トリコ 386話 ネタバレ 【アカシアの捕獲レベル3万】最新確定

      2016/09/08

トリコ捕獲レベルランキング完全版はこちら
トリコ八王メンバーまとめ一覧はこちら

 

トリコネタバレ最新話情報です。

 

”386話 トリコ ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料”

 

~前回のハイライト~

命乞いをしながら隙を見て三虎を封印しようとしたジョア

E38388E383AAE382B320E3838DE382BFE38390E383AC20385E8A9B1386E8A9B120E69C80E696B0-12028129

しかし逆に三虎に吹っ飛ばされる

ジョア
「ばがふっ!!
ぐぁあああ!!」

三虎
「最初に言った通り・・・
私のフルコースは冥土への土産だ

あの世でもしフローゼに逢えたら・・・
伝えてくれな・・・」

ジョア
「消さないでくれ!!
三虎ぁああ!!
お前との思い出の詰まったこの体を・・・」

三虎
「思い出は私の腹の中にある・・・
心配はいらん・・・
今もなお・・・熟成し・・・
変わらぬ旨みと味で
私の体を満たし続けている」

E38388E383AAE382B320E3838DE382BFE38390E383AC20385E8A9B1386E8A9B120E69C80E696B0-5

煽り
「フローゼへの感謝を手向けに・・・
三虎、圧っっ勝!!」

 

ネタバレ トリコ 386話『最凶の敵、アカシア!!』

三虎、ジョアを圧倒ーッ!!

消滅していくジョアの身体

ジョア
「バ・・・バカな・・・!!
最強の食運を手にした私が・・・!!

”最果ての地”へ向かうハズの
この私が・・・!!

こんな・・・
こんなちっぽけな
地球(ところ)でぇええ!!」

トリコ
「確かに・・・
地球は小さい惑星(ほし)だが・・・

潜んでいた食欲は・・・
お前の想像以上に
バカでかかったようだな・・・

あばよ、ジョア・・・」

三虎
「・・・」

無言でジョアを見ている三虎
その時、ジョアの背中にアカシアの尻尾が突き刺さる

e38388e383aae382b320e3838de382bfe38390e383ac20386e8a9b1387e8a9b120e69c80e696b0-1

ジョア
「!!」

(ノッキング―――――!!)

アカシア
「そのまま少し待っていろ・・・
ジョア・・・」

尻尾を戻すアカシア

ジョア
「・・・」

(ア・・・アカシア・・・)

 

三虎に言うトリコ

トリコ
「三虎・・・
お前が来てくれたのは
百人力・・・いや万人力だが
一つ警戒すべき知らせがある・・・

アカシアが取り込んだ
完全体ネオの捕獲レベルは・・・
”22000”・・・

ネオが完全に飛び出す前のアカシアも・・・
捕獲レベルは優に8000はあっただろう

つまり今のアカシアの捕獲レベルは・・・
合計で・・・3万だ!!」

トリコ達を見ているアカシア

アカシア
「お前ら・・・
この先もう・・・
飯もおやつも無いぞ・・・!!」

 

e38388e383aae382b320e3838de382bfe38390e383ac20386e8a9b1387e8a9b120e69c80e696b0-2

スタージュン
「・・・”食運”があるさ・・・」

トリコ
「スター!!」

スタージュン
「私の適合食材である
”食運”を食べて数倍強くなれた・・・
三虎様・・・
少しはお役に立てるかと・・・」

三虎
「うむ・・・
時にトリコ
3万ってのは何のゲームだ?

数字になど最初(ハナ)から興味はない

私の食欲は常に限界を突破する
2人ともしっかりついて来いよ」

三虎を先頭に進もうとした瞬間、
アカシアが既に目前に迫っていた

e38388e383aae382b320e3838de382bfe38390e383ac20386e8a9b1387e8a9b120e69c80e696b0-3

一斉に攻撃しだすトリコ達

トリコ
「ネイルガン!!」

三虎
「ハングリーボム!!」

スタージュン
「ファイアースピア!!」

アカシア
「しゃく」

全ての攻撃を食べていくアカシア
アカシアの口からは煙が出ている

 

 

その時、スタージュンが動く

ナレーション
「スターはわずかな未来を読み・・・
アカシアの攻撃を先に回避する

それに気づいたアカシアは
瞬時に別の攻撃を発動」

アカシアの顎から
多数の牙が生えてくる

ナレーション
「その無駄のないスムーズな
攻撃の軌道修正を三虎、
マイノリティワールドで鈍らせる
ゆるんだ一瞬の隙をトリコ」

トリコ
「∞(無限)釘パンチ!!!」

アカシアの腹部に攻撃が当たる

アカシア
「しゃく」

アカシアは釘パンチを二段階目で食べる

トリコ
(”2回”で止めた)

その時、アカシアが気付く
既にアカシア自身をハングリースペースが囲んでいる事に

三虎
(”ハングリースペース”)

ニヤッと笑ったアカシアがハングリースペースの中を歩き出す

全身を食われながら歩みを進めていくアカシア

e38388e383aae382b320e3838de382bfe38390e383ac20386e8a9b1387e8a9b120e69c80e696b0-4

三虎
(無理矢理出て来たか)

アカシア
「”美食の連撃(グルメバイキング)”!!」

三虎
「マイノリティー・・・!!」

(最初から攻撃を当てに来ていない
マイノリティワールドで逆に”私の方向”に・・・)

「”食運(グルメラック)”」

アカシア
「所詮、お前も食運(それ)頼りか!!
どこまで持つかなァ!!?」

三虎
「・・・」

トリコ
「三虎!!」

スタージュン
「三虎様(ボス)!!」

アカシア
「てめぇらは潰れてな」

手を掲げるアカシア

アカシア
「”神の掴み取り”!!」

地面から巨大な掌が出現しトリコ、スタージュンを襲ってくる

e38388e383aae382b320e3838de382bfe38390e383ac20386e8a9b1387e8a9b120e69c80e696b0-5

トリコ
「うぉあ!!」

トリコ、スタージュンを包み込んでいく巨大な掌

そしてアカシアが拳を握ると巨大な掌も閉じてしまう

しかし握りつぶされる前に三虎が舌を伸ばしてトリコ、スタージュンを助け出していた

トリコ
「三虎!!」

アカシア
「バカめ」

(三虎!本当の狙いはお前だ!)

三虎
「!」

三虎の頭上に巨大な掌が現れる

三虎
(デカすぎる!)

巨大な掌が地面へ振り下ろされる

スタージュン
「三虎様(ボス)!!」

アカシア
「掴まえた・・・!!
そのまま潰して・・・」

トリコ
「アカシアぁああ!!
”ジェットフォーク”!!」

トリコが腕を振り下ろすと
フォークがアカシアへ突き刺さる

アカシア
「ぐ・・・」

そのままアカシアの背後から
フォークが突き抜けて
宇宙へと飛び出して行く

更にトリコが鬼の腕で
攻撃を繰り出して行く

トリコ
「”ジェットナイフ”!!」

アカシア
「ごあ!!」

その威力によって地球の一部が
スパッと斬れる

アカシア
「ぬ・・・ぁあ・・・」

―――――

激怒したアカシアがトリコを殴る

アカシア
「ゴラぁああ!!」

トリコ
「がふっ!!」

アカシア
「オるアぁあ!!
おぉおぉお!!
おおおらぁぁああ!!」

トリコを殴り続けるアカシア
立ち上がれない程ボコボコになるトリコ

e38388e383aae382b320e3838de382bfe38390e383ac20386e8a9b1387e8a9b120e69c80e696b0-6

トリコ
「・・・」

アカシア
「トリコ・・・
何なんだてめぇは
本気(マジ)でよ・・・

息の根を完全に止めたと思ったら・・・
蘇った上にパワーアップしている・・・

てかお前
今のパンチくらって何でまだ生きてんだ?

GODでも食ったか?あァ!?」

トリコ
「・・・い・・・いや・・・
まだ・・・だ・・・
オレより・・・先に・・・
食わせたい奴らが・・・
いたんでな・・・」

アカシア
「そうか・・・
つまりナメてると・・・
もういい・・・
早く消えろ」

―――――

口を大きく開けてトリコを食べようとするアカシア

しかし次の瞬間、スタージュンが
トリコを庇おうと前に出る

トリコ
「!」

アカシアに食われ身体を真っ二つにされるスタージュン

e38388e383aae382b320e3838de382bfe38390e383ac20386e8a9b1387e8a9b120e69c80e696b0-7

吐血しながら倒れていくスタージュン

トリコ
「スタアぁあ!!」

運命は非情・・・!!

 

 

以下嘘バレ

完全に消滅したジョア

アカシア
「ちっ・・・役立たずが」

アカシアを睨む三虎
更にトリコが三虎の隣に立つ

アカシア
「ハッ・・・
最初からお前らなんぞ
俺1人で十分だ」

冷や汗をかいているトリコ

サニー
「その2人だけじゃねぇよ」

アカシア
「!?」

スタージュン、鉄平、ペア、
サニー、ココ、ブランチ、
ゼブラ、テリー、クイン、キッスが立つ

アカシア
「・・・・・・・・・・・・・・・」

ゼブラ
「俺達全員とてめぇ1人
どっちが勝つか分かってんな?」

ココ
「もう終わりだよアカシア」

アカシア
「・・・くくくっ・・・ハハハッ!!」

ゼブラ
「あ?何笑ってんだ?」

アカシア
「お前らは何も分かっておらんな」

サニー&ココ&ゼブラ
「!?」

アカシア
「いやっ・・・
分かってる奴もいるようだな」

トリコ&ブランチ
「・・・」

冷や汗顔のトリコを見て驚くココ達が
どうしたのか問い詰める

ブランチ
「お前ら・・・ネオの捕獲レベル・・・
知らんやろ?」

ココ達
「!?」

トリコ
「GODの捕獲レベルは1万だったが・・・
ネオの捕獲レベルは・・・」

ココ達
「ほ、捕獲レベルは・・・!?」

ブランチ
「ネオの捕獲レベルは
・・・53万や!!!」

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク

トリコ捕獲レベルランキング完全版はこちら
トリコ八王メンバーまとめ一覧はこちら

~トリコ 387話 ネタバレ 確定388話の展開は?に続く~

 - トリコ