バキ道 107話 ネタバレ 【白亜紀・戦国期最強同士の戦い】最新108話

      2016/05/15

刃牙道強さランキング決定戦はこちら

バキ道ネタバレ最新話情報です。

【107話 バキ道 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

ピクル
(己の時代に圧倒的なパワーを持ったこの俺が・・・
アイツ(トリケララトプス)とも・・・
力では負けなかった、アイツ(プテラノドン)とも・・・
だが・・・
この小柄な生物には・・・
このパワー【彼のモノとは異なる】
この【ヒト】は今までの中で最高の獲物!!)

ピクルを押し返す武蔵

次の瞬間、武蔵が両足で壁を蹴り、ピクルに頭突きをかます
鼻血を出して涙目になるピクル

554a95c75d314812f13ad7b73308e515

そのまま一気に押し倒しマウントポジションを取る武蔵

武蔵
「さて・・・」

ef921cbe7bdf03977b75852ce84eadf3

 

バキ道107話ネタバレ

『原人』

扉絵はピクルと武蔵。

白亜紀最強!!
戦国期最強!!

この対決は"夢"ッッ!!!

蘇った最強同士、ピクルと武蔵!!
原人VS武人、奇跡の決戦ヒートアップ!

武蔵圧倒的有利!? 武人対原人、決着間近か!?

アレン
「ご老公
カベが・・・」

徳川
「カベ・・・・・・?」

アレン
「凹んでます
厚さ30センチのジュラルミンの壁が 凹んでいる・・・・・・・・・
あの1パツです」

背景にはピクルのタックルで壁に叩きつけられた武蔵の姿が。

アレン
「常人なら あの時点で即死を免れない」

徳川
「じゃろうな(汗)」

アレン
「これが古・・・・・・・・・・・・・・・
武士(もののふ)の肉体というものなのでしょう」

馬乗りになって手をポンポンとはたく武蔵。

武蔵
「徳川
この勝負
改めてもらえぬか」

一瞬固まる徳川。

徳川
「えッッ」

武蔵
「見えぬ剣
幾度振るったことか・・・・・・・・・」

背景には無刀で何度も斬られたピクルの姿。

武蔵
「見事なりぴくる
肉の宮
刃の全てを 筋肉(にく)で食いとめて見せおった
骨は断たれず 臓腑は守られた
見事なり肉の宮
本身を使用いたい」

2016042516500105fs

とここでピクルに吹っ飛ばされる武蔵。

20160425164956b95s

天井に叩きつけられるが、ダメージなく着地。
余裕の笑みを見せる武蔵。

武蔵
「なんという膂力か・・・・・・
野生の裸馬でももっと大人しいぞ
ただし・・・・・・・・・・・・
本日仮に 真剣での立ち会いならば・・・・・・
俺を跳ねあげる膂力は残っていたかどうか・・・・・・
ん?」

徳川
「た・・・・・・
確かに・・・
武蔵が加えた攻撃 全て本身で行われたなら―――――
喩え骨で食い止めたとしても―――――深手は深手・・・・・・
いかに原始の肉体といえど 出血はとめられぬ
出血死・・・・・・・・・・・・・・・!?」

背景には全身を斬られ、倒れるピクルのイメージ図。

201604251649570ff

「斬ってみなけりゃわからん」と一蹴する武蔵。

とそこで正気を取り戻した博士が飛びあがる。

博士
「バカを言うな!!!
ピクルを何だと思ってるんだ!!!
人類の遺産をッ
世界の宝をッ」

武蔵の襟首を掴む博士。

武蔵がグッと腰を折るだけで、襟首を掴んだ博士がバランスを崩し、床に叩きつけられてしまう。

襟を整えて言う武蔵。

武蔵
「南蛮語は解さんが
南蛮のお人
決着を畏怖れるな」

倒れた博士の前にぬっと首を伸ばす武蔵。
思わず身構えて固まる博士。

価値観・・・・・・
大宇宙を隔てるほどの価値観の違い

ノーベル化学賞受賞者 アルバート・ペイン
その温度差に反論すら見つけられず

201604251649580bes

武蔵
「時に徳川
訊きたいことがある
俺の愛刀は現在(いま)―――――
保存(のこ)されておるのか・・・?」

徳川
「無銘 金重・・・
肥後の國(熊本県)に眠っておるよ」

20160425165000bb0s

武蔵
「皆に見せたい
その稀代の斬れ味」

仕切り直し~~~ッッ!!武蔵再びの帯刀ッッ!!

随時追加更新

以下嘘バレ

『暴れ馬』

武蔵をにらみつけるピクル
しかしその表情には恐怖が滲んでいた

必至にマウントを解こうともがくピクル

ピクル
(やってしまった
あいつにも、あいつにも、あいつにも
抑えられた時が一番効いた
(トリケララトプス)とも・・・
力では負けなかった、アイツ(プテラノドン)とも・・・)

【ピクルの回想】

Tレックスの爪に押し潰され、もがくピクル
トリケララトプスの角と岩に挟まれ、もがくピクル
プテラノドンに掴まれ空中でもがくピクル

ピクル
(だが・・・)

Tレックスの爪からもがき、這い出るピクル
トリケララトプスの角をなんとか押し、隙間を作るピクル
プテラノドンの爪から脱出し、脚につかまるピクル

ピクル
(抜けられないということは
なかった・・・!)

それぞれの敵に1撃をくらわせ、怯ませるピクルの描写

【回想終了】

鬼の形相になるピクル

武蔵のマウントを振りほどこうと、
体をブンブンと上下左右に揺さぶる

武蔵
「おっ おっおっ」

武蔵は激しく揺さぶられるが
平然とピクルの上に依然跨った状態

徳川
「あれは・・・!?」

ペイン博士
「・・・ッッッ!!

助手
「・・・!!!」

徳川・ペイン・メガネが
驚きの表情でその様子を傍観する

徳川
「あれほど揺らされているというのに・・・!?
まるで・・・まるであれは・・・」

依然、武蔵の体はピクルの上で
これでもかと揺さぶられている武蔵
だが一向に落ちる気配はない

武蔵
「ふむ・・・ふむふむ!
いやあっぱれ!ピクルとやら!!
我が飼い慣らした暴れ馬以上だぞ・・・!」

武蔵、過去に戦場で乗っていた
自分の馬の回想

武蔵
「ふふ・・・思い出すぞ・・・
この懐かしき感覚!」

ピクルはもがけどもがけど
振り落とせぬ状況

ついに動きが止まってしまう
冷や汗ダラダラのピクル

武蔵
「馬術は得意でな・・・
この程度できぬようでは
武人では・・・ないっ!」

ピクルの驚きの表情
ピクルの顔面を武蔵の拳が捉える

~バキ道 108話 ネタバレ 確定109話の展開は?に続く~


スポンサード リンク

刃牙道強さランキング決定戦はこちら

 - 刃牙道