ダイヤのA act2 32話 ネタバレ 【進むべき道】

      2016/08/10

ダイヤのA 高校別強さランキング選手権はこちら

 

ダイヤのA act2ネタバレ最新話情報です

 

32話 ダイヤのエース act2 ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ

 

ベッドで横になり、考え事をしている様子の降谷に声をかける由井

由井
「降谷さん、今日投げ足りないんじゃないんですか?
俺、いつでも付き合いますよ」

daiya31_13

 

画像更新済み!

 

ダイヤのA act2 32話ネタバレ

由井
「俺・・・いつでも付き合いますよ」

show_image

由井の後ろでは小野がヘッドホンで音楽を聴いている

食堂のテレビのところで話している沢村と浅田

沢村
「そうだよこれ!
俺は試合のビデオを見直そうとここに来てたんだ!!
あの狼小僧と出くわして本来の目的を見失うところだったぜ」

浅田
(自分の投げた試合振り返るんだ・・・)

奥村光舟と瀬戸

瀬戸
「山盛りへのこだわりハンパねえ・・・
何なんだあの人
お前はドーム型か富士山型かって
考えたことねえよ
てか・・
何であの人に突っかかるんだよ
何かあったらとあそこで素振りしててよかったぜ」

奥村
「別に・・・
何か言いたそうな顔してたし」

瀬戸
「顔!?」

奥村
「正直ガッカリした・・・
嫌いなんだよ
奇麗事を我が物顔で人にぶつける奴・・・」

がっかり

瀬戸
「・・・
うん
でもあの人のは奇麗事っていうか・・・
こだわり・・・ん?
・・・あれ何?」

奥村
「今日のは俺にもよく分からん・・・」

瀬戸
「そういやずっと高笑いしてたな 」

自動販売機のところに3人

「いや・・・春休みにサッカーやってたらやっちゃいました 」
「サッカー?」
「何やってんだ 」
「本当に恥ずかしいっス
自分でもまさか折れてるとは」

話しているのは東条、金丸と見知らぬ1年

東条
「でももう大丈夫なんだろ?」

1年
「足は大丈夫ですけど、出遅れた分、ついていくのが大変ッス
食事の量も半端ないし」

金丸
「最初は俺も苦しかったよ
今でも3杯目は時間かかるしね」

1年
「でもやっぱ焦りますよ
同じ1年でもうホームラン打った奴もいますし・・・
何よりも二人が青道のレギュラーでバリバリやってることが一番刺激になりました
自分も早くそちら側に行きたいです 」

この初見の1年は、九鬼洋平

くき

沢村と浅田

ビデオを見ながら自分の投球にダメ出ししている沢村

浅田
「先輩は球種いくつ持ってるんですか?」

沢村
「んー、球種っていうか・・
俺の場合握りだし、今日は5番までは良かったかな」

浅田
「5番?」

沢村
「でも7番8番まで行くと・・・
やっぱコントロールできてな・・・
あ!ホラこのデッドボール
身体の変なところに力が入ってんだろうな・・・
どこだ・・?
肩?・・・指先?」

浅田
「あの・・・あ・・いや・・」

(あんなテンポよく投げながら色々考えてるんだ・・・
これが甲子園に出場するチームの投手・・・
どんな球投げるんだろう・・・
見てみたい・・
同じピッチャーとして受けてみたい)

降谷たちの部屋

ドアが閉まる音がして、ベッドの前には由井だけが険しい顔で立っている

小野
「あれ降谷は?」

由井
「さ・・・散歩に行くって・・・出て行きました・・」

小野
「そうか・・・
もうすぐお前も風呂の時間だろ?」

由井
「・・・はい
いってきます」

~由井の回想~

由井が降谷に声をかけた後・・・

降谷、立ち上がり
「やめとく・・・
投げたい気持ちはあるけど・・・
どうせ投げるなら御幸先輩に受けてもらうかな 」

「え?」

「今は気分よく投げたいから」

きぶんよくくき

由井は降谷の球を練習で受けていた時に、変化球に対応できなかったことを思い出す

悔しさで拳を握りしめる由井・・・

沢村たちの部屋

一人で机に向かっているところに二人が帰ってくる倉持

沢村
「おー、マジか、カーブ投げれんの?」

沢村
「倉持先輩、浅田とちょっとキャッチボールしてきますね」

倉持
「あ?今から?
無理矢理付き合わせてんじゃねーだろな」

沢村
「失礼な!違いますよ
むしろ浅田に誘われたんですよ!
さー行くか!」

トレーニングルームをのぞく最上

そこでは春市、前園他が素振りをしている

最上
(この秘密の特訓・・・
なるほど・・・
これが甲子園レベルの練習・・・
これが出来れば俺もレギュラーに・・)

御幸たちの部屋

奥村が帰ってくる

笑顔で御幸が奥村を手招きしている

相変わらず睨みつける奥村

グランドで素振りをするもの・・

楽しそうにキャッチボールをしている沢村と浅田

そして一人土手に佇む降谷は、巨摩大との試合を思い出していた

らすと

忘れられないあの日が、進むべき道に導く―――――

~ダイヤのA act2 33話 ネタバレ 確定34話の展開は?に続く~

随時追加更新

 

 


スポンサード リンク

ダイヤのA 高校別強さランキング選手権はこちら

 - ダイヤのA act2