テラフォーマーズ新章 16話 ネタバレ 【新武具を以って いざ勝負】最新17話

      2016/07/02

 

テラフォーマーズ新章ネタバレ最新話情報です。

 

【16話 テラフォーマーズ新章 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

~前回のハイライト~

【燈の回想】


「ししょう・・・」

師匠
「!何じゃあ もう寝る時間じゃろ
便所か?」


「いや・・・あの・・・その 見たかなって・・・
今日・・・こくごのテスト・・・・・・
ぼく100点だった・・・・・・
・・・んだ・・・けど・・・」

「・・・・・・」

モジモジして小さくなっていく燈少年。

2016062516470366fs

そんな燈の頭をガシっとつかむ師匠。

師匠
「燈!ほうじゃったか!よく頑張ったのお」

心底嬉しそうな燈。

【回想終わり】


「―――――”祈る者(ヤツ)”がこの島のどこかに居る!!
その情報だけで充分ッ!!!」

一警護のマークが描かれた掌大の円盤を空中に弾く燈。
そこに糸を通し、床に散らばったベルトの破片にも次々に糸を通していく。
そしてそれらが糸で結合され、見事に一本の刀に。

“対テラフォーマー革帯型仕込み刀”
『膝丸影打』――――――――――――――――抜刀!!!


「斬(あ)うまで帰れるかよ!!」

2016062516470584ds

 

 

2016070216422325d

 

 

扉絵は金姫(ジンジェン)・フォン・ヴィンランド。

『この身体に秘めた、実力や如何に』

♯16 VIN-LAND 葡萄生る新大地

 

テラフォーマーズ新章16話ネタバレ

■臨戦態勢・・・!!

 

突如現れた金姫・フォン・ヴィンランドと名乗る色黒の女と対峙する本郷。

本郷
「令状は要らないな?
ここは国じゃないからな・・・!!」

金姫
「いいえ 正確には裁判が始まっていないのだから不確定よ
『国じゃない』っていうのは”あなた達が勝手に言ってる事”でしょう」

金姫の屁理屈にガンを飛ばす本郷。

金姫
「・・・冗談よ ホラ
かかって来なさい」

戦うかと思いきや、戦線離脱した本郷。
金姫に背を向けて走り始める。

金姫
「!!!」

(・・・無視!!)

不安そうな表情で本郷を目で追う収容者たち。

金姫
(・・・まあ当然ね
向こうは私個人とケンカするメリットなんてない
するとしてもそれは あの艦すべてを蹴破って解放した後!
あの”昆虫型”の脚ならそれができる―――――
あと一歩半ほどで檻まで届くわね!)

「―――――けどさせない」

一瞬で本郷に追いつく金姫。
本郷に衝撃が走る。

金姫
「『馬鹿な』」

一瞬の隙に胸倉と左腕を掴まれる本郷。

金姫
「ふふ・・・『いつの間にこの俺に追いついた!?』・・・って顔ね?
あんたが”走ると決めてから” 『0.何秒もかけて』
"振り返って” “力んで”
"つま先から踏み込んで”る間よ」

そしてガッチリ掴んだ本郷の足をかけて豪快な背負い投げを決める金姫。
強烈に背中から床へと叩きつけられ、吐血する本郷。

金姫が立ち上がると、本郷の腹部にはいつの間にかナイフが深々と刺さっていた。

金姫
「とっさに受け身を取らずに 顔と胸をガードしたのは誉めてあげるわ
さぁ・・・まだ続ける?」

本郷
「ク・・・・・・
お・・・俺は本来・・・・・・
女は蹴らない主義だ・・・
"たとえ女がナイフを持っていたとしてもな” ・・・
それは女に包丁(ナイフ)を持たせる様な浅はかな行為(こと)をした男が悪いと思っている・・・
いくら包丁(ナイフ)を持ち出しやすい女だったとしてもな・・・」

金姫
「クス・・・
そーね♡」

本郷
「だが違う
貴様だけは違う
”まだ続ける”かだと?
最終学歴(がくれき)を疑うほどの愚問だな」

そういうと連続バク転で一気に距離を取る本郷。
さらにバク転を繰り返しながら、刺さっていたナイフを金姫の顔面に向けて投げつける。

ギリギリでかわす金姫。
しかしかわしたところをいつの間にか詰めていた本郷が捕らえる。

金姫
(この動き・・・ッ
格闘技じゃない・・・
『サッカー』!!)

20160702164217393

変な態勢のまま強烈な蹴りを放つ本郷。
ガードするものの、衝撃で床までヒビが入る。

金姫
「サッカーなら掴むのは反則じゃなくて?」

本郷
「あぁ反則だ
ファン公認のな」

繰り広げられる攻防を固唾をのんで見守っている収容者たち。

収容者A
「・・・あ・・・あの人今・・・
日本語喋ってなかったか・・・?
それに・・・あの女と闘ってる・・・・・・」

収容者B
「・・・・・・あぁ・・・!!
あの女性(おんな)の目・・・・・・
ここに入れられてから初めて普通の格好の人間が来てくれたから・・・
助けだと思って話しかけたら・・・
確かに整った目だけど私らに向ける視線は他の黒い裸のヤツらと”全く同じもの”だった・・・
まるで・・・生まれた時から他の人間のことを”そう”思っているみたいに・・・・・・」

20160702164218180

金姫
「噴!!!」

金姫の左ストレートが本郷の刺された傷口にヒット。

本郷
「・・・・・・が・・・っ」

 

またしても血反吐を吐く本郷。

収容者たち
「 日本の人!!!ガンバレ!!」
「勝ってくれ!!お願いだ!! 」
「自衛隊みたいな恰好してるわ!やっと来てくれたんだっ!!!」
「ここから出して!!助けて・・・」
「頑張って下さい!!!頑張って!! 」

そんな応援空しく、苦しい表情を浮かべている本郷。

本郷
(変態している様には見えない・・・・・・
たとえ例の”紅式手術”を受けているとしても―――――
“昆虫型”の俺と互角以上の格闘戦・・・ッ
これが”例の一族”かッ!!
だが―――――!!)

収容者たちに敬礼する本郷。

本郷
「応援ありがとう!!
必ず助けます!!」

金姫
「・・・・・・ッさいわねぇ・・・
あんま騒ぐとアレよ?」

本郷含め、収容者たちが次々にその場に崩れ落ちていく。

本郷
「・・・・・・ッッ」

金姫
「・・・安心して『毒ガス(C兵器)』じゃないわ
『細菌兵器(B)』よ
この『研究所』を使って 私が開発したの」

驚いたように目を見開いている本郷。

金姫
「ここはね
『奴隷市場』でも『家畜小屋』でもないの
『”人間の研究所”』
製薬会社で大量のネズミやゴキブリやウサギ飼ってんのと同じよ♡
散布剤はごくごく少量でOK
たとえBB弾波に小さくしても 端っこの1人にさえ感染させれば
瞬く間に増殖・空気感染・飛沫感染をし 手足・舌など”横隔膜以外の随意筋”を全てしびれさせる!
毒ガスと違ってどんなに使い過ぎても決して殺さない!
―――――そして数分~1時間ほどで白血球に食われて自然消滅よ
なぜ自分が平気かも教えてあげるわ
私は”紅式手術(しゅじゅつ)”を受けている
特性(のうりょく)は『カブトガニの青い血液』
カブトガニの血液の99%を占める特殊な顆粒細胞が―――――
血中に”グラム陰性細菌”が1匹でも入り込んだ瞬間に取り込んで不活性化するの
地球上でカブトガニだけがこのけったいな特性を持っているその理由は分かっていない」

201607021642197e5

「よって私にはこの世の病原体・生物兵器の大半が―――――『絶対に効かない』!
日本(あんた)んトコの総理みたいに”仮死状態(クリプトバイオシス)”に入る必要もなく・・・ね・・・
さて・・・」

端末を操作し、本郷の情報をあっという間に見つけ出す金姫。

金姫
「『本郷丈一』・・・
警察庁のデータベースに載ってるわね・・・
『3歳下の妹が居て』 『2619年(おととし)5月退官』・・・・・・
ふ~ん・・・
ねぇコレ退官したのって妹さんが福江不明になったから?
そんでテラフォーマーの事を調べられない仕事に絶望した・・・違う?」

質問には答えず、苦しい表情でうつむいたままの本郷。
そんな本郷を冷たい目で見おろす金姫。

金姫
「ここでは捕まった女はすぐに”つがい”をあてがわれる・・・
1年間妊娠しなかれば”処分”
そしておおむね未成年なら2~3人
“成人なら1人”・・・・・・
"産んでひと月程したら―――――─”」

ガンッと本郷の頭部をハイヒールで踏みつける金姫。

金姫
「処分!残念ね♡
あなたの妹さんはもう死んでいる!」

20160702164221e86

本郷
「・・・・・・ッ」

■非情な宣告・・・!!

警報鳴り響く基地内で、生まれたての赤子を抱いている聖ゴキの姿。

 

以下嘘バレ

テラフォーマー
「じょうじ・・・」


「・・・」

ゴキと見合う燈

ナレーション
「2人は瞬時に理解する
この敵は自分を殺す事が
出来る程の敵だと」


(こいつ・・・強ェ・・・
これだけ保険(糸)を張ったが勝てる気がしねえ・・・)

人差し指を立てクイクイと燈を煽るゴキ


「・・・上等だ!」

ゴキに斬りかかっていく燈
しかしそれはフェイントだった


「なんてな!」

テラフォーマー
「!?」

斬りかかると見せかけ、実は糸を出していた燈

糸を出しまくる燈だがゴキは余裕でその糸をかわしていく

その時、何かに気付くゴキ

テラフォーマー
「じょ?」

ゴキが辺りを見渡すと、逃げ場がなくっていた
結局、糸に引っかかるゴキ

糸はゴキの刺に引っかかり
避雷針のような状態になる

テラフォーマー
「じじじ・・・」


「やっぱりな・・・
お前が着ている服は
帯電の役割を果たしている・・・
だから電気を纏っても平気でいられる・・・
だが今の状況ならどうだ?」

糸は電気を巡らすゴキの
触覚に触れている状態

ナレーション
「【電気魚】の感覚器官は
電場を発し餌を捉える
しかしその感覚器官に
自身の電気が流れ過ぎると【電場が感じ取れなくなる】のだ」

ゴキは周りが見えてない状態

テラフォーマー
「じょ・・・じょ・・・」

ゴキを一刀両断する燈

随時追加更新


スポンサード リンク

~テラフォーマーズ新章 17話 ネタバレ 確定18話の展開は?に続く~

 - テラフォーマーズ