キングダム 483話 ネタバレ 【黒羊の戦いの行方】最新確定

      2016/08/18

キングダム 名言ランキングはこちら
史実から紐解く!キングダムの今後の展開予想はこちら

 

 

キングダムネタバレ最新話情報です。

 

【483話 キングダム ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

~前回のハイライト~

城門が開かれ、紀彗に駆け寄る子供たち。

子供たち
「紀彗様ァっ!!」

20160715131803dab

家臣たちも集まってくる。

備候
「よくぞご帰還をっ 紀彗様
帰還ということは見事桓騎軍を返り討ちにっ・・・」

家臣たち
「紀彗様!」

紀彗
「備候 家宰達を集めよ」

備候
「?」

紀彗
「離眼を 離れる準備をせねばならぬ・・・」

 

■”勝利”を捨て、”民”を取った紀彗。徹底した桓騎の策略に対し 趙軍は大きな代償を払う!?

 

キングダム483話ネタバレ

■時を戻し、黒羊戦の最大焦点である中央丘を包囲!! 桓騎の指令通り短期決戦となるのか!?

ナレーション:
時は黒羊戦 五日目の午後に遡る―――――

森に潜む信
「・・・・・・
桓騎のヤロォはマジで俺らだけでこの丘取れって言ってんのかよ」

隣には厳しい表情の貂。

那貴
「飛信隊だけじゃない
伝者の話じゃ他にも桓騎兵が伏せてある」


「それもそんなすげェ数じゃねェだろ!
桓騎軍は大半が黒羊を離れやがった!」


「信殿! シーーッ」


「大体
丘を占拠しちまった趙軍がわざわざその桓騎軍を追って丘から降りるって読みが
大間違いじゃねェのか!?」


「その通り」


「ふつうに考えりゃそんなバカなマネ・・・」

とそこで何かに気づく渕。


「あっ」

■秦趙軍全兵、桓騎の掌中で、踊る、惑う―――――。

丘を駆け降りる趙軍兵たち。


「あれはっ・・・
信殿! 趙軍が丘を下りて行く!!」


「なっ
まっマジか
何で・・・奴らっ・・・」

20160723155321868

丘を下る紀彗のただならぬ表情に、何かを悟った羌瘣。

羌瘣
「・・・・・・・・・」

『お前が恐れるようなことは離眼では起こさせない』

劉冬への言葉を思い出し、思わず目を閉じていく。

ナレーション:
―――――この時 丘を占拠していた趙軍のおよそ半分を占める紀彗軍が下へ降り丘を後にした


「桓騎の背を捕える!
飛ばすぞ!!」

兵士たち
「ハハッ」

ナレーション:
一方 金毛・岳嬰率いる慶舎軍は丘に留まり 徹底抗戦の構えを示した
それに対し 樹海内に伏していた桓騎兵が続々と丘に攻め上がった

岳嬰
「っ・・・・・・」

ナレーション:
序盤 高低差と砦を盾に趙軍が大いにこれを返り討った

「死ね クズ共が」

「ギャア」

ナレーション:
―――――が最終的には
砦を突破したゼノウ一家と
飛信隊の前に敗れ去った

201607231553168e0

信「ルアア」

敵を蹴散らしていく両軍の描写。

押され気味の趙軍。

「ぐっ」
「退けェ」

飛信兵
「信 奴ら続々と丘から下りていってるぞ」
「こっちもだ 隊長」


「信殿 これは・・・奏軍(我々)の・・・」


「・・・・・・ ああ」

さらに金毛が退却準備をしている。

金毛
「岳嬰行くぞ!」

岳嬰
「先に行け 後から追う」

金毛
「・・・ならん
ここで死ねば負け犬で終わるだけだぞ」

その言葉に固まる岳嬰。

岳嬰
「・・・・・・」

口から血を流すほど悔しがっている。

金毛
「慶舎様の仇を取るためにも生きろ・・・
無念だが ・・・
ここまでだ・・・」

20160723155317915

金毛
「黒洋から撤退する・・・!!」

ナレーション:
五日目夕刻 黒洋より趙軍全軍撤退―――――
よって 黒洋戦 秦軍の完全勝利である。

――――― 一方桓騎は紀彗軍が丘を下りて追って来たことを確認すると
十分引きつけてそこから戦わずに分散し四方へ逃走した

紀彗軍は分裂したいくつかの桓騎軍の小隊を討ち そのまま離眼城へ入った

そして桓騎は再び黒洋へ戻り

すでに桓騎軍が占領した中央丘にゆっくりと登頂したのである

大歓声に包まれる桓騎。

「お頭ー♡」
「ギャハハハ」

桓騎の帰りに大いに沸く秦兵たち。

20160723155318df3

飛信兵
「すげェ盛り上がり・・・」

信は厳しい表情で桓騎を遠くから見つめていた。


「・・・・・・・・・」

桓騎の言葉が蘇る。

『いい機会だ飛信隊
ここで大人の戦いを覚えていけ 』


「・・・・・・・・・」
(桓騎———)

その夜、中央丘では兵士たちがそれぞれ宴を開いている。
女を囲んで下品に笑う桓騎兵を見ている飛信隊。

去亥
「・・・・・・ チッ
またどっかから女連れてきてやがる・・・」

沛浪
「・・・」

「圧倒的勝利!?」

信の大声で飛信隊の面々が振り向く。


「?」

沛浪
「!?」

河了貂
「那貴達にも少し手伝ってもらって戦の全容が大分見えてきた
そしたら桓騎のどんでもなさが浮き彫りとなった・・・」

信&羌瘣
「!?」


「桓騎のとんでもなさ?」

河了貂
「黒洋戦四日目にあたる昨日
飛信隊(オレ達)が慶舎を討とうとしていた頃・・・
桓騎はすでに“標的”を慶舎から紀彗に移していた」


「!?」

河了貂
「それで特別な拷問係を呼んで捕えた離眼兵から“紀彗の過去を全て”聞き出した
そして紀彗と離眼城の関係を知った桓騎は・・・
四日間 両軍が必死に繰り広げていた丘取り合戦をいきなり止めて
全兵を中央丘から下ろしてそれを趙軍にあけ渡した!」


「えっ!?」

河了貂
「そして趙軍に丘の“砦化を進めさせる”一方で
桓騎は黒洋の村焼きを行い“一般人の”死体を集めた
その死体を紀彗に見せて脅したんだ
“離眼を同じ目に合わせるぞ”と」

言葉を失う渕たち。

河了貂
「それで紀彗は自ら丘を捨てて離眼救出に向かい・・・・・・
趙軍は敗れた」


「じゃ じゃあ結果的にあの村焼きのおかげで秦軍が勝ったことに・・・」

そう言いかけた昴の頭を叩く尾平。

尾平
「昂!」


「あたっ」

河了貂
「昂の言う通り “それで”勝ったんだ」


「!」

河了貂
「戦争四日目で大局も動きいよいよ
どう丘を攻略するかと軍略家なら前のめりになるところで
桓騎は丘ではなく紀彗一人を的にした戦いに切り換えた
そして村人達の死体を“必殺の武器として”紀彗の弱点をえぐり丘から引きずり落ろして・・・
黒洋戦を勝利に導いた・・・」

声が小さくなっていく貂。

松左
「・・・・・・」

河了貂
「こんなの・・・
こんな勝ち方・・・
軍略でも戦術でもない・・・
昌平君でも李牧でも決して真似できやしない!」

 

2016072315532026e

 


「!」

尾平
「・・・・・・」

河了貂
「いや 真似しようとも思わない
紀彗は離眼のために戦を放棄するかなんてただの賭けだ!
戦は遊びじゃないんだっ」

那貴
「だが真似できない分
こんな圧勝劇もお頭ならではだ」

河了貂
「・・・・・・」

那貴
「この丘は獲ってからの砦化も難題だったが
お頭はそれもまんまと趙軍にやらせて完成に近い状態で手に入れた」

昂&尾平
「あっ」

河了貂
「そして何よりも“数”だ」


「数!?」

河了貂
「消耗戦となるはずだった丘取り合戦を止めたおかげで戦死者も数が開戦前の予想の・・・・・・
”半分以下”だったんだ!!」


「はっ半分以下!?」

河了貂
「“結果だけ見れば”大軍略家の出せる以上の結果だ・・・」


「ちょっと待て
李牧以上とでも言うのかよ
あんなふざけたヤロォが」

河了貂
「・・・・・・」


「・・・・・・ふざけんな
何なんだ・・・
あいつは一体何者なんだっ」

■圧倒的勝利で軍略家をも凌駕すると言わしめた桓騎!!その才能の根元にあるものは一体・・・!?

随時追加更新

 


スポンサード リンク

キングダム 名言ランキングはこちら
史実から紐解く!キングダムの今後の展開予想はこちら

~キングダム 484話 ネタバレ 確定485話の展開は?に続く~

 - キングダム