テラフォーマーズ 登場キャラ強さランキング最強決定版!

      2016/10/16

~テラフォーマーズ 登場キャラクター強さランキング 最新一覧まとめ~

エヴァについての考察はこちら

 

アニメも映画化も好評なテラフォーマーズですが、作者の急な病気にて2週間ほど連載ストップなようですね。
個人的にも大好きな漫画なので、早く回復して復活してもらいたいものです。

ではここらへんで本作における登場キャラクターの中から、強さを議論・考察の上ランキング付けしてみました。

 

『テラフォーマーズ』最強ランキング 10位~6位

第10位 ボルジギーン・ドルヂバーキ

keiji_01
モンゴルの恐るべき狼。
本来のマーズランキングでは49位止まりでしたが、"ある思惑"からその実力を隠していたということで第10位にランクイン。

「ハイイロオオカミ」の能力を有する彼の力は、イヌ科の能力を遺憾なく発揮し、微細な臭いを感知して優れた嗅覚で敵を索敵し敵の動きを先読みすることからは、敵に回すと厄介なキャラクターであることが伺えます。

モンゴル陸軍の兵士として高い戦闘力をもっているだけでなく、その戦闘力にハイイロオオカミの強靭な筋力が備わることで、力押しの戦いが出来るのも、ボルジギーン・ドルヂバーキの強さの秘訣と言えるでしょう。

 

 

第9位 鬼塚 慶次

%e3%81%82mig
生物界最強のボクサー。
生物界で弾丸並のパンチ力を持ち、「モンハナシャコ」の能力を有する男、鬼塚慶次(おにづか けいじ)です。多数のテラフォーマーとの戦いはあまり向いていない能力ですが、一撃必殺のパンチ力と赤外線や紫外線、電磁場といった不可視光線まで識別できる目によって、攻守ともにスキがない彼は、対テラフォーマー用の確かな戦力であると言えるでしょう。

ベースになった生物の強さだけではなく、手術を施される前の元々の人間であった状態でも、スーパーフェザー級世界一位を達成し、常に鍛錬を怠らない彼の技術と精神力は、第9位にランクインされるに足るだけの要素になるハズ。

ただし、相手が女性の場合は命や仲間が懸かっていても絶対に攻撃しないという硬派・頑固な性格から、命の危機に陥ってしまったことを考えると、9位というランキングは案外妥当かも知れません。

また、高い戦闘力を有していますが、目の良さもあって偵察能力は高いようです。

 

 

第8位 ミッシェル・K・デイヴス

hqdefault
父親の仇を誓う苛烈な女。
膝丸燈と同じく「バグズ手術後に生まれた子供」で、父親の能力を受け継ぎ、テラフォーマーに殺された父親の仇をうつために厳しい訓練をくぐり抜け、22歳で火星探索チームの幹部に就任しました。

父親の能力である「パラポネラ」の能力に加え、自らを爆発させる希少な「アリ」の能力という2つの能力を獲得した彼女のテラフォーマーへの破壊力はトップクラスと言えるでしょう。

ただし、強力な力ゆえ手加減することが出来ず、駆除専門になってしまうところが難点。

 

 

第7位 小町小吉

aa8a3877
頼れる熱血漢。
『テラフォーマーズ』の第1部では主人公をつとめた、確かな戦闘経験を有する人物です。日本最強の昆虫「オオスズメバチ」の能力を有する彼は、単純な戦闘力とオオスズメバチの特性である鋭いハリと毒を持ち、新型のテラフォーマーですら恐れるほどです。

火星から地球へ帰還した20年間という歴史から培ったカラテの技術とバグズ手術の能力を極めた小町小吉の強さは、他の上位キャラクターに比べれば地味ではあるものの、堅実な強さがあります。

また、作中では頼れるアニキ的な存在であり、部下からの信頼も厚いようです。

 

 

第6位 膝丸燈

c4262f98
秘めたる力を持つ主人公。
『テラフォーマーズ』の主人公、膝丸燈(ひざまるあかり)が第6位にランクイン。先天的にバグズ手術を受けたものと同じ能力を有している青年であり、そのせいか生身の状態でもテラフォーマーとまともに渡り合えるだけの強さを持っています。

そんな膝丸燈の能力は、絶滅危惧種となった「オオミノガ」。断ち切ることが出来ないほどの強靭なミノムシの糸を駆使して戦います。オオミノガの能力だけを考えた場合、決して強力な能力なのではないのですが、膝丸燈が獲得した古流柔術の技術によって、その能力を確かな戦闘力へと昇華させているため、対テラフォーマーへの戦闘力と捕縛力は上位クラスに位置します。

このような能力を加味して、6位としてランクインしましたが、後に彼はこのランキングを覆すような、秘めた力を発揮させることになるのです……。

 

ここからはTOP5の発表です!

 

 

『テラフォーマーズ』最強ランキング 5~1位

第5位 エヴァ・フロスト

ans-345868886
復活の雷女神。
もともと能力は低かったエヴァですが、"ある出来事"によって「アドルフ・ラインハルト」の能力を有するようになった彼女は、作中でもトップクラスの能力を"後天的"に手に入れた最強のキャラクターです。

アドルフ・ラインハルトと同じく電撃による能力を有し、もともと携わっていたプラナリアの能力によって不死性すら手に入れた彼女は最強のキャラクターと言えるでしょう。

能力的にはアドルフ・ラインハルトの上位互換と言えますが、戦闘経験の無さから、アドルフ・ラインハルトよりは劣ると判断し5位にランクインさせて頂きました。果たして、彼女がアドルフの能力を手に入れた"ある出来事"とは?

気になる方は本編をチェックしてくださいね!

 

 

第4位 アドルフ・ラインハルト

mig
悲しみの雷神。
ドイツ・南米第五班班長であり、マーズランキングでも2位にランクインしています。
『テラフォーマーズ』の中でも最強クラスのキャラクターですね。

「デンキウナギ」の能力を有し、多数のテラフォーマーを電撃によって一撃で倒すだけの制圧力と戦闘力を持つ彼は、間違いなく上位にいるキャラクターとくらべても遜色ないだけの実力を持っています。

対テラフォーマー受電式スタン手裏剣「レイン・ハード」を使い電撃を誘導し、さらにデンキウナギの能力の1つである、粘液を使って敵の攻撃をそらしたり、磁場を使って敵を探知したりする能力があり、能力の幅が広いのもこのキャラクターの特徴とも言えるでしょう。

 

 

第3位 劉 翊武

7a20393ad1bfca584605e8e732496eac-300x291

将軍と呼ばれる影の実力者。
マーズランキングでは44位と低い位置でしたが、この劉翊武(リュウイーウ)もまた"ある目的"からその能力を隠していました。当初は手術ベースを他国に「アナコンダ」と偽っていましたが、本来の能力は「ヒョウモンダコ」です。

軟体動物であるヒョウモンダコの能力を遺憾なく発揮し、背中から5本の触腕を生やし、全身の関節を軟化させ、タコのような変幻自在の戦い方をすることも可能です。

さらにヒョウモンダコが持つ能力である、体色の偽装を行い風景に溶け込むことが出来るだけではなく、致死率の高いテトロドトキシンを攻撃や自分の痛覚を麻痺させるのに使ったり、甲殻類を麻痺させるハパロトキシンを霧状に散布することや、墨を履いて目隠しすることも可能な能力の持ち主です。

しかも、軟体動物特有の再生能力も有しているため、腕が吹き飛んでも即座に再生が可能で、そもそも劉翊武自体が中国拳法の達人であり生身でも最初から十分に強いという特徴があります。

上記のようなことを加味し100人いるキャラクターの中でも堂々の3位に、ランクインさせて頂きました。

 

 

第2位 シルヴェスター・アシモフ

fac63e8c557f88187987f6b8c3dbb584
屈強な軍神。
ロシア・北欧第三班班長でマーズランキングでも3位にランクインされているシルヴェスター・アシモフが堂々の2位にランクイン。頼れる男として、数多くのキャラクターから畏敬の念を持って接しられる強き信念を持つ男。そして、娘を助けるために、自ら火星行きに志願した人物でもあります。

軍人としての能力や柔道7段の段位。そして高い洞察力を持つ彼は、「タスマニアン・キング・クラブ」をベースとする手術を施され、恐るべき怪力と耐久力やさらに甲殻類の再生能力を付与されました。

劉翊武のような変幻自在な戦闘こそ出来ないものの、単純な戦闘力と防御力は作中でもトップクラスです。

 

 

第1位 ジョセフ・G・ニュートン

upai8boc
謎多き超人類。
ヨーロッパ・アフリカ第六班班長で作中きってのイケメンでもあるジョセフ・G・ニュートンは、作中ではその能力の全貌を明かしていません。ベースとなっている能力すら謎に包まれている人物ですが、変身する前の状態でテラフォーマーを圧倒するだけの力があります。

自身に与えられた対テラフォーマーコーティング式西洋刀「ジョージ・スマイルズ」を使い、テラフォーマーの死体の山を築き上げるなど、その力は作中でもトップクラスであることは言うまでもないでしょう。

また、一瞬で睡眠を終えることが可能だったりと、人間という規格を超えた「人間という生物の調達点」を迎えた彼が、本気を出せば最強であることは疑いようもないでしょう。

もちろん、マーズランキングでも堂々の1位にランクインしています。

 

まとめ

今後もいろんな展開からランキングはめまぐるしく変動していくことになりそうですが、果たしてジョセフ・G・ニュートンを超えるキャラクターは現れるのか、また現れた場合のベースは何なのか注目の的です!!

今後もテラフォーマーズから目が離せませんね♪

 

 


~次回考察へ続く~



スポンサード リンク

その他の関連記事一覧↓

エヴァについての考察はこちら

以上、テラフォーマーズ 登場キャラ強さランキング決定版!でした♪

 - テラフォーマーズ, 週刊ヤングジャンプ ,