バキ道 100話 ネタバレ 確定101話の展開は?最新

      2016/05/15

刃牙道強さランキング決定戦はこちら

 

バキ道最新話ネタバレの情報です

100話 バキ道 ネタバレ 画バレ 確定 最新話

ついに原人ピクルが登場!

ピクル捕獲作戦は成功するのか!?

 

バキ道100話ネタバレ 最新あらすじ

アルバート・ペイン博士がピクルを復活させたことについての記者会見を行う

都内ではペットを下水などに放す人が絶えないらしく、ピクルはそういったワニやトカゲなどを食べることで今まで生きてきた模様

記者「人に対する危険性は・・・?」

アルバート博士「・・・ないとは言い切れん」

記者「それでどういった対策をお考えですか・・・?」

アルバート博士「もちろん捕獲する」

記者「・・・え・・・」

ピクル捕獲作戦

首相直々に自衛隊に命を下しピクル捕獲作戦が始動

厚生省にも協力を要請し、およそ5トン分もの催眠薬がピクル捕獲作戦のためにかき集められた

20160307234630c64

その大量の睡眠薬を自衛隊がピクル発見の地から半径1km以内の下水管に投入し眠らせて捕獲しようという作戦

2016030723462900es

「はじめっっ!!」という合図と共にドラム缶の睡眠薬を下水に入れていく自衛隊の隊員たち

しばらくすると下水管から眠っている様子のピクルが担架に乗せられて運ばれてくる

そのピクルの周りを取り囲む多数のメディア

201603072346319fes

あの船の実況をしていた吉田アナウンサーもピクルを前に中継を飛ばしていた

吉田「あの船を襲った巨大ワニ、そのワニを捕獲した"原人"が!!」

「出てきました!!」

「見事自衛隊の手によって捕獲されました!!」

「原人はピクリとも動きません!!睡眠薬の効果でしょうか!? 」

ピクルはそのまま救急車に乗せられてアルバート・ペイン博士が待つ研究所へと運び込まれる

研究所

研究所にて手術台に乗せられているピクル

20160307234633bdbs

下水で生活を送っていたピクルの体臭はすさまじく、博士の隣の研究員アレンは耐えきれずに鼻を押さえている

アレン「凄い匂いですね・・・」

アルバート博士「復活した時よりも成長してるようだ・・・2mを優に超えている・・・」

アレン「あれだけ巨大なワニなんか食べてたらそりゃあ・・・」

そこへ徳川が武蔵を引き連れてやってくる

アルバート博士「ハロ~♡」

アレン「え・・・!?」

握手を交わす徳川と博士

徳川「どうじゃい武蔵
生で見た感想は」

武蔵「起こしてもよいのか?」

徳川「睡眠薬が効いておる
すぐに起きるとは思わんが」

すると武蔵はピクルの顔面を高速ビンタ

2016030723584868fs

呆然となる一同

随時追加更新


スポンサード リンク

刃牙道強さランキング決定戦はこちら

~バキ道 101話 ネタバレ 確定102話の展開は?に続く~

 - 刃牙道