宇宙兄弟 289話 ネタバレ【最新確定ネタバレ289話宇宙兄弟】

   

宇宙兄弟の名言集はこちら

 

 

宇宙兄弟ネタバレ最新話情報です☆

 

~289話 宇宙兄弟 ネタバレ 画バレ 確定 最新話~

 

 

~前回のあらすじ~

 

適性試験終了後 回想している日々人

~日々人の回想~

ボルシュマン
「その4人はイヴァン達の次に行く事になる」

━━━━━━━━━━━━━━━

日々人
(ボルシュマン室長のその言葉に・・・
”俺のことだ”と心でつぶやいていた)

拳を握る日々人

日々人
(その拳の中に 根拠もないし 自信があったわけでもない)

自身にオリガの姿を重ねる日々人

日々人
(”絶対”を)

 

日々人 適性試験 合格確定!

 

 

ネタバレ 宇宙兄弟 289話

 

~会議室~

教官たちが集まり 先日のサバイバル訓練の映像を観ている

映像
『じゃあヒビトは薪をどんどん割っていってくれ』

ヒビト
『了解~!』

マクシム
『NASAで”サムライボーイ”って呼ばれてただけあって刀が似合うな』

ブッコミマンボウ
「フッ このチームは・・・」

教官
「ハッハッハ まったく・・」

映像
『ヒビト!
寝袋どこいった?』

『テントの布にくるんであるよ』

『ユルとフランツ来てくれー!』

ボルシュマンはずっと何かをチェックしている

マクシム
『冷え込んで来たな
ヒビト どうする?』

ヒビト
『先に火ぃ焚いちゃっていいんじゃない?』

マクシム
『あっさりだな
さすが”寒がり日本人”』

ブッコミマンボウ
「なるほど・・・
で・・そのメモは何ですか?」

ボルシュマン
「これは私の中での答え合わせです」

ブッコミマンボウ
「・・・・
答え合わせ?」

ボルシュマン
「私の見立て通りの結果かどうか 集計を取ったんです」

ブッコミマンボウ
(・・・まだわからん)

隣の教官
(言葉足らず)

ボルシュマン
「・・・」

(訓練の中で一番多く名前を呼ばれた者・・・)

ボルシュマンは ヒビトが一番多いとは予想していなかった様子

━━━━━━━━━━━━━━━

氷の張った湖に集まっている日々人たち

ヒビト
「あ~マジかあ~・・・・
じゃあこないだのは何だったの・・」

マクシム
「前のはリハーサルだ
周り見りゃわかんだろ
今日が”冷水式”の本番だ」

そこにはボルシュマンの姿も

ヒビト
「しゃーねーなー」

準備運動を始める日々人

フランツ
「よーし!
みんな!次は日々人が飛ぶぞ!」


「ウェ~イ!」
「行けえヒビチョフ!」

服を脱ぐ日々人

ボルシュマン
(やるのか・・・!?
あの男も・・・!)

━━━━━━━━━━━━━━━

~回想~

ボルシュマンとイヴァンの若いころ

冷水式に臨む二人

ボルシュマン
「や・・・やっぱりやめておく
冷た過ぎる」

イヴァン
「ハハハッ」

ボルシュマン
「・・・・
いや・・・
それとこれとは・・・

”冷水と我々の関係は何か”
”これをやる利点は何か”
考えても答えは出ない」

イヴァン
「行動なき自問自答は不毛だぞ
答えは常に”踏み出した先”だ
お前の考えが正解かどうか 答え合わせをしてみろ」

回想終了

━━━━━━━━━━━━━━━

場面は戻り ヒビトが湖に勢いよく飛び込む

「いいぞヒビト!」

「豪快な飛び込み!」

ヒビト
「もう慣れた!
ことにしておこう!」

パチパチパチパチ
(ユルの拍手)

「ヒビトー!」

ギャラリーの後ろから見ていたボルシュマンだが 感じるところがあった様子

━━━━━━━━━━━━━━━

冷水式の打ち上げ

乾杯の音頭を取るマクシム

マクシム
「冷水を浴びた宇宙飛行士たち
そして・・・・
温かい家族に!」

立ち上がるフランツ

フランツ
「また順番が回って来たので・・・
行かせてもらいます

・・・母親が娘に言いました
”あなたどうしてびしょ濡れなの?
お花屋さんごっこしてたんじゃないの?”

”うん・・・だから私・・・
お花役やりたいって言ったの ”」

場が静まり返る

一同
「・・・・」

フランツ
「この女の子にカンパイ!」

「ウラー」

「ウラー」

「ウラー」

面談室に入る日々人

ヒビト
「どうも失礼します」

ボルシュマン
「そこに掛けたまえ」

ヒビト
「はい・・」

(遠いな・・・)

ヒビト
「あまり飲まないんですか?」

ボルシュマン
「そうじゃない
私が”人を選ぶ立場”になったせいだ
選ばれる側の者が注いだ酒には
不要な含みを感じてしまう」

ヒビト
「・・・・なるほど」

ボルシュマン
「君の過去のことは知っている」

ヒビト
「・・・はい」

ボルシュマン
「知ってはいるが・・・同時に 知ったことではない」

驚く日々人

ボルシュマン
「これだけは憶えておけ
もし君が月行きに選ばれなかったとしても それは君の過去のせいではない」

ボルシュマンが残り少ないビールを一口飲んでジョッキを置くと・・

ボルシュマン
「何をやってるんだ!?
さっきの私の話を聞いてたか?」

ヒビト
「はい・・・
ちゃんと聞いてました
だからこそ 何の含みもなく注げたビールです」

ボルシュマン
「・・・・ヒビト
少し・・・バルコニーへ出よう
答え合わせだ」

ヒビト
「え・・・?」

そしてバルコニーのテーブルに座るふたり

ボルシュマン
「ビールをうまいと思ったことは・・・
実は一度もない」

ヒビト
「あ・・・
俺も同じです」

ボルシュマン
「・・・・ふっ・・・
以前・・・イヴァン一家との再会を禁じた理由とし
私が君に言ったことを覚えているか・・?」

ヒビト
「・・・はい
”君は客でもなく 家族でもない”って・・・」

ボルシュマン
「ではそれについて君が出した答えを」

ヒビト
「そうですね・・・
”客ではない”というのは・・・
”俺はもてなされる立場ではない”・・・ということ
まぁ・・・自分からここに来たので・・・
それは当然です」

ボルシュマン
「君は一つ間違えているようだ」

ヒビト
「・・・・」

ボルシュマン
「家族ではないというのは―――――
まだ家族ではないという意味で言ったんだ」

ボルシュマン
「私は・・・”言葉足らず”とよく言われる」

ヒビト
「・・・・
俺も・・同じです」

 

随時追加更新

 


スポンサード リンク

宇宙兄弟の名言集はこちら

~宇宙兄弟 290話 ネタバレ 確定291話の展開は?に続く~休載無料

 - 宇宙兄弟