終わりのセラフ 50話 ネタバレ 【フェリドの真の目的とは?】最新確定

      2016/10/19

三宮三葉の考察はこちら

 

終わりのセラフネタバレ最新話情報です。

 

【50話 終わりのセラフ ネタバレ 画バレ 確定 最新話 あらすじ 無料】

 

~前回のハイライト~

 

"20160604151341ce3s"


「つーかここどこだ?」

シノア
「たぶん・・・
大阪湾です」


「おいそろそろ説明しろフェリド
いったいここに何が―――――」

そこに突然大声で叫ぶ声が聞こえる。

???
「フェリド・バートリー!!
なぜ出迎えに来ない!!」

47775b2737573ead58cff0f8eb2be261-18-300x218

優の胸をドンッと叩いて制止するフェリド。

フェリド
「黙って
ミスると僕でも一瞬で殺されるから」

その言葉を聞いて黙る優。

フェリド
「これはこれは
お待ちしておりました
上位始祖のみなさま」

 

ネタバレ 終わりのセラフ 50話

世界中の吸血鬼が大阪湾に終結!!フェリドの思惑は・・・!?


「・・・ぐ」

フェリド
「ロシアからの長旅
ご苦労様でした
退屈なされませんでし・・・」

フェリドが話している途中でレスト・カーは
フェリドが気づかないほどの速度で心臓を取り出す

06633ac684a25cb01ee6b2c79cc84af9

フェリド
「・・・え」


「ちょ」

クローリー
「動くな これは彼のゲームだ」


「・・・・・・!?」

レスト・カー
「フェリド・バートリー おまえの心臓だ 見なよ
血がどんどん抜けるなぁ
このままだとおまえはほんの数分で鬼になる 」

フェリド
「レ・・・レスト・カー様
・・・お戯れを・・・
なにゆえこのような・・・・・・」

レスト・カー
「真実を話せ
クルル・ツェペシはどこだ?」

フェリド
「・・・私の屋敷に・・・・・・」

レスト・カー
「屋敷はどこだ」

フェリド
「この・・・近・・・」

レスト・カー
「どうやって捕えた
おまえは所詮第七位
こんな鈍い動きで
僕と同じ第三位のクルル・ツェペシを
どうにかできるはずないだろう」

06633ac684a25cb01ee6b2c79cc84af9-1

ウルド
「レスト・カー
早く心臓を戻せ
そろそろ鬼になるぞ」

レスト・カー
「ちっ」

フェリドの心臓を体内に戻すレスト・カー
するとフェリドの眼の周りの模様がみるみると引いていく
フェリドは正気に戻ると同時に君月に向かって一目散に走り出す

君月
「え?」

06633ac684a25cb01ee6b2c79cc84af9-2

君月
「が・・・あ・・・」


「おまえ・・・!!」

クローリー
「動くなって 全滅するぞ」

君月
「ぐ・・・あ・・・う・・・」

眼の周りの模様が完全におさまると フェリドは君月を投げ捨てる

フェリド
「危っなーい 殺しそうだった
でもまだ足りない・・・
おかわりがいる
誰が僕に血を吸われたい?」

ウルド
「そいつらはなんだ?」

フェリド
「最近お気に入りの子たちです」

ウルド
「直接人間から血を吸うのは禁じられているはずだが」

フェリド
「都市では
でしょう?
ですが都市は奪われました」

レスト・カー
「おまえが
無能だからだろう」

06633ac684a25cb01ee6b2c79cc84af9-3

フェリド
「いやいや
これでも僕は
裏切り女王のもとで結構頑張ったんですよ

ね・・・そうだよねぇ
クローリー君」

無言で笑顔のクローリー
突然何かに気づいて咄嗟に後ろを振り返るウルド

レスト・カー
「・・・どうかしましたか?」

06633ac684a25cb01ee6b2c79cc84af9-4

斎藤
「おまけに君は血を流している」

そう言うとクルルの首元にある傷を撫でる

「だがなぜこの傷は修復しない?
何か妙な薬が塗られてるな
上位始祖の血の匂いは独特だから吸血鬼が群がるぞ」

06633ac684a25cb01ee6b2c79cc84af9-5

クルルの傷がスゥっと閉じていく

斎藤
「薬は舐め取ったけど
ウルド君は・・・
もう遅いな 」

一方 ジッと屋敷の方を眺めているウルド

ウルド
「血の匂い だが急に消えた」

レスト・カー
「え・・・」

ウルド
「行くぞレスト・カー
付いてこい」

少し焦っている様子のレスト・カー

レスト・カー
「ちょっと!!」

06633ac684a25cb01ee6b2c79cc84af9-6

斎藤
「やはりこれは僕への罠か
さて・・・どうすべきか
逃げるか受け入れるか」

クルル
「おい 頼む
私も連れて・・・」

と言いかけたそのとき 屋敷の扉を破って ウルドが部屋に侵入してくる

 

>続きは以下ページ2へ!

次のページへ続く☛

ページ: 1 2

 - 終わりのセラフ