ダイヤのA act2 44話 ネタバレ 【キレキレの天久】最新45話

      2016/08/10

ダイヤのA 高校別強さランキング選手権はこちら

 

ダイヤのA act2ネタバレ最新話情報です。

【44話 ダイヤのエース act2 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

20160727_010355000_iOS

瀬戸
「ベンチが一気に明るくなったな
秋大で見た時もそうだったけど
この人にはなんか降谷さんとは別の方向で球場の空気を変える力があるよな」

バッターボックスへ向かう沢村。

20160727_010357000_iOS

沢村
(・・・くそ
謝るなよ・・・)

 

ダイヤのA act2 44話ネタバレ

青道(西東京)-市大三高(西東京)
市大三高は5回裏に5得点し、2-5
現在は6回表、打席には沢村。

実況
「6回表青道高校の攻撃
打席には先ほど好リリーフを見せた沢村栄純」

ざわついている観客たち。

観客
「おいおい、何してんだあいつ・・・
ランナーいねぇぞ!」
「ま・・まさかの予告セーフティ!?」

バントを構える沢村。

天久
「こいつ・・・」

沢村
(・・・くそ、何だこれ・・・
モヤモヤするって言うか・・・
・・・悔しい
俺がもし今日の降谷のようなピッチングしてたら
ここまで引っ張ってくれたか?
とっくに代えられてたよな・・・
これが背番号の違い・・・
エースと控えピッチャーの差・・・)

296

投球する天久。

沢村はライト前へと打ち、ツーベースヒット。

「おお~」

9864132

沢村、怒
「おかしいだろリアクションが!!」

チームメイトは笑っている。

そして打席には9番金丸がバントの構え。

沢村
「金丸~、自分を信じて~
腰、腰」

アウトコースのスライダーを投げる天久。

金丸は空振り。

ここでキャッチャー、2塁へ牽制。

浅田
「危ない!」

沢村は慌てて戻りも間一髪のセーフ。

九鬼
「キャッチャーさすがの肩」

悔しがる金丸。

(な~に睨んでんだよ
そんなに簡単にバントさせるワケねーだろ
3点差あるし、1点か2点取られても別にいいんだけどさ
思い通り責められるのは気分よくねーんだわ)

再びスライダーを投げる天久。
金丸は何とか当ててファール。

(どうする?
ヒッティングに切り替えるか?)

しかし金丸は再びバントの構え。

沢村
「お前ならできる」

金丸
(沢村ぁ
打席ではお前に負けるつもりねーんだよ
絶対送ってやるからよ!)

86413

しかし、アウトコース高めを何とか当てるも、ファールでスリーバント失敗。

沢村は動けず。

沢村
「仕方ない!!
帰って特訓だ!」

観客
「天久キレキレ。」
「まともに前に転がせなかったな。」

これで1アウトランナー2塁。
次のバッターは1番ショート倉持。

3057

御幸
(天久から一気に3点を取るのは難しい
どんな形でもランナーを前に進め、点が入る確率を少しでも上げる)

沢村
「倉持先輩も腰!!腰!!」

倉持
(さっきのピッチング・・・
2,3点の価値があったぜ、沢村
今度は俺達が点を取ってやる番だ)

35408

天久
(続くなあ・・・
目つきの悪いのが
眉毛剃ってる?
こいつケンカ強そうだな・・・
乱闘になったら飛び蹴りとかしてきそう)

投球モーションに入る天久。

倉持
(来いオラおたふく!!)

天久、初球はインコースのストレート。

これはファール。

2球目はアウトコースへスローカーブ。

倉持はタイミングを合わせることができず空振り。

観客
「また絶妙な間で・・
あれをコースに投げ分けられたらキツイぞ!」

3球目を投げる天久。

天久
(悪いが乱闘無し)

インコースの高速スライダーが決まり空振り三振。

天久
「3つ振って即退場」

圧巻の天久劇場!!
青道に付け入る隙なし!!

 

随時追加更新


スポンサード リンク

ダイヤのA 高校別強さランキング選手権はこちら

~ダイヤのA act2 45話 ネタバレ 確定46話の展開は?に続く~

 - ダイヤのA act2