!コレ・・・何・・・
いつの間に・・・
魔封石!?」

椅子に縛り付けられて
動けない事に気付くルーシィ

ルーシィの背後から現れるディマリア

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20503e8a9b1504e8a9b120e69c80e696b0-10

ディマリア
「イシュガルには
便利なものがあるのね

私も・・・コレやられたの
今のお前と同じ格好で・・・」

涙を浮かべているルーシィ

ルーシィ
「あんたがブランディッシュを・・・」

ディマリア
「あの娘をお前が壊したんだ
決して許さない」

ディマリアがカチッと歯を鳴らして
ナツの後ろに移動する

ルーシィ
「!」

(瞬間移動?)

ディマリアがルーシィの
ブラを持っている

ルーシィ
「な、何すんのよヘンタイ!!
返してー!」

ブラを投げ捨てるディマリア

ディマリア
「この男も仲良く
ひんむいてやるから

てか・・・
コイツ全然動かないけど
死んでんの?」

ディマリアがカチッと歯を鳴らして
ルーシィの椅子の上に一瞬でまたがる

ルーシィ
「!」

ディマリア
「大きな瞳ね、イシュガル人は
皆そうなの?

まずはそのむかつく目から
くり抜いてやるわ」

剣を持つディマリア
しかしルーシィは目を逸らさない
それが気にくわない様子のディマリア

ディマリア
「何・・・その顔
もっと泣きわめいた方が面白いわ」

ルーシィ
「あんたみたいなゲスを
喜ばせるくらいなら
目玉なんていらない

たとえ皆の顔が見えなくても
何だって覚えてる

ギルドの景色も
マグノリアの町並みも

読んだ本の汚れの
位置だって覚えてる

やるならやりなさいよ!!
あたしは怖くなんかない!!」

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20503e8a9b1504e8a9b120e69c80e696b0-11

ディマリア
「小娘が・・・!!

その顔を・・・
グチャグチャにしてやるよォ!!」

ルーシィに向けて剣を振り下ろすディマリア
目を逸らさないルーシィ

ルーシィ
(ナツ!!)

カチッと歯を噛むディマリア

 

 

時間が少し経過し
地面に倒れているルーシィが目を覚ます

ルーシィの目元は血まみれだが
両目は無事だった

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20503e8a9b1504e8a9b120e69c80e696b0-3

ルーシィ
「・・・え?
何が・・・返り血?」

目元の血を拭くルーシィ

ルーシィ
「縄がほどけてる・・・

くくりつけられてたイスも
バラバラ・・・?

あいつは?
ナツはどこ!?」

ルーシィが辺りを見回すと
壁の方でディマリアがボロボロになっていた

ディマリア
「うう・・・あ・・・あう・・・あ・・・」

>e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20503e8a9b1504e8a9b120e69c80e696b0-4

ルーシィ
「!!」

ディマリア
「バケモノ・・・」

ルーシィ
「ナツは!?ナツはどこ!?」

ディマリア
「バケモノだ・・・」

ルーシィ
(まさかナツが・・・!?)

ディマリア
「私の”刻”の中を動けるなんて
神の力を超えるなんて・・・
そんなの・・・
ENDしかいない・・・」

 

━━━━━

そこに飛んでくるハッピー

ハッピー
「ルーシィー!!」

ルーシィ
「!ハッピー!!」

ルーシィに抱きつくハッピー

ハッピー
「うわぁあ~ん!!」

ハッピーの後ろにはブランディッシュ、ポーリュシカ、エバーグリーン

ポーリュシカ
「ナツは一緒じゃないのかい?」

ルーシィ
「ポーリュシカさん!!」

ブランディッシュがエバーグリーンに
肩を貸してもらっている

ブランディッシュ
「・・・」

ディマリア
「ランディ・・・」

ルーシィ
「生きててよかった・・・・・・」

ブランディッシュ
「それより今のうちに
アンタの拘束具でマリーを拘束して

マリーは時を止める・・・
使われたら厄介よ」

エバーグリーン
「一体何があったの?」

ルーシィ
「あたしにも分からない
ナツと一緒に捕まっちゃったんだけど・・・

気がついたらコイツがやられてて
ナツがいなくなってて・・・」

ポーリュシカ
「・・・ナツにできた腫瘍の事
覚えてるかい?

あれは魔力の使いすぎによる
アンチエーテルナノ腫瘍だと思っていた
しかし・・・
あれは別のものだった

私にも何かはわからないけど
この子が腫瘍を元に戻した事で発病・・・
いや、覚醒してしまった可能性がある

悪魔的な何かの力に・・・」

ルーシィ
「!」

不安そうなハッピー

ハッピー
(END?)

ルーシィ
「あたし・・・
ナツを探しに行かないと・・・!!」

エバーグリーン
「その格好で?」

ブランディッシュ
「ヘンタイ」

ルーシィはブラが無いので
胸が丸出しだった

ルーシィ
「きゃあああっ!!」

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20503e8a9b1504e8a9b120e69c80e696b0-5

 

━━━━━

一方、行方不明のナツは
アルバレス兵達を倒しながらゼレフを探していた

ナツ
「ゼレフ・・・ゼレフはどこだ・・・」

ギルドを見据えるナツ

ナツ
「あそこか」

そこに現れるグレイ

グレイ
「ナツ・・・」

ナツ
「グレイ・・・」

e38395e382a7e382a2e383aae383bce38386e382a4e383ab20e3838de382bfe38390e383ac20503e8a9b1504e8a9b120e69c80e696b0-6

 

ゼレフに翻弄された2人の運命が
今・・・激しく、哀しく交錯する!!

 

『亀裂』に続く

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~フェアリーテイル 504話 ネタバレ 確定505話の展開は?に続く~

 - FAIRY TAIL