キングダム 475話 ネタバレ 【カンキの中央丘の撤退命令】最新476話

      2016/05/29

 

キングダムネタバレ最新話情報です。

【475話 キングダム ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ】

 

使い
「お頭から伝言です!」

マロン
「どのような伝言でしょう?」

使い
「ハ・・・そ・・・それが・・・
全兵、丘より撤退!!
”丘を趙軍に明け渡せ”
とのことです!!」

マロン
「なっ・・・なんだとォ!?」

E382ADE383B3E382B0E38380E383A020E3838DE382BFE38390E383AC20474E8A9B1475E8A9B1-8

その指令・・・戯れか!?

 

キングダム475話ネタバレ

『動揺のその先』

 

煽り
「超旗がはためく勝利を握る丘」

中央丘を全て占拠した趙軍

そんな中、カンキの中央丘の撤退命令に声を荒げる黒桜

黒桜
「この丘取るために
命がけで戦ってたこの4日間は
一体なんだったんだよ!!」

 

【夜】

テントの中でふてくされている黒桜、マロウ、雷土の3人
E382ADE383B3E382B0E38380E383A020E3838DE382BFE38390E383AC20475E8A9B1476E8A9B1-1

そこへカンキ、リン玉がテントの中へと入ってくる

桓騎
「お前ら・・・どうした
いつも以上にしかめっ面だな」

もう少しで丘を取れたはず、
流れはこちら側に来ていたと桓騎に不満を漏らす黒桜達

雷土
「お頭の事は信じちゃいるが
俺達は丘取り合戦と思って戦ってた

その方針が変わったってんなら
教えてほしいだけだ」

桓騎
「方針は変わってねぇ
今もこの黒羊の勝敗は中央丘をどちらが取るかにかかってる」

黒桜
「だったらなぜ丘を明け渡したり・・・」

桓騎
「丘を取るためだ
理由だの戦術だのどうでもいいだろが

四の五の言わずに
昔みてぇにおれを信じろ

俺のやってる事はいつも
【完全勝利の結果】に
繋がっている」

その自身に満ちた桓騎の言葉で落ち着く3人

E382ADE383B3E382B0E38380E383A020E3838DE382BFE38390E383AC20475E8A9B1476E8A9B1-2

桓騎
「次は久々に俺達らしい
やり方で存分にやる
弱者をいたぶる
今、この黒羊には
趙軍でも秦軍でもない
第3の人間がいやがる」

 

【紀彗サイド】

中央丘を手に入れたキスイ

慶舎の側近の岳嬰が紀彗、金毛と合流

岳嬰は慶舎が死亡した事をすぐに知らせなかった事に腹を立てている

しかしそのおかげで黒羊の戦いを続ける事ができ、

慶舎の弔い合戦が出来る為、その事は感謝している岳嬰

金毛達に言うキスイ

紀彗
「夜を通して我々は
この丘を砦化する

カンキ軍の夜襲の
気配はない故

朝までに主たる登り口を
全封鎖できる

奴が何を企んでいようと
明日以降、カンキ軍に
丘は登らせぬ!!

明日一日、カンキ軍の
攻めを受け止めて
砦化を進められれば

この中央丘は不落となり
黒羊戦に勝利できる!!」

金毛、馬呈、岳嬰の顔描写

E382ADE383B3E382B0E38380E383A020E3838DE382BFE38390E383AC20475E8A9B1476E8A9B1-6

 

そして五日目の朝

 

黒羊の森の各所から火の手が上がっているのを中央丘から見るキスイ達

金毛
「何だ?」

紀彗
「・・・一体・・・何が起こってる」

【集落】

森を走っている集落の男性
その時、槍で胸部を貫かれる

また集落の女性が髪を捕まれ
引きずり回されている

集落から上がっている火の手はカンキ軍の仕業だった

 

【尾平サイド】

尾平がいる隊がカンキ軍に襲われた集落にやってくる
辺り一面が焼け野原になっている集落

E382ADE383B3E382B0E38380E383A020E3838DE382BFE38390E383AC20475E8A9B1476E8A9B1-3

尾平
「へ?集落・・・の焼け跡・・・!?」

仲間
「あ、まだ少し火が・・・」

尾平
「何だこりゃ・・・つかこんな所に集落があったのか・・・」

隊長
「・・・」

尾平
「チッ、一足遅かったな
何も残ってねーや

先に来た奴らが全部
持ってちまいやがった

・・・これカンキ軍が
やったんすか?」

現状が理解できていない尾平
その時、尾平の隊の隊長が言う

隊長
「一般人の集落じゃねぇ

ここは趙軍の物資や何やの
隠し場所だったんだ

・・・つまり趙軍の
基地だったんだよ」

この言葉に騙される尾平

尾平
「でも、人の気配もないすね
死体とかも」

その時、隊長が地面を見ると
宝石が落ちていた

その宝石を拾う隊長
そして宝石を尾平に渡す

飛信隊で禁止されているとして一度は断る尾平だったが
隊長の強い勧めと甘言で、ついその宝石を受け取ってしまう

【飛信隊サイド】

信、テン、キョウカイ、他飛信隊達が小高い丘まで馬で走ってくる

そこの丘から中央丘が見える
中央丘は趙軍により強化されていた

E382ADE383B3E382B0E38380E383A020E3838DE382BFE38390E383AC20475E8A9B1476E8A9B1-10


「はっ・・・はっ・・・
どうなってんだ くそっ

夜通し走って敵を撒いて・・・
やっと元の所まで
戻って来たのに・・・

戦が終わってるどころか
丘が趙に取られてねぇか!?

あれ!!」

飛信隊
「シッ!声がでけぇよ、隊長!」

テン
「・・・やられた・・・
きっと慶舎の死が
両軍に広まってない・・・」


「えっ!?」

テン
「趙軍がかくして
続行したんだ」


「何ッ!!」

その時、テンがキョウカイが別な方向に視線を向けている事に気付く

テン
「どうしたのキョウカイ?」

目を見開いているキョウカイ
遠くの方で【何か】が燃えている

キョウカイ
(あの方角は・・・)

鼓動が大きくなるキョウカイ

E382ADE383B3E382B0E38380E383A020E3838DE382BFE38390E383AC20475E8A9B1476E8A9B1-5

煽り
「キョウカイの目に走る緊張
黒羊に新たなる【不吉の火種】が
立ち上がる!!」

 

随時追加更新


スポンサード リンク

~キングダム 476話 ネタバレ 確定477話の展開は?に続く~

 - キングダム