バキ道 131話 ネタバレ 【本部はまだ奥の手を隠し持っている?】最新確定

   

刃牙道強さランキングはこちら
範馬刃牙の強さの秘密はこちら
バキ道の見どころと今後の展開予想はこちら

 

バキ道ネタバレ最新話情報です☆

 

~131話 バキ道 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料~

 

~前回のハイライト~

力を振り絞りながら必死に立ち上がる本部
武蔵に向かって再び構える

武蔵
「武蔵の打ち込み比類なし
鎖の布一枚で防ぐつもりか

見えとるわ

腕にも脚にも十分な”具足”が
施してあるのだろう」

本部
「悪いかよ・・・」

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20130e8a9b1131e8a9b120e69c80e696b0-1

次の瞬間 武蔵が本部の腕へ刀を振りおろす

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20130e8a9b1131e8a9b120e69c80e696b0-4

武蔵
「恥じるな 武士(もののふ)
本部以蔵 決着だ」

 

本部の左腕が一刀両断ッッ!?

 

ネタバレ バキ道 131話

 

~回想~

場所は熊本城

武蔵を呼び寄せた城主 細川忠利

細川
「武蔵 “おぬし”だからこそ試したい」

武蔵
「ほぅ わたしを試したいと・・・・・・・・・?」

 

遠き過去 最期の地で一体なにが・・・?

 

そこへ兜をかぶった大男が現れる

細川
「関の刀匠に打たせてみた」

「新作の『兜』じゃ」

「極上の『鋼鉄(ハガネ)を使用している』」

※関・・・日本一の名刀の産地

細川
「こと頑丈さにかけては比類なし・・・」

「『据え物切り』に試すも」

「木剣 太刀 いずれも難なくハネ返されている」

じっと兜を見つめる武蔵
大男の額に脂汗が滲む

細川
「どうだ武蔵 こいつを割れるか」

武蔵
「見たところ」

「鉄(かね)の色の深み」

「照りの冷たさ」

「一刀両断とはゆきますまい」

「さすがは『関』の刀匠」

ニヤリと笑う大男

武蔵
「ただ―――――」

「『命』の両断」

「それなら造作もない」

その言葉に怖気づく大男

武蔵
「では・・・」

構える武蔵

大男
「・・・お お手柔らかに・・・・・・」

ピクっと動きを止める武蔵

20161024133402b1d

武蔵
「戦でそれを口にするつもりか」

刀を振り下ろす武蔵
兜は深く斬られ 大男の顔面は剣撃で潰されていた

2016102413335672d

そのまま倒れる大男

武蔵
「ふむ」

「『峰打ち』で事足りたか」

刀をしまう武蔵

細川
「み・・・・・・」

「見事・・・・・・」

~回想終わり~

 

武蔵に斬られた本部の左腕がブランと垂れ下がっている

20161024133358a15

観客
「腕・・・ッッ」

「切断れた・・・・・・ッッ」

武蔵
「皮1枚で繋がったか」

「『具足』もバカにならん」

ガイア
(ムリだ!!!)

(“ツルハシ”の一撃を防弾チョッキに)

(たとえ貫かなくっても―――――)

(先端は『命』まで届く)

(本部先生!お忘れではありませんか!!)

(相手は『刀』を手にした暴漢ではありません!!!)

飛び道具を投げようとした本部はさらに武蔵に両足を斬られ
その場に崩れ落ちる

20161024133359059

そこへ武蔵が肩へ刀を振り下ろす

20161024133400a0f

刃牙
「止めろォオオッッッ」

「勝負ありだァッッ」

本部
(バカヤロウ・・・)

(守護れねェだろが・・・)

(それじゃよぉ・・・)

 

本部散る・・・?

 

以下嘘バレ

手首を斬り落とされ
悲鳴を上げる本部

本部
「グオォォォォ!!」

次の瞬間 突然独歩が乱入し
本部の顔面を強打する

それを見たガイアが
半狂乱で独歩に飛び掛かる
しかしカウンターで瞬殺

独歩
「これのどこが武でぃ!?
本当の武ってえやつを
この愚地独ッッッ・・・!!」

台詞の途中でジャックのアッパー炸裂
空中でブンブン回転する独歩

ジャック
「オロチは正しい」

加藤安堵末堂
「ナラナンデ殴ンノ!??」

回転独歩に当たるも
消力で着地する郭


「危ない危な・・・!?」

郭が猛烈な勢いで
地面に叩き付けられて悶絶

渋川
「爺さん油断しすぎだぜ」


「その通りです渋川老」

背後から首筋に一撃を受ける渋川

克己
「全くです 貴方の指導が欲しい」

寂が振り返ると克己と
倒れピクピクしてるジャック
脇腹には拳の痕

刃牙
「な・・・何が起こっているんだッッッ」

モブ格闘家にボコられている
加藤・末堂のコマ

昂昇
「なによそ見してんだよ・・・
この状況でッ!!」

昂昇の紐切りで
片目が見えなくなる刃牙

紅葉
「昂昇それは違うぞ
今もこうして刃牙君は
正面を見据えている!」

徳川
「誰か・・・誰か説明してくれ~」

張り手でふっ飛ばされる刃牙を見ながら
顔面蒼白の徳川

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク

刃牙道強さランキングはこちら
範馬刃牙の強さの秘密はこちら
バキ道の見どころと今後の展開予想はこちら

 

~バキ道 132話 ネタバレ 確定133話の展開は?に続く~休載無料

 - 刃牙道