テラフォーマーズ 新章2話 ネタバレ 【水路に潜む不気味な男の正体とは?】

      2016/03/20

テラフォーマーズネタバレ最新話情報です。

新章2話 テラフォーマーズ ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

2016031920552053a

この男の正体は!?

 

テラフォーマーズ新章2話ネタバレ

バイクでどこかを訪れている燈。

燈が向かう先には・・・!!

ヘルメットを脱ぐ燈「ふう・・・」

そこは道路の下の下水路のような場所だった。

進化ゴキブリ(テラフォーマー)を殲滅せよ―――――!! 困難な任務(ハードミッション)に燈が挑む!!

2621年2月9日 午後3時
東京都S区―――――

~燈の回想~

研究室にゴキブリを運び入れた燈たち。

日向
「ゴキブリ(コイツ)の脳に電流を流し 『地図』を取り出す
膝丸さん よくぞ生け捕りにしてくれた
火星での事はオレは伝え聞いただけだが・・・
コイツら地球のテラフォーマーの行動は明らかにおかしい
潜み隠れるのはゴキブリだからまだ有り得るとして・・・”逃げた”そうだな
おそらくそれは命令された行動だ
『目的達成のため下っ端は表だって強い人間と乱闘するな』と
コイツらは種として”人間を殺さずにはいられない”という本能を抱えているが・・・・・・
それ以上に完璧に”組織のヴィジョン”に従って動いている
何故ならこの生物(ゴキブリ)には”我”が無いからだ
―――――つまり!」

機械のスイッチを入れ、分析を始める日向。

日向
「コイツの脳を分析すれば
コイツの上司に辿り着くって訳さ」

慶次
「可能なのかそんな事が・・・・・・?」

できる、と即答する日向。

日向
「脳内の酸素濃度はニューロンの活動とほぼ比例しているためBOLDのシグナルをfMRI測定するという方法がとれる
まず明るさだけのL信号をつくり
それにニューロンの働きに対応する6555チャネルのフィルタを掛け・・・
そしてコイツがモノを見ていた時のBOLDデータとこちらにある膨大なデータベースを比較する事で―――――・・・」


「就活生かお前は!
急に話がわかんなくなったぞ
横文字ばっかり使いやがって」

加奈子
「お前ら一般入試組(いっぱん)はいつもそうだよ!
『6歳児に分かるように説明できなければ理解しているとはいえない』ってダヴィンチも言ってたぞ!!」

20160319205524cbf
日向
(それアインシュタインじゃなかったっけ・・・)
「ス・・・スイマセン・・・
つまり最近脳に起こった変化を読み取るんスよ
知っての通り今の科学では脳の全てを解明してる訳じゃないんですが・・・
『何をイメージした』とか『どんな風に感じた』とか
そういう複雑で抽象的なものをデジタルに変換するのは今の所不可能・・・
だが『何を見たか』だけは分かる それは結局のところ画像データだからだ」

~回想終わり~

水路の前に立つ燈
「―――――で・・・
ここか・・・
ゴキブリの脳内にあった
『東京都22-18水路の中の景色』・・・・・・」

日向の言っていた事は2015年のアメリカで既に実験結果が出ている
視線が少しでも動くと見ている画像(データ)が変わってしまうため とても難しいのだが
眼球を動かさず 特殊なゴーグルで何時間も見せた映像であれば脳から推測することができるという

水路の前でスマホを取り出す燈。
昨日ミッシェルに送ったLINEを確認。

20160319205523528
長々と送った燈のラインに対し、ミッシェルの返事は「おう!」の一言だけ。
浮かない表情の燈だが、ちょうどそこにミッシェルからラインが。

『気を付けろよ。』の言葉に『がんばれ』のカニスタンプ。
それだけで元気の出た表情の燈。

しかし水路に入った瞬間、いきなり現れたチンピラ二人組。

「ッッだメオラァア!!」
「♯@S&ッ$&ッッぞ!!?」

屈強な2人を一瞬で沈め、拘束する燈。


「うーむ やっぱり居るかぁ・・・
”住んでる”やつ・・・・・・」

再び昨日のことを思い出す燈。

~回想~

分析して結果、スクリーンに映し出されたものを見ている日向たち。


「・・・何だ
この画像・・・・・・?」

日向
「水路だな
これは
昨夜(ゆうべ)のゴキブリは8匹程いた様ですね
その全てとは限らないが”このゴキブリ”は
”この水路から来た”
昨夜マンションを襲った地球テラフォーマーの小隊―――――
その”巣”がこの水路の中にある可能性が高い
やるべき事が見えたでしょ?
膝丸さん―――――
この水路の中にいるテラフォーマーを捕獲する そしてソイツの脳も分析すれば―――――
その”中隊”が何処から来たかも分かる
それを繰り返す
そう トントンとは行かないかもしれないが量と回数を重ねれば―――――
ヤツらのボスに辿り着く!」

201603191955436df
背景に聖ゴキの描写。

日向
「”あの個体”の居場所が分かるか―――――
そうでなくともかなり上位のゴキブリの脳が見られれば ヤツら(テラフォーマー)の本拠地や目的が見えてくるはずだ
それが分かった時初めて―――――
ゴキブリ(ヤツら)の事を殲滅できる・・・!!」

加奈子
「・・・ねぇ待って
この画像・・・!!
人が・・・・・・
映ってない・・・!?」

慶次
「地下水路に人・・・!?」


「・・・・・・『モグラ族』か・・・!?」

21世紀、アメリカを中心に経済の自由化と貧富の差の拡大に伴い急増した地下に暮らすホームレスの事
若年層が多いのも特徴である

加奈子
「”これじゃあ”・・・・・・!!
警察の把握してる8千人よりも・・・・・・
もっと・・・!!」

日向
「明度の調節が難しいな・・・!!
だがこれは―――――!!
犠牲になっている・・・!!
都会に暮らす8千人よりも・・・!
おそらく前から・・・!!
都会から弾かれた最貧困層の人々が・・・!
ゴキブリの餌食に・・・!?」

画面には不鮮明ながら、何かに襲われる人影が映っていた。

~回想終わり~

緊張した面持ちでさらに先へと進む燈。
そして目に入ったのは信じられない光景だった。

さっきのチンピラの仲間と思わしき輩が、ゴキ達を殲滅していたのだ。
ゴキブリの山の上には一人の男が座っている。

20160319205521142

「は・・・!!?」

スプーンでゴキの脳を食べいてる男
「何だ 膝丸じゃねーか」

2016031920552053a

地下水路に拡がる信じがたき光景・・・!!そしてこの不気味な男は・・・誰だ!?

~テラフォーマーズ 3話 ネタバレ 確定4話の展開は?に続く~

随時追加更新

以下未確定ネタバレ

序盤は現在燈たちが属する『一警護』の説明。

一警護は蛭間一郎が創設した民間の警備会社。
しかし民間の警備会社といっても一般のそれとは全く性質が異なり、クライアントは巨大企業や国家、そして大富豪がターゲットというよりも、それだけの資本を持つ組織しか払えないほどの契約金が必要となる。

その代わり、派遣される警備員は特殊部隊や軍隊出身の者に限られ、さらにその”全員が”MO手術を受けている。
彼等は国家機密に関わる兵器から巨大企業の機密情報に至るまで、ありとあらゆるものを外敵から守る任務につく。

一警護は創設よりわずか2年たらずの組織。

しかし依頼(ミッション)件数は月を追うごとに増し、現在までにおよそ350件の警護依頼を受けて来た。
そしてその依頼の成功率は2621年9月現在―――――100%である。

終盤は現在のU-NASAの描写。
元アネックス号第一、二日米合同班は小町艦長がいなくなった穴が大きすぎたこと、ミッシェルが小町の代理を拒否したこともあって事実上解散状態。
しかし蛭間らの説得もあり、今現在は一警護に出向扱いとなっている。

第四班は中国首脳が一方的にU-NASAとの連携を打ち切って音信不通状態。

第五班はエヴァがアドルフの能力を獲得したことで、研究がもう一段回進みそうな様子。

第六版はジョセフ以外死亡した上、そのジョセフも現在行方不明で全く機能していない模様。

一方、第三班は問題だらけになっていた。


スポンサード リンク

 - テラフォーマーズ