バキ道 125話 ネタバレ 【武の申し子本部vs武蔵!本部の目つぶし炸裂!】最新確定

      2016/10/22

刃牙道強さランキングはこちら
範馬刃牙の強さの秘密はこちら
バキ道の見どころと今後の展開予想はこちら

 

バキ道ネタバレ最新話情報です。

 

【125話 バキ道 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料】

 

~前回のハイライト~

”本部の回想”

庭で井戸水を浴びている本部

E58883E78999E9819320E3838DE382BFE38390E383AC20124E8A9B1125E8A9B120E69C80E696B0-4

本部
(よく・・・
付いてきてくれた・・・
この五体・・・・・・・・・

俺の我が儘に
”おまえら”は今宵報われる)

朝日にかざした
自身の手を見つめている本部
そこに渋川がやって来る

縁側で正座し、
茶を飲み始める本部と渋川

渋川
「膝・・・
崩しねぇ」

本部
「ありがとうございます・・・」

茶を啜っている渋川

渋川
「止まんねぇんだろ・・・?
止めたところで」

本部
「すみません
生意気言ってます

”分”をわきまえぬお節介です

誰一人望んじゃいない
なのに勝手に背負いました」

茶を置く渋川

渋川
「唐突なんだが本部よ
オマエどんくらい
日に稽古しとる?」

本部
「・・・難しい質問です
稽古・・・
ですか・・・」

E58883E78999E9819320E3838DE382BFE38390E383AC20124E8A9B1125E8A9B120E69C80E696B0-5

渋川
「ハハハ
サボってばかりかな・・・?」

本部
「日に数度」

渋川
「ほう、日に数度もケイコするか!」

本部
「いえ・・・
日に数度
心が”武”から離れます」

E58883E78999E9819320E3838DE382BFE38390E383AC20124E8A9B1125E8A9B120E69C80E696B0-6

その返答に驚き固まる渋川

本部
「道場を離れての日常・・・
歯磨き、食事
他人(ひと)との関わりに伴う喜怒哀楽

そんなときフ・・・と
”武”を忘れてしまう事に気づきます」

”回想終了”

―――――――――――――――

現在の本部を見て
納得した顔の渋川

ガイア
(先生・・・)

本部に拍手を送るガイア
本部と睨み合っている武蔵

 

ネタバレ バキ道 125話『歓迎』

天下無双vs超実戦家、ついに激突ッッ・・・!?
本部を包む実力者達の喝采・・・ッッ!!

 

登場した本部に拍手を送っている会場の観客たち

観客たちに深々と頭を下げる本部

本部
(皆・・・
ありがとう)

 

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20125e8a9b1126e8a9b120e69c80e696b0-2

徳川
「ちょ・・・ちょちょちょ・・・ッッ
ちょっと待ちんかいや
ほら・・・
皆がいくらよくったって

やるのか
やらないのか
決定(きめ)るのは武蔵(かれ)じゃぞ」

武蔵の方を見ている徳川
本部が武蔵の元へと歩いていく
会場中に緊張が走る

本部
「アンタじゃねぇよ決定るのは
やらねぇなら背後(うしろ)から刺すぜ」

次の瞬間、ポケットに仕込んでいた目潰しを武蔵に向けて放つ本部

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20125e8a9b1126e8a9b120e69c80e696b0-3

 

 

 

ガイア
「目潰し・・・ッッ」

(上手い・・・ッッ)

左目にくらった目潰しで視界を遮られる武蔵

その一瞬の隙を突き武蔵の股下から手をくぐらせ
背中を掴んで勢いよく投げる本部

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20125e8a9b1126e8a9b120e69c80e696b0-5

地面に頭から叩きつけられた武蔵の脳が揺れる

ナレーション:

『奇襲 成功せり!!!』

会場の誰もがそう感じ取っていた

そして本部は既に次の準備に入っていた

 

武蔵の足首をがっちりと脇で固めていた本部がポツリとつぶやく

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20125e8a9b1126e8a9b120e69c80e696b0-1

本部
「アキレス腱
アンタの知らない激痛(いた)みかもな」

そういうと本部は後ろに力いっぱい倒れこみ、武蔵の足首を起点に巴投げ

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20125e8a9b1126e8a9b120e69c80e696b0-5

10m以上ふっ飛ばされる武蔵

武蔵
「効くなぁ~・・・」

仰向けになり、閉じていた右眼をゆっくりと開ける武蔵
目潰しをくらった左目はほとんど見えないが、右眼はしっかりと視界を捉えていた

武蔵
「ふむ
右眼は無事なり」

まだまだ脳は揺れている様子だが、それでもすぐに膝をつき身体を起こす武蔵
刀を自身のそばに置く

武蔵
「近間からの目潰し
逆落とし
足挫き
いずれも俺の時代(とき)・・・
合戦の現場(ば)で使用われたもの
本部と言ったな・・・
歓迎するぞ」

e58883e78999e9819320e3838de382bfe38390e383ac20125e8a9b1126e8a9b120e69c80e696b0-6

武蔵の言葉に興味無さそうに煙草に火を点ける本部

徳川
「お・・・おい
タバコ・・・って」

 

次号、25周年記念巻頭カラーッ!!

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク

刃牙道強さランキングはこちら
範馬刃牙の強さの秘密はこちら
バキ道の見どころと今後の展開予想はこちら

~バキ道 126話 ネタバレ 確定127話の展開は?に続く~

 - 刃牙道