トリコ 358話 ネタバレ 確定359話の展開は?最新

      2016/05/12

トリコ捕獲レベルランキング完全版はこちら

 

トリコ最新話ネタバレの情報です。

358話 トリコ ネタバレ 画バレ 359話最新話 確定358359

 

これは宇宙最悪の記憶

 

天上決戦!! ドンvsネオ!!

復活のドン、昂奮!! 次号、最強激突・・・!!

 

トリコ358話ネタバレ 最新あらすじ

宇宙船の中で話すグルメ貴族"ブルーニトロ"

ブルーニトロ
「着いたぜ・・・」

「"乾眠"してる奴らを起こして来な」

 

トリコネタバレ358359話 (4)

 

ニトロ達
「おお! ここが『赤い宇宙』か!!」
「何だか暗くてよく見えねーな」
「"美食物質(グルメマター)"だ・・・この世界の飯を食わなきゃ見えねーかもな」
「しかし別腹だと食欲もわかねーぜ」

 

「おい間違いなくこのエリアに逃げ込んだんだよな?」
「"ネオ"はよ?」

「間違いねェさ よく見ろ」
「このエリアもすでにえらいやられ様だ 腐臭すら漂ってる」

 

ババアニトロ「私達の世界と同じですね あいつが通った星(あと)に生命の音はない・・・」

「戦闘の形跡も見られるぞ ひょっとしたらあいつ何度か死んだかも」

「とにかく調査だ」

「生き残りを探そう いればの話だが・・・」

 

 

事実ーこの時すでにネオによる被害は広範囲に及び 数百万もの惑星(ほし)の生物を丸ごと絶滅に追いやる勢いであった
しかしネオによる被害は一定のペースでとどまることなく続いた訳ではない
実はネオは数億年に一度 その姿を消していたのだ
火もと"の大爆発(超新星爆発)に巻き込まれたり
優秀な戦闘種族との戦いに敗れたり
原因は様々だが ネオは何度も死んでいた・・・

トリコネタバレ358359話 (3)

ちなみに"優秀な種族"の中にはサニーの悪魔やトリコの赤鬼の様な奴、ドンスライムの姿が

 

 

しかし・・・

とある惑星。

鬼の様な姿の男が仕事を終えて村へ戻ると・・・

 

鬼「はっはっ 大漁大漁♪」

「村のみんな喜ぶ・・・」

「!」

村には見慣れない山が。
近づいてみると、それは村人たちが喰い荒らされ、山積みにされた姿だった。

 


「あぁああああああ!!!!」

絶叫する男。
その背後からは忍びよるネオの姿が。

 

悪夢は──終わることはなかった・・・

トリコネタバレ358359話 (2)
鬼を食らうネオ

「生命(いのち)を・・・・もっと旨みを・・・」

「もっと悲鳴を・・・絶望を・・・・もっと」

「もっともっと もっともっともっともっと もっとおおおおおおおお」

 

その後しばらくネオの姿は消え・・・さらに数億年後

 

とある惑星に降り立ったブルーニトロの宇宙船。

畑を耕すレッドニトロを確認。

レッド「ん・・・何だ?」

ブルー「やっと見つけた 生き残りだ」

 

ブルーニトロ達が降り立つと、数十のレッドニトロたちが集まって来る。

ブルー「へぇーかなり残ってるじゃねーか やっぱトロル型は優秀だな」

 

そして別のニトロがレッドニトロ達に言い放つ。

ブルー「いいかよく聞け」

「この近くの太陽系に環境のいい惑星を見つけた これからその惑星を調理する訳だが」

「全員そこで働いてもらう これは強制だ・・・!!」

 

~回想終わり~

 

ジジ「そこからワシらは・・・ブルーニトロの奴隷として過酷な労働を強いられた訳じゃが・・・ワシらの祖先もその時は・・・ブルーニトロの本当の目的を知らなかったんじゃ」

「ネオを目覚めさせるという 恐怖の目的を」

サニー「・・・て言うか・・・キショッ!!」

「ネオキショい!!!」

ココ「それにしても悲鳴で旨みが増すとは・・・知らなかったな・・・」

サニー「感心すんなよ!!」

ゼブラ「まぁ生物としては 至極真っ当な奴じゃねーか」

サニー「お前はどっちかって言うと同類だしな」

愛丸「とにかく・・・とてもお腹がすいてる奴ってことはわかったね ボクらグルメ騎士にはわからない気持ちだ」

サニー「そこ!!?」

小松「きっと本当に満足出来る料理(もの)を まだ食べたことがないんじゃないですかね? ネオは」

小松「それを食べればきっと満足するかも」

ゼブラ「そーだな じゃあ小僧 お前が作れ」

ジジ(・・・え? ネオの話したよなワシ今・・・)

(末恐ろしい話を・・・なんじゃこいつらの この呑気なリアクションは・・・)

(まるでこれから ピクニックにでも行くような・・・テンション高)

 

エリア2

三虎とジョア。

ジョア「分かりますか? 三虎・・・」

「小さな小さなたった一つの細胞が・・・全く違う世界を見せてくれるんです」

「無限に広がる 食の楽園を!!」

「ネオはそれを・・・アカシアに教えてくれてるんですよ」

三虎「・・・興味ないな・・・」

「私は・・・」

かつてアカシアの家に丸いテーブルを思い出す三虎。

 

三虎「私は半径1メートルの・・・丸い食卓にしか興味が無い・・・」

ジョア「・・・哀れ」

 

エリア1 始まりの厨房

ブルー「エネルギー保存の法則というのがあるが・・・通常グルメ細胞を形成するグルメエネルギーも消えることはないしその総量は変わらない」

「朽ちて姿は見えなくなってもどこかにエネルギーは漂い続ける」

「我々グルメ細胞の悪魔が何度も復活できるのはそのためだ・・・だが・・・」

「ネオに食われた細胞は完全にこの世から消える!!」

「わかるか? ネオに食われれば二度と復活できないんだよ!!」

「いいか二狼!! こんな小っぽけな地球(ほし)の話をしてるんじゃない!! 銀河レベルでグルメ細胞が失われる可能性がある!! ネオの本当の恐ろしさはそこなんだ!!」

二狼「ヒッヒッヒ 脅かしてるのか?」

「ワシがネオに教えてやろうか」

「本当の・・・恐怖の与え方を・・・」

トリコ 358話359話 ネタバレ最新4

ブルー「・・・すでに話が・・・通じないようだな・・・」

 

エリア2

スタージュンとトリコが話をしている。

スター「ヤバイって・・・何がだトリコ?」

トリコ「何がって決まってんだろ つまりよ」

「地球のフルコースってのは”それ程の奴”が復活するくらい旨いってことなんだよ・・・!!」

「GODもよ・・・!! ワクワクして腹が鳴らねーかスター?」

「あとネオ(そいつ)自体は・・・うまいのかな?」

スター「何言ってんだお前(汗)」

そのころ、ドンスライムとネオは戦いの真っ最中だった。

ネオをぶん殴るスライム

「むわっはァーっ!!!」

「何十億年ぶりの感触だぁあ!!!」

「あの時のように!!! コナゴナにしてやるぜ!!! ネオ!!!」

 

トリコ捕獲レベルランキング完全版はこちら

 - トリコ