テラフォーマーズ新章 17話 ネタバレ 【本郷の妹の生存が確定】最新18話

      2016/07/09

 

テラフォーマーズ新章ネタバレ最新話情報です。

 

【17話 テラフォーマーズ新章 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

~前回のハイライト~

金姫
「『本郷丈一』・・・
警察庁のデータベースに載ってるわね・・・
『3歳下の妹が居て』 『2619年(おととし)5月退官』・・・・・・
ふ~ん・・・
ねぇコレ退官したのって妹さんが福江不明になったから?
そんでテラフォーマーの事を調べられない仕事に絶望した・・・違う?」

その質問に答えず、苦しい表情でうつむいたままの本郷。
そんな本郷を冷たい目で見降ろしている金姫。

金姫
「ここでは捕まった女はすぐに”つがい”をあてがわれる・・・
1年間妊娠しなかれば”処分”
そしておおむね未成年なら2~3人
“成人なら1人”・・・・・・
"産んでひと月程したら―――――――――――――――─”」

ガンッと本郷の頭部をハイヒールで踏みつける金姫。

金姫
「処分!残念ね♡
あなたの妹さんはもう死んでいる!」

20160702164221e86

本郷
「・・・・・・ッ」

 

テラフォーマーズ新章17話ネタバレ

■絶望の一言!!

金姫
「もう死んでいる!」

本郷
(菜菜・・・)

セーラー服の後ろ姿を思い出す本郷。

本郷
(何故か もう 顔が思い出せない・・・
髪型も服装もコロコロ変わる妹だった
最後に電話した時はどんな顔だったのだろう
最後は・・・・・・・・・
どんな―――――――――――・・・・・・
・・・・・・本当は最も護るべき存在だったのに・・・
護れな・・・かった・・・・・・)

とそこで電子音が鳴り響き、急に収容所の全ての扉が開いていく。
収容者たちの目に光が。

■突如、開く扉!! 一体、何が・・・?

慌てて振り返る金姫。

金姫
「ばっ!!」

そこにはデブになった日向がいた。
日向は右手に持った鍵をパネルに差し込んでいる。
それを見て焦っている様子の金姫。

金姫
(“あれ”はッ―――――
“幹部用マスターキー”!?)

息を止めた日向は、本郷へ何やらハンドサインを送る。
日向もまた息を止め、無言で頷いていく。

金姫
「きっ さ ま 誰・・・ ッ!!!」

デブになった日向に向かって飛び出す金姫。

ナレーション:
人間は 肋骨の上から7対が胸部で繋がり閉鎖されている
呼吸時には その下にある『横隔膜』が上下に動く事で 空気を動かしているのだが―――――

ヘビは違う
肋骨全部が がばっと開く

時に自分より大きな獲物なども問題なく飲込めるのはこのためである

20160709145958942

手を伸ばして迫る金姫に対し、日向は口元に両手を持っていく。

ナレーション:

『大きな音』で 人間の耳と平衡感覚は損傷できるのか?

バッと耳を塞いで衝撃に耐える本郷。

慌てて金姫も耳へ手をかざすが、一瞬早く日向が大声を発する。

日向
「わ!!!!!」

その大声によって金姫の耳から血が垂れていく。

ナレーション:

『一瞬だけなら140~160dB(デシベル)』で
鼓膜が破れ 内部の耳石器にまでダメージが行き めまい等の症状を起こす

金姫に向けて銃を発砲する日向。
放たれた銃弾は金姫の掌を突き抜けて本郷の両腕へ撃ち込まれる。

ナレーション:
―――――――――――“天異変態”に必要なもの
一つは この『万能変身薬兼“テルムス・アクウァーティクス”打ち込みガン』――――――
そして『バグス手術』『M.O手術』を受けた人間の肌にこいつを打ち込むと“キマイラ・ブラッド活性ユニットT・A(テルムス・アクウァーティクス)”が血管に到着し定着
本来の形は―――――“こう”!
ユニット同士を合わせることでお互いの持っている“手術ベースの生物のDNA”をユニットの中で増幅そして交換
この形ならお互いがお互いの特性(のうりょく)を3分ほど使う事ができる

20160709145953fb2
ただし 相手が協力的でない場合や急を要する場合――――――

① T・A(テルムス・アクウァーティクス)を打ち
② 相手の体液や組織を自分の血中に入れさえすれば・・・

深呼吸する本郷。

本郷
「・・・・・・・・・
スゥ~~~~~~ッ!!」

ナレーション:
そして血管を巡り巡って“T・A”のある所までDNAが届けば――――――ギリギリ!
数秒!! 使える!!
『C.B.技術(キマイラリー・ブラッド・オペレーション)──』
『砂漠飛蝗(サバクトビバッタ)×鱟魚(カブトガニ)!!』

カブトガニの特性で復活する本郷。

金姫
「図に乗るなァッ!!」

本郷
「“人為”――――――“天異”!!」

本郷&金姫
「「“変態”!!!!」」

同時に飛び出す2人。
金姫のカブトガニの腕が一瞬早く本郷を捉える。

ブフッと血を吐く本郷。
収容者たちに絶望が走る。

日向
(・・・もう息止めてんのもキツイ・・・!!
本郷さんの天異変態ももう切れる・・・)

本郷
「菜・・・な”・・・」
(ここまでか――――――・・・)

膝をつく本郷の背後から声をかける若い女。

「お兄ちゃん・・・?
・・・・・・ お兄ちゃんだよね・・・?」

本郷は振り返りはしないものの、それが妹であることが分かった様子。

本郷
「・・・・・・・・・・・・
中学くらいから・・・・・・
よ・・・・・・
『ねぇねぇ』とか『あのさぁ』・・・とか・・・
酷い時は『アンタ』とか・・・ そんなん・・・
ばっかり・・・だったじゃねぇか・・・
よ・・・・・・
助けてほしい時だけ・・・
『お兄ちゃん』って呼ぶなよ・・・・・・」

2016070914595403d

妹に背を向けながら安堵の涙を流している本郷は人為変態し、完全にバッタモードになる。

20160709145955096

足を大きく振り上げる本郷。

不穏な空気を感じ取った金姫がカブトガニの腕でガードするが、本郷の強烈な蹴りが金姫の腕を砕く。

■世界の豪脚(タイガーショット)、炸裂!!!

 

以下嘘バレ

金姫
「無駄な努力だったわね
あなたの妹さんはとっくに死んでるわ」

本郷
「嘘だ・・・」

金姫
「ちゃんと記録も残ってるのよ
なんならDNA鑑定でもしてみる?」

資料のようなモノを手にする金姫

本郷
(嘘だ・・・嘘だ嘘だ・・・嘘だ嘘だ嘘だ)
「嘘をつくなぁあああ!!」

金姫の足を掴み殴りかかっていく本郷

金姫
「冷静さを失ったわね・・・
さっきのキレがまるでないわよ?」

本郷
「があああ!!」

金姫
「自暴自棄になっちゃったわね
真実は常に残酷よ
そしてそれに耐えられない
人間の精神力の弱さ
必要なのは虫のような
微動だにしない精神
そして・・・」

金姫の格闘技の攻撃で吹っ飛ばされる本郷

金姫
「無感情の兵隊よ」

本郷
「ぐ・・・」

ゴキ達に命令する金姫

金姫
「捕獲して」

テラフォーマー
「じょうじ」

本郷に近づいていくゴキ達

捕まっている収容者達が本郷を応援する

収容者達
「起きてくれ頼む!」
「お願い立って!」
「助けて!」

本郷
(俺はもう・・・生きてる意味がない・・・
・・・もう・・・戦え・・・ない)

そこに現れた日向
日向が収容者の鍵を開けている

金姫
「いつの間に?
【MarkⅡ】は何をやってるの?」

日向
「ん?ああ・・・あのマンモス型の
テラフォーマーの事か?
それなら上で寝てるぜ
永遠にな」

金姫
(MarkⅡをほとんど無傷で!?)

ナレーション
「蛇はどんな動物も絞め殺す事が
出来ると言われている
体格差の違いがあり実験では
その事は証明されてはいない
日向はピット器官で動脈を見つけ
マンモス型のテラフォーマーを締め殺した」

日向
「本郷・・・何やってんだ?」

本郷
「・・・俺にはもう・・・目的もなにもない・・・」

日向
「そいつの言葉を簡単に信じるのか?
真実は自分の目で確かめろ」

日向に向かって行くゴキたち

日向がゴキゴキと骨を鳴らすと腕が伸びてゴキ達に巻き付く

そのまま絞め殺していく日向

テラフォーマー
「じょ・・・うじ・・・」

その時、ゴキから赤子を受け取る金姫

金姫
「動かないで
動くとこの赤子を殺すわ」

日向
「・・・」

金姫
「この赤ん坊子はね、そいつの妹の子供よ」

日向
「!」

金姫
「そうそのまま動かないでね♪」

金姫
(【MarkⅢ】なら、あの電気であいつの動きを止められる)

その時、金姫の後ろに立つ本郷

金姫
「!」

本郷
「教えてくれてありがとよ
目的が出来たぜ!!」

金姫に一撃を入れる本郷

随時追加更新

 


スポンサード リンク

~テラフォーマーズ新章 18話 ネタバレ 確定19話の展開は?に続く~

 - テラフォーマーズ