バキ道 132話 ネタバレ 【本部散る?それとも武蔵に大逆転?】最新確定

      2016/11/05

刃牙道強さランキングはこちら
範馬刃牙の強さの秘密はこちら
バキ道の見どころと今後の展開予想はこちら

 

バキ道ネタバレ最新話情報です☆

 

カラー表紙

構える武蔵

0

出し惜しむな
現代の武士(もののふ)たちよ
もっともっと
斬らせてくれぃ・・・

 

~132話 バキ道 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料~

 

~前回のハイライト~

ブランと垂れ下がっている本部の左腕

20161024133358a15

観客
「切断れた・・・・・・ッッ 腕・・・ッッ」

武蔵
「皮1枚で繋がったか」

「『具足』もバカにならん」

ガイア
(ムリだ!!!)

(“ツルハシ”の一撃を防弾チョッキに)

(たとえ貫かなくっても―――――)

(先端は)

(『命』まで届く)

(お忘れではありませんか本部先生!!!)

(相手は『刀』を手にした暴漢ではありません!!!)

飛び道具を投げようとした本部はさらに武蔵に両足を斬られる

20161024133359059

その場に崩れ落ちた本部の肩に 深々と武蔵の刀が振り下ろされる

20161024133400a0f

刃牙
「勝負ありだァッッ」

「止めろォオオッッッ」

本部
(バカヤロウ・・・)

(それじゃよぉ・・・)

(守護れねェだろが・・・)

 

 

ネタバレ バキ道 132話『覚悟』

 

刃牙
「止めろォオオッッッ
勝負ありだァッッ」

本部
(バカヤロウ・・・
それじゃよぉ・・・
守護れねェだろが・・・)

武蔵
「おお・・・っ少年(ぼん)」

 

惨劇の中 本部の心折れず・・・!?

 

次の瞬間 武蔵にものすごい勢いで突進する本部

2

武蔵
「!!」

刃牙
(取った・・・!!?)

ガイア
「!!」

徳川
「タックル・・・!?」

地面に倒れ込む武蔵が刀を手に取り
すぐに起き上がろうとする

しかし本部が武蔵のマウントポジションを取り
武蔵の顔面を頭突きで何度も殴打する

3

本部
(嗚呼・・・ありがてェ・・・最後の最後・・・
こんな機会(チャンス)を・・・)

周囲に鈍い音が響き渡り
武蔵の鼻や口から血しぶきが舞う

本部
(たった一つ残された・・・
俺に残された

たった一つの武器(わざ)に
間に合った!!)

更に本部が武蔵の背後に周り
チョークスリーパーをかける

自身の左腕の服すそを噛み
技が外れないようにしっかりと固定する本部

4

その様子を固唾を飲んで見守っている観客達

 

刃牙
「取った!!」

独歩
「ス・・・裸締め(スリーパー)かァッッ!!」

末堂
「裸締め・・・ッッ!!」

ガイア
「先生ッッ 勝つッッ!!」

紅葉
「キマッたッッ!!」

本部の勝利を確信する一同

しかし武蔵が技をかけられながらも
本部に刀を振り下ろす
右肩を深々と刀が突き刺さる

刃牙&ガイア
「!?」

本部
(無理無理・・・
そんなんじゃ到底離さねェ・・・)

武蔵
「!!」

脂汗をかきながら武蔵に必死に食らいついている状態の本部

本部
(両脚 もう効かねェ・・・

さっきの一撃・・・
鎖帷子により
切れてないとはいえ・・・

片肺は潰れ・・・
鎖骨は分断・・・
右腕も効かねェ・・・

この顎をわずかでも
緩めちまったら

もう守護(まも)れねェ
自身を・・・
仲間を・・・時代を・・・

そして何より・・・)

意識が朦朧としている武蔵の耳元で囁く本部

本部
「アンタをだ 武蔵さん」

5

本部
(すまない・・・
今更・・・
今頃 追いついた・・・

アンタの孤独に
今頃 追いついたんだ・・・)

そして ついに武蔵が刀を離して失神する

6

「勝負あり!!」

 

満身創痍
しかし 勝利は本部の手にッッ!!

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク

刃牙道強さランキングはこちら
範馬刃牙の強さの秘密はこちら
バキ道の見どころと今後の展開予想はこちら

~バキ道 133話 ネタバレ 確定134話の展開は?に続く~休載無料

 - 刃牙道