銀魂 登場キャラクター総合イケメンランキング最新決定版!

      2017/01/10

~銀魂 美男子・ハンサム・イケメン強さランキング最新決定版 2017年~2018年度版 一覧まとめ最新~

銀魂 強さランキングはこちら
今井信女についての考察はこちら

 

 

本作品に登場するキャラクターはイケメンが多いことで有名ですが、それでは果たして誰が一番イケメンなのか、できるだけ個人的な感情や好みを無視し総合的に判断してランク付けしてみました。

それではカウントダウン形式で発表していきます。

 

まずは10位から6位までの発表!

第10位 徳川 茂茂

誕生日 6月22日
身長 175cm
体重 74kg
一人称

江戸幕府第14代征夷大将軍であだ名は将(しょう)ちゃん。
モチーフとなっているのは同じく江戸幕府第14代征夷大将軍の徳川家茂。

その名の通り立場上は幕府のトップであるが実権は一切無く、襲来した天人達のトップ『天導衆』に支配されている単なるお飾りの将軍。しかし、単なるお飾りにしておくのには勿体ない非常に民思いの優秀な将軍で、庶民の生活を知るために部下であり父親代わりでもある松平片栗虎と共に、たびたび江戸の町に現れている。

江戸の町に降り立った際、銀時達と頻繁に出会うのだが、毎度のごとく散々な仕打ちを受けている。しかしそんな目に遭っても決して銀時達や付き添いの部下達に当たるような事は無く、果てしない名君ぶりを発揮している。

 

 

第9位 坂本 辰馬

身長 181cm
体重 70kg
誕生日 11月15日

出身は土佐の国で、名の知れた商家のボンボンであったため、地元の方言である土佐弁で話す。

出番は多いほうではないが、能天気というか楽観的というかかなりおおらかな性格で常にアッハッハと笑っている。
丸いサングラスをかけていて髪の毛は癖毛のモジャモジャ頭でもっさりしているせいか、別名はもっさん。黒もじゃ。もじゃつま。
深紅のチェスターコートと白いマフラーを身に着けており、下駄を履いているのが特徴。

かなりの女性好きでもあり、女性となると見境なしに声をかけまくっているがことごとく『ノーセンキュー!』と断られてしまう。おりょうという女性にも幾度も求婚までしているがやはり『ノーセンキュー!』と断られてしまっている。

特に話術に長け、商いと称して取り引きで問題を解決しようとする平和主義者で心から仲間を大切にする男。
仲間が傷つけられない限り激昂することはないが、いざ激昂すると手が付けられない。

 

 

第8位 長谷川 泰三

年齢 38歳
身長 179cm
体重 67kg
誕生日 6月13日

元々入国管理局局長として働いていたが、ハタ皇子を殴り飛ばしたことで懲戒免職となってしまい、妻のハツにも逃げられてしまう始末。その後は新しい仕事に就いても長続きせず、連載が進むにつれてどんどん落ちぶれていき、現在は住む場所も失ってホームレス生活を送っている。

このことからまるでダメなおっさんこと通称マダオと呼ばれるようになり定着する。
その後はその名のごとくパチンコや競馬などのギャンブルで一発逆転を狙うダメっぷりを見せることもあるが、基本的にはしっかりと再就職先にありついて本来の有能さを発揮していたりする……が、たいてい仕事が軌道に乗り始めた時点で銀時らになにかしらのトラブルや変な問題を持ちこまれたり、その人の良さや運の悪さが災いしたりするなどしてチャンスを逃し、結局無職に戻ってしまう。

 

 

第7位 伊東 鴨太郎

身長 175cm
体重 68kg
誕生日 12月13日

真選組の参謀でメガネをかけた短髪の青年で、文武両道で優れた能力を有するためこの地位まで登りつめた。
剣の腕は北斗一刀流免許皆伝で、局長である近藤からは『先生』と呼ばれている。沖田に負けず劣らずの腹黒さを持つインテリで、副長の土方とはお互い殺してやりたい程に忌み嫌い合っている。

 

 

第6位 高杉 晋助

身長 170cm
体重 60kg
誕生日 8月10日
星座 しし座
年齢 20代

奇兵隊を創設した幕末の長州藩士である高杉晋作をモチーフとしたキャラクター。

左目には包帯を巻いており、女物のような派手目な着物を着ていて、煙管を咥えて常に艶めかしい微笑みを浮かべている。
酒や三味線を嗜んでおり、鬼兵隊の船や屋形船の窓辺に腰を掛けて、自ら三味線を弾く姿が往々にして見られる。

実はボンボンらしく実家は裕福な家庭と思われるが、本人曰く『既に勘当された身』との発言があるが詳細は不明。

 

 

それでは気になる5位から1位までの発表です!

第5位 桂 小太郎

 

身長 175cm
体重 56kg
誕生日 6月26日
好物 蕎麦
血液型 AB型

黒髪サラサラストレートのロングヘアーが特徴で目鼻立ちがシュッと整った顔立ちをしている。

反幕府勢力『攘夷党』の党首で坂田銀時や高杉晋助とは、吉田松陽の元で共に学んでいた幼なじみであり、攘夷戦争時代の盟友。

『狂乱の貴公子』『攘夷志士の暁』『逃げの小太郎』の異名を持つ。その姓と長髪から銀時・高杉・坂本辰馬といった昔馴染みの面々からは『ヅラ』のあだ名で呼ばれるが、その都度『ヅラじゃない桂だ』と返すのが定番の口癖である。

喜怒哀楽が少なく表情の変化が他の人物よりは無いため、他の人と比べると取り乱すことが少ない。
ただし表情が取り乱していなくても行動が取り乱すことはある。

 

 

第4位 土方 十四郎

年齢 27歳
身長 177cm
体重 64kg
誕生日 5月5日
血液型 A型

モチーフとなっているのは新撰組副長の土方歳三。
真選組副長で人一倍プライドが高く、クールな性格。

極度のマヨラーで、これ以上に美味いものはないと考えているだけでなくとりあえず何にでもかければ良いと思っている。その食癖は本人も一応『ゲテモノ』の類だと自覚しているようで『犬の餌』と称されている。

真選組一のモテ男だが、瞳孔が常に開き気味であり、戦闘時も手放さないくらいのヘビースモーカーで、禁煙条例が出された際には宇宙にまで煙草を捜しに行った程。

 

 

第3位 沖田 総悟

年齢 18歳
身長 170cm
体重 58kg
誕生日 7月8日

武州出身の真選組一番隊隊長。

薄いしょうゆ顔のような顔立ちであり、その面差しは彼の姉・ミツバと瓜二つ。
14歳時と3年後での容姿は現在とほぼ同じで、また女体化しても基本的な顔立ちは変わらない。
新八曰く『一歩間違えれば殺人鬼になっていた、取り柄と言えば顔だけの変態ゴミ屑野郎』

性格を一言で表すと『腹黒、毒舌、ドS』。そのドSさから土方に『サディスティック星から来た王子』と称されたり、新聞に『サド王子』と載ったこともある。
テンションの低い飄々とした喋り方が特徴だが、頭の回転は速く、作中では読者すら騙そうとした事もあり、サドだけでは説明できないエキセントリックな性格の持ち主でもある。

 

 

第2位 神威

年齢 18歳
身長 170cm
体重 55kg
誕生日 6月1日
一人称

本作のヒロイン・神楽の実兄で宇宙海賊春雨の幹部で、「春雨の雷槍」と恐れられる最強部隊・第七師団の団長を務める夜兎族の青年。

名前の由来は、北海道の地名で「神威岳」からとられている。
目つきが鋭く中性的で荒々しさの中にも鋭さがあるような顔立ちで妹よりは父親(星海坊主)に似ている。

一見すると笑顔が絶えない飄々とした優男だが、その本性は極めて凶暴かつ冷酷な戦闘狂でる。
強い子供を産みそうな女性や、幼い子供は(将来強くなる可能性がある為)殺さない主義だが、強い子供を産みそうにない女性や行く手を阻む者は躊躇せず殺す。
殺した人々を「笑顔で見送りすこやかに死なせる」等、彼なりの戦いの流儀や美学がある。

 

 

第1位 坂田 銀時

年齢 20代
身長 177cm
体重 65kg
誕生日 10月10日(中の人と一日違い)
愛称 銀さん、銀ちゃん、万事屋、旦那など

本作の主人公で、水色がかった銀髪の天然パーマに「死んだ魚のような目」をした男で、外見からして無気力、脱力感が感じられる。

見た目と相違なく無気力、脱力感があり金もないのに梯子して朝帰り&酔い潰れるなどいい加減さの塊。しかも、すぐパチンコを打ちに行ったり、詐欺で金を巻き上げたり、法外な値段で転売したり、さらにはムッツリスケベでセクハラ発言も日常茶飯事。酒癖も良好とは言えず、泥酔しながら粗相をしたことまで。

しかしイケメンであることには間違いない。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
性格や行動を加味しつつもやはりそこは主人公銀時が1位ということになりました。

他をしのぐイケメン揃いの本作品ですが、今後新たなイケメンキャラクターの出現はあるのでしょうか。
今後も楽しみですね!!

 

以上、銀魂登場キャラクターイケメンランキング最新決定版でした♪

 


スポンサード リンク

銀魂 強さランキングはこちら
今井信女についての考察はこちら

 - 週刊少年ジャンプ, 銀魂 ,