ニセコイ 224話 ネタバレ 【万里花vs千棘】最新225話

      2016/07/25

ニセコイ 第3回キャラクター人気投票ランキングはこちら

 

ニセコイネタバレ最新話情報です。

 

【224話 ニセコイ ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

~前回のハイライト~

 

るり
「舞子君 私はね あなたの事が好きなのよ
あなたの中にまだ先生の面影が残ってるのは分かった
だから待つわ あなたがいつか新しい恋に前向きになれる時が来るのを
だからその時が来たら少しだけ
私との事考えてみてくれる?」

驚きのあまり開いた口が塞がらず赤面している集。

るり
「・・・あら?
・・・クスッ
どうやら・・・
初めてあなたの意表を突けたみたいね いい気味だわ」

ni223-5

 

一方、ヘリで帰路についている万里花。

万里花
「・・・おや?」

走っている千棘を見つけてはしごで降りる。

万里花
「こんな所で何やってるんですか?桐崎さん」

千棘
「・・・万里花・・・!?」

 

ニセコイ224話ネタバレ

向き合っている千棘と万里花

千棘
「えっ?・・・万里花!?なんでここに!?」

万里花
「ちょっと用事がありまして・・・
それよりも桐崎さん
なぜあなたこそここにいるんですか?」

千棘
「・・・それは・・・」

万里花
「10年前の出来事をまた繰り返すんですか?」

E3838BE382BBE382B3E382A420E3838DE382BFE38390E383AC20224E8A9B1225E8A9B120E69C80E696B0-1

目を伏せる千棘
逃げ出す事を非難する万里花

楽が好きな人は小野寺だから仕方がないと答える千棘

 

あの日、学校で星を見た日、楽が小野寺のことを好きだと知った

そして学校で楽が集に小野寺が好きな事を話していた

自分など最初から楽の眼中に無かったのだと言う千棘

楽が小野寺と千棘の両方を好きという事を知らない事に驚く万里花

万里花
(知らなきゃいけない!!
その片方が自分だって言う事を・・・)

E3838BE382BBE382B3E382A420E3838DE382BFE38390E383AC20224E8A9B1225E8A9B120E69C80E696B0-2

涙を流しながらお国の言葉で必死に千棘に言う万里花

千棘の両肩に手をやる万里花
「急いで戻らんね!!
今すぐ!!」

千棘
「・・・!?」

万里花
「あーもう!
まさかこげんことなっとーやなんてホントありえんばい・・・!!
どんだけ間の抜けとったらこげんことなると・・・!?」

千棘
「ま・・・万里花・・・!?
急にどうしたのよ・・・!」

万里花
「戻らんね!
戻って楽様とちゃんと会うんちゃ!!
あんたは楽様んことなんも分かってなか・・・
全然分かってなかよ・・・!!
あんたは・・・!
桐崎しゃんは・・・!
ウチのどんだけ変えたか望んでも変えられんかったもんをようやく変えられそうな所まで来とるんに・・・
やとに・・・!
なしてそのあんたがこげん下らんか事で諦めようとしとっと・・・!?
ふざけんで欲しかよ・・・!!」

千棘
「? ・・・何の話を・・・」

万里花
「ええいもうなしてウチがこげん事言わないかんと!?
ホントはらかく〜!!
あんた・・・本当にこんで良かの・・・?
こんまま諦めて何もせんで終わって
ずっと好いとっとやろ・・・?
今伝えんと絶対後悔のするち分かっとーやろ・・・!?
ウチは伝えたとよ!?
何べんも何べんも・・・!
どんなに結果の分かっとっても言葉にして・・・
声に出して・・・!
こん口で伝えたとよ・・・!?
あんたは一ぺんでもきちんと楽様と向き合ったと・・・!?
あんたが楽様に抱いとった想いはそげんもんやったと・・・!?
最後の最後くらい 少しは自分に正直にならんね・・・!!

ni224-3

本当に本気で好いとっとなら そいを無かった事にするんやなか・・・!!」

千棘
「・・・!」
(・・・無かった事に)

初めて名前で呼ばれた時など・・・色々な事が思い浮かんでくる

千棘
(全部全部無かった事に・・・あいつを好きだった事全部・・・)

 

ni224-4

万里花を抱きしめる千棘
「・・・ゴメン ありがとう・・・万里花 」

頂上へと走り出す千棘
(・・・無かった事になんて出来ない
だってあいつに会えて良かったもん
あいつに会って好きになれた事が嬉しかったんだもん・・・!!)

こけてスマホを落とす千棘

待ち受けは一緒に撮ったプリクラ

立ち上がり走り出す千棘
(この胸の想いが・・・痛みが・・・
無かった事になんて絶対出来ない)

 

その場に座りこむ万里花
「はぁ・・・ ・・・全くどうして私がこんな役・・・
・・・ホント 最後まで世話の焼けるばいね
髪の長か女は・・・」

 

一方、楽は頂上へと近づいていた


(空が明るくなってきた そろそろ頂上だよな あの丘を越えたらあいつが・・・)

その時背後から声をかける小咲。

 

E3838BE382BBE382B3E382A420E3838DE382BFE38390E383AC20224E8A9B1225E8A9B120E69C80E696B0-4

小咲
「・・・あ、一条君・・・!」


「・・・小野寺・・・!」

 

■想いが今、決着する

随時追加更新

 


スポンサード リンク

ニセコイ 第3回キャラクター人気投票ランキングはこちら

~ニセコイ 225話 ネタバレ 確定226話の展開は?に続く~

 - ニセコイ